27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

福岡市議会 2018-01-16 平成30年交通対策特別委員会 開催日:2018-01-16

アジアにおける博多港、日本の物流等においても国土交通省政策は破綻しており、カーシェアリング、相乗りタクシーのレベルの話ではない。狭い単位で雇用を守るのではなく、地域企業バス運行を認めるなど、もっと勉強すべきである。自転車シェアリング、タクシー配車など、交通政策がはるかにおくれている。

福岡市議会 2016-10-14 平成28年決算特別委員会第4分科会 質疑・意見 開催日:2016-10-14

また、若者の車の所有率は下がってきているが、カーシェアリング等もあるため、政策を考える上で資するデータを示されたい。鉄軌道の整備や大量輸送交通の整備に対する需要や今後の検討については、東部地域のほかは調査しないのか。 [答弁]  都市交通基本計画の中でも、鉄軌道の充実を掲げており、将来の鉄軌道の導入については、事業採算性などの課題もあることから、中長期的検討課題に位置づけている。

福岡市議会 2016-03-07 平成28年第1回定例会(第6日)  本文 開催日:2016-03-07

話は少し変わりますが、近年、シェアハウスカーシェアリングといった1つの家や車を共有するという発想や、ウーバーやラスクといったタクシーに似た送迎や駐車場入庫にかわるサービスなど新規ビジネスが生まれています。このようなことは一昔前までは考えられない発想でありました。

福岡市議会 2015-03-16 平成27年第1回定例会(第7日)  本文 開催日:2015-03-16

または地域におきましては、カーシェアリング公共交通機関の利用、そのような施策を進められるよう要望いたします。要らないものはつくらない、リデュースやリユース等を進めながら、どうしても処分できないものはリサイクルに回すような取り組みをしっかりと啓発されるように要望いたします。  今、国で景気対策が打たれておりますが、国の景気対策では大企業にはいいかもしれません。

福岡市議会 2013-12-16 平成25年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2013-12-16

横浜市も本年10月より日産自動車と連携をして、超小型電動自動車を使ったカーシェアリングサービス、チョイモビ・ヨコハマというんですけれども、こういう事業を始めております。  横浜市やさいたま市などは、刻々と変化する次世代自動車を取り巻く環境に素早く対応して、次のステージを目指してアクセルを踏み続けております。  

北九州市議会 2012-10-01 平成24年 9月 定例会(第4回)-10月01日−07号

カーシェアリングの利用者をふやす取り組みを検討されたい。  降下ばいじんの分析や原因企業解析を行った上で、指導強化をされたい。  10月にオープンする体験型環境学習事業及び響灘ビオトープ子供向け冊子を充実されたい。  リデュースを促進させる施策に取り組まれたい。  コンビニエンスストアにレジ袋削減に向けた取り組みを実施するよう進言されたい。  

大野城市議会 2012-09-21 平成24年第3回定例会(第4日) 一般質問2 本文 2012-09-21

それから、市民部のほうでも考えていただきたいのは、カーシェアリングの仕組みとか、そういうものもあると思います。  それから、一生懸命、今、取り組んであります大野城市の史跡等、大野城、それから、窯跡群、水城もそうですけれども、そういう観光資源を活かすためにも、こういうモビリティを活用してはどうかということなんですけれども。

大野城市議会 2012-09-21 平成24年第3回定例会(第4日) 名簿 2012-09-21

         │ │         │            │  1)庁用車も順次シフトしてはいかがか      │ │         │            │  2)市内丘陵地域高齢者の足として期待したい  │ │         │            │   が、本市の考えはいかがか          │ │         │            │  3)地域の中でのカーシェアリング

北九州市議会 2012-02-23 平成24年 2月 定例会(第1回)-02月23日−01号

電気自動車の普及促進のため、公用車に電気自動車等を積極的に導入するとともに、土日などの閉庁日にその一部を活用して、市民にも利用していただけるよう、カーシェアリングを実施します。  環境首都総合交通戦略では、交通結節点の整備やおでかけ交通への支援のほか、小倉都心地区などにおいてコミュニティーサイクルステーションを増設するなど、環境首都にふさわしい交通体系の構築に取り組みます。  

糸島市議会 2011-06-10 平成23年 第3回糸島市議会定例会・一般質問(第4日) 本文 2011-06-10

例を挙げると自然エネルギーの活用や高気密、高断熱の環境高層マンションをつくっていたり、天然ガスによる電力と熱の有効利用、水素自動車に水素を供給する九州の水素ステーションを設置したり、太陽光発電を積極的に導入、カーシェアリングやサイクルシェアリング、タウンメガソーラーや低温排熱で発電ができるバイナリー発電、小型風力発電、本当にさまざまな活動をされています。  

田川市議会 2011-03-04 平成23年第1回定例会(第3日 3月 4日)

したがいまして、今後本市といたしましては、市長が答弁いたしましたように、現在策定中であります田川市住宅マスタープランにおきまして、本市の逼迫する財政状況、費用対効果建築工法、利用料金等の受益者負担等の諸問題を慎重に検討した上で、カーシェアリング制度等先進事例を調査・研究しながら、駐車場整備にかわる方策についても検討するとの基本方針の原案を取りまとめたところです。

北九州市議会 2011-03-01 平成23年 3月 定例会(第1回)-03月01日−01号

これまでに行った主な取り組みとしては、現地において、   複数の地元企業が中心となって太陽光発電等を活用した実証実験やモデル街区に導入す   るカーシェアリング、エコ住宅の整備、エネルギーマネジメント等に対して、民間事業   者の参画を促進する仕組みづくりの検討や、低炭素に係る整備計画の策定を行った。    

北九州市議会 2010-11-30 平成22年12月 定例会(第4回)-11月30日−02号

この水素発電住宅、ディマンドバスなどの実証を行います東田地区は、これまで天然ガスコジェネによるCO2排出量が少ない電力供給、また、環境共生マンション建設カーシェアリングシステム導入、さまざまな低炭素プロジェクトに取り組んできた地域であります。本市が目指す環境未来都市の実現に向けたモデル地域として位置づけているところであります。  

  • 1
  • 2