30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

宗像市議会 2020-02-26 宗像市:令和2年第1回定例会(第2日) 本文 開催日:2020年02月26日

(3)津屋崎にあるカントリーエレベーターは、光岡移転し統合することになっていると聞きます。世界遺産関係で国の補助事業考えられますが、農協負担をできるだけ少なくしてほしいとの要望があると聞いています。市の考えを伺います。  (4)これまで試験的にも取り組んできた藻場拡大は重要であります。魚がとれてこそブランド開発になると考えます。

宗像市議会 2020-02-26 宗像市:令和2年第1回定例会(第2日) 議事日程 開催日:2020年02月26日

│(3)津屋崎にあるカントリーエレベーターは、光岡移転し統合することになっていると聞く。世界     │ │  遺産関係で国の補助事業考えられるが、農協負担をできるだけ少なくしてほしいとの要望があ     │ │  るが市の考えを伺う。                                       │ │(4)藻場拡大は重要である。魚が獲れてこそのブランド化だと考える。

川崎町議会 2019-12-11 令和元年度第7回定例会(第3日) 本文 開催日:2019年12月11日

乾燥機は、カントリーエレベーターがありますが。しかし、ここはまとめて乾燥させるとこであって、自分のところの、例えば安眞木のブランドで出すとか、川崎のブランドで出したときには、やはり個別の乾燥機が必要なわけですね。しかし、そういった方々は自分で個人的に乾燥機を買って、そして中には、業を営んどる方もおります。その人の話で米は儲かるばいっち。

福津市議会 2017-09-07 09月07日-04号

また、昭和51年、県道改良工事によって1から4号墳が、昭和55年、カントリーエレベーター建設によって5、6号墳が、工事に伴って事前に緊急調査がなされ消滅した。 以上のような状況の中でこの古墳群の保護、活用は急務になっていたが、昭和59年度になってから津屋崎町当局が新原奴山古墳群重要性に着目し、古墳公園構想を立案し、福岡県教育委員会文化課協議するところとなった。

福津市議会 2017-06-23 06月23日-04号

地域振興部長永島脩助) 取り扱い品目ということでございますけども、品目が、今ちょっと、ここに持ち合わせてはいないんですけれども、一応、先ほど言われた新原奥の第4工場、それから新原カントリーエレベーターの前の第3工場、そして大石下の第1工場につきましては、中間処理施設ということで県の廃掃法の許可をとって行われております。

久留米市議会 2016-06-15 平成28年第2回定例会(第3日 6月15日)

今後の取り組みについてですが、久留米市では農業者団体関係機関と連携しながら、注意を呼びかけるホームページやチラシの作成、カントリーエレベーター総代会担い手連絡協議会など米麦生産者が多く集まる会合等において、わらの焼却時の注意事項について、指導啓発を行ってまいります。  また、農業委員会とも連携を図りながら、農業者への周知徹底を図ってまいりたいと考えております。  

福津市議会 2016-03-07 03月07日-03号

また、大型農業施設、いわゆるJAカントリーエレベーターにつきましては、景観保全中期的課題として移転考えております。また、その他の事業所一般住宅につきましては、地権者のご意向や市の財政的面等を十分鑑みながら、順次公有化を進めてまいりたいというふうに考えているところでございます。 以上でございます。 ○議長(椛村公彦) 井上聡議員。 ◆12番(井上聡) よろしくお願いします。

久留米市議会 2013-12-04 平成25年第4回定例会(第2日12月 4日)

そのような状況の中、農業を営む者は、国、県、市などの支援をいただきながら、昭和40年代より久留米市も土地基盤整備に入り、同じく50年代後半から、これまでの農業構造を改善しよう、仕組みを変えようと、いわゆる農業構造改善事業で、カントリーエレベーター建設宮ノ陣地区を皮切りに、JAくるめで4基建設されました。  

小郡市議会 2010-09-01 09月01日-01号

また、歳出全般につきまして申し上げますと、徹底した歳出の見直しを行う一方で、小郡・御原・味坂大原小学校小郡大原中学校校舎耐震補強工事コミュニティバスの買いかえ、消防団充実強化のため、第2分団ポンプ車格納庫整備、第5分団消防ポンプ車更新、また三国が丘駅西側駐輪場整備カントリーエレベーター改修工事生活道路整備充実など、予算を効率的、重点的に配分され、執行されているところでありますが

小郡市議会 2010-06-21 06月21日-05号

歳出6款1項3目農業振興費4,181万円の減額については、事業費の確定に伴うもので、活力ある高収益型園芸産地育成事業費減額するもの、主な事業内容としては省力栽培、温室及び附帯設備費514万5,000円、強い農業づくり交付金事業八坂カントリーエレベーター改修費3,666万5,000円の減額、11款1項1目農業施設災害復旧費50万円の減額については農業施設災害がなかったので減額するものとの説明がありました

久留米市議会 2010-06-14 平成22年第2回定例会(第2日 6月14日)

そして、昭和54年の着工から平成5年に完成をいたしましたが、その間、昭和56年、57年度にカントリーエレベーター要するに集荷場完成、このような経緯を踏まえ、当該道路は、城島地区の縦の幹線道路として位置づけられ、付近の通学路としても重要な役割を果たしております。また、約4メートルの有効幅員のみ有す当該道路は車両の離合はほぼ不可能な状態であります。  

古賀市議会 2009-09-08 2009-09-08 平成21年第3回定例会(第2日) 本文

それと30ページにつきまして、粕屋カントリーエレベーター機能改善補助につきましては、初日にも詳細に御説明いただいたわけですが、端的に申し上げますと、お米のブランド化ということでしたので、そうしますと古賀の農家の方たちの米価というんでしょうか、お米の単価がブランド化によって上がって、直接収入に結びつくというような効果がもたらされるのか、この点についての説明をお尋ねしたいと思います。  

古賀市議会 2009-09-01 2009-09-01 平成21年第3回定例会(第1日) 本文

JA粕屋カントリーエレベーター老朽化及び機能改善に対応するための事業補助でございます。5目農地費補正前の額に62万6,000円を追加いたしております。15節につきましては、古賀ダム導水管の漏水及び仕切り弁老朽化に伴う維持補修工事によるものでございます。31、32ページをお願いいたします。  8款2項1目道路橋梁総務費補正前の額に894万2,000円を追加いたしております。

小郡市議会 2009-06-23 06月23日-06号

次に、歳出、6款1項3目農業振興費2億5,400万円の増額については、強い農業づくり交付金事業補助金を活用し、八坂カントリーエレベーター改修JAみいが取り組むもので、補助金については県の支出金事業の50%で2億5,000万円、市が8%の4,000万円となるが、市の補助については10回の分割払いとしているため、本年度は400万円を計上しているとの説明がありました。

久留米市議会 2009-06-22 平成21年第3回定例会(第5日 6月22日)

次に、「将来に向けた施設整備」といたしまして、米麦乾燥作業効率化・高品質化のためにJAくるめが実施するカントリーエレベーター機能向上工事経費の一部を助成する、産地競争力強化対策事業費補助金3,000万円。  地域中小企業等の新製品及び新技術開発を支援するために、株式会社久留米リサーチパークが行う分析機器更新経費の一部を助成するバイオ研究施設整備費補助金5,000万円。  

  • 1
  • 2