運営者 Bitlet 姉妹サービス
113件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 福岡市内のカレー屋さんで深夜までブラックな働かされ方をして、過労のために店内の事故で大けがを負い、経営者から役に立たないからと治療もせずに国に追い帰され、到着先の空港で倒れ、そのまま亡くなったそうです。友人の日本人の方は、この店の働かせ方について国などの相談機関にも回りましたが、まともに相手にされませんでした。 もっと読む
2018-09-20 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第3日 9月20日) これ、一番簡単、小学生でも簡単にできるということで、私たちはカレーをつくっていたんですが、そういったことも伝統や文化に関するものといえば昆布やかつおぶしからきちんとだしをとってみそ汁をつくって御飯と一緒に食べると。そういったことに、カレーライスからそういう和食に変わると。そういうことがあっているのでしょうか、お尋ねいたします。 もっと読む
2018-09-05 福津市議会 平成 30年 9月定例会(第5回)-09月05日−03号 そしてそれは、この認証制度ができる前ですけども、宗像市はだから、イノシシ肉を使ってカレーとかを作っているように、道の駅でやっていて、これからますます、ジビエの基準はいよいよ厳しくなるんですけども、この地域商社が本当に高く買ってでも高く売れるところのそういう販路を拡大できれば、この宗像市の観光協会に勝てるかもしれないと思ったりもします。   もっと読む
2018-02-27 直方市議会 平成30年 3月定例会 (第2日 2月27日) また、「どのようなメニューだったら給食を食べるか」ということで尋ねましたところ、「パン類」それから「麺類」、「カレー」、「空揚げ等の肉料理」と答えた生徒が多くおりました。また、給食について自由意見を尋ねたところ、「見た目」や「味」を気にするという生徒が多くおりました。   もっと読む
2017-09-05 福津市議会 平成 29年 9月定例会(第4回)-09月05日−02号 お米の形を古墳の形にして、その周りにカレーを寄せていると。こういう県との施設関係にそういうPRとか、そういうことも考えられると思います。  それから、飯塚のほうでは、博多人形師のかたが、古墳から出土した埴輪などをデザインして、博多人形を作る粘土でおはじきを作ってると。これは、箱崎宮の縁起物で出ていますね、放生会で。   もっと読む
2017-03-23 北九州市議会 平成29年度 予算特別委員会-03月23日−01号 これは、民間企業が新しいアイデアを新商品として開発し販売するもので、これまで、御当地グルメの特徴を味に表現したあられや、合馬タケノコを使ったカレー、ぬか炊きをアレンジしたふりかけなど、北九州ならではの新しいお土産が誕生しております。 もっと読む
2017-03-09 北九州市議会 平成29年 2月 定例会(第1回)-03月09日−08号 こうした取り組みから、昨年3月にオープンしたグリーンパークの地産地消のレストラン、アグリズムカフェでは、野菜たっぷり若松トマトカレーや地元の食材をふんだんに使った北九州ランチプレートなど、地元の食材を生かしたメニューが誕生しております。更に、昨年10月には若松ワインが特区に認定され、栽培・醸造から販売まで地元で賄う100%若松産のワインの誕生が間近となっているところであります。   もっと読む
2017-03-01 宗像市議会 宗像市:平成29年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2017年03月01日 なかなか田久というところは、畑もあれば、マンションもあれば、なかなか特産品というのは難しいんですが、実際には地元の食材を使ってないんですが、地元で考えた、子どもたちと学生さんが一緒になって考えたカレーパン、田久のカレーパン、これ、サツマイモを入れる場合もありますし、宗像牛のミンチを入れる場合もありますが、そういうパンを開発して、市内のお祭りで売ったりということもしました。   もっと読む
2016-12-09 遠賀町議会 平成28年第 8回定例会−12月09日-03号 仮に、今後も価格の高騰が続きまして、給食費への影響が懸念されるような状況が発生した場合には、例えばビーフカレーからチキンカレー、肉じゃがの肉を牛肉から豚肉に変えるなどの献立の工夫を行いながら、栄養価を落とさずバランスのとれた給食を提供することになろうかと思っております。 ○議長(古野修) 加藤議員。 もっと読む
2016-12-02 直方市議会 平成28年12月定例会 (第5日12月 2日) ちなみに、伊藤伝右衛門邸を伺うとチロリアンとか、何か吉田茂カレーとか、そういうのを販売しているそうなんですけど、販売できるものなら、私は、そういう、何ていいますかね、地方創生ですから、やっぱりそういう、少しでも、何といいますか、経済効果というのを期待するわけですけども、現状、そういうのが現状なんですけども、この観光資源をどのように、直方市として活用していこうと考えておられるのかをお尋ねいたします。 もっと読む
2016-06-21 直方市議会 平成28年 6月定例会 (第2日 6月21日) やはり、そこには副食である、例えばカレーであるとか、シチュー、何でもいいんですけどね、今、レトルトがありますので、そういうものは備蓄してないということですかね。 ○総務・コミュニティ推進課長(古賀 淳)  現在のところ副食品についての備蓄はございません。以上です。 もっと読む
2016-03-22 北九州市議会 平成28年度 予算特別委員会-03月22日−01号 更に、カレーのルーなどに使用します調理用マーガリンや、パンにつけて食べるマーガリンなども、必要以上に使用しないよう、バランスを考えて献立作成を行っているところであります。今後も国の動向を注視しながら、栄養バランスのとれたおいしい給食を提供してまいりたいと考えております。以上です。 ○主査(桂茂実君) 山本委員。 ◆委員(山本真理君) ありがとうございます。 もっと読む
2016-03-07 福津市議会 平成 28年 3月定例会(第1回)-03月07日−03号 業種は、菓子製造販売、カフェ、カレー製造販売であり、空き店舗の解消件数としては、補助金対象店舗3件に加えて、津屋崎千軒内にカフェ、子ども服販売の店舗1件の合計4件となっております。   もっと読む
2015-12-17 福岡市議会 平成27年第5回定例会(第4日)  本文 開催日:2015-12-17 これまで地元事業者との共働によるご当地グルメ「志賀島金印カレー」の開発、提供や、情報提供ツール「志賀島じゃらん」による志賀島の魅力発信、また地域の方々とともに島をめぐる回遊ルートの開発や、これに基づくガイドブック「ようこそ志賀島」の発行、さらには九州産業大学との連携による島おこしイベントの開催などに取り組んでおります。 もっと読む
2015-12-16 福岡市議会 平成27年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2015-12-16 262 ◯54番(田中しんすけ) この明るい選挙出前授業、私は6月の議会でも少し御紹介をさせていただいたんですけれども、最後の学校給食をみんなの投票で決めるということで、からあげ太郎さんと、ふるつかれんさん、そして、みとポテ子、それぞれから揚げ、カレー、ミートソース。 もっと読む
2015-12-09 みやこ町議会 平成 27年 第6回定例会(12月)-12月09日−03号 年間処理目標は当時、鹿が50頭、イノシシが100頭と計画され、受け入れが始まりましたが、イノシシの肉を使った「みやこ肉カレー」商品化で需要が高まり、供給が追いつかないため、十分な量をできない中、肉の知名度も上がり、イノシシの捕獲数は23年度の3分1か2減少。飲食店や個人の消費に対応しきれず、品切れで、提供できないこともあると。   もっと読む
2015-12-04 北九州市議会 平成27年12月 定例会(第4回)-12月04日−01号 また、レトロ地区では、かき焼き祭りやカレーフェスティバルなど食のイベントも大変好評であり、多くの来場者が訪れております。今後も有効な集客の手段として、地元と連携して取り組んでまいります。  門司港レトロは、本市を代表する観光地から、福岡県を代表する観光地へと成長してまいりました。今後も観光とまちづくりが一体となった新たなにぎわいを創出していきたいと考えております。   もっと読む
2015-09-23 北九州市議会 平成27年度 決算特別委員会-09月23日−01号 この地区の魅力は、国の重要文化財である門司港駅、旧門司三井倶楽部など大正ロマンを感じる古い町並みを初め、焼きカレー、フグなど独自の食文化、そして歴史にたびたび登場する関門海峡のすばらしい風景であります。これらに加え、近年では、アートや文化を生かしたまちづくりを進め、新たなにぎわいづくりに向け取り組んでいるところであります。 もっと読む
2015-09-04 みやこ町議会 平成 27年 第5回定例会( 9月)-09月04日−01号 会場では、本町の特産品のイノシシ肉、鹿肉カレー、ジャーキー、葉ワサビの粕漬け、柚子コショウなどを販売し、来場された方々に町特産品及び町の魅力をPRすることとしております。  次に、農政関係の取り組みについてです。  8月9日に、JR博多シティにおいて開催された福岡農林業新規就農セミナー・就業相談会へ産業課職員を派遣し、みやこ町での定住、就農について勧誘を行いました。   もっと読む
2015-06-18 みやこ町議会 平成 27年 第3回定例会( 6月)-06月18日−04号 イノシシ、鹿のカレーやジャーキー肉など努力をしていることは理解をいたしますが、本当に肉の販売は町外、県外、とりわけ実施をしてるというふうに思いますが、仮に言えば、東京犀川会や、そしてインターネットを通じた販売ルートの拡充が極めて必要だというふうに考えていますが、いかがお考えでしょうか。   もっと読む