9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大野城市議会 2018-09-20 平成30年第3回定例会(第3日) 一般質問1 本文 2018-09-20

522: ◯1番(松崎百合子) 1人で食べている子は2.1%とそれほど多くないんですけれども、親が仕事のために、中学生になると留守番ができるので、1人か兄弟だけでカップやコンビニお握りで夕食をするという現状も聞かれます。中学生の成長期において必要な栄養がとれていない場合、現在及び将来にどのような影響が考えられるでしょうか。 523: ◯議長(白石重成) 教育部長。

岡垣町議会 2017-12-05 平成 29年12月定例会(第4回)-12月05日−02号

一般に言われるカップ、そういったものの類いになりますけれど、お湯あるいは水を入れて時間をたってふっくらした御飯になるということで、お湯の場合は15分程度ででき上がります。火がない場合も想定されますので、水の場合だと60分ででき上がるということになります。なお、水の量によってはおかゆにもなるということになります。以上です。 ○議長(太田強君) 8番、森山浩二議員

直方市議会 2017-06-23 平成29年 6月定例会 (第5日 6月23日)

支援物資につきましては、市民の方々から、あるいはもち吉さんなどからいただいた飲料水カップ、おむつ、トイレットペーパーなどを被災地に送っております。  また、菊陽町に罹災証明発行にかかわる被害調査で1名、熊本市の被災宅地の危険度判定調査に3名、益城町避難所運営支援のために8名の職員を派遣をいたしております。  

宮若市議会 2016-09-14 平成28年第3回定例会(第2日) 本文 開催日:2016年09月14日

それから、消費期限につきましても、期限を過ぎたら食べないほうがよいという考えでございまして、今、たしか国のほうでは、たしかカップとかは、今まで5か月だったものが7か月とかいうふうになってますし、あとお茶とペットボトル等は、今まで日にちまで入っていたと思うんですけど、それを月数、どうしても買い物をします時には、手前の日にちの、まだもうすぐ来るやつより奥のほうをとってしまうので、そういうのをなくそうということで

岡垣町議会 2016-06-03 平成 28年 6月定例会(第2回)-06月03日−01号

主な物資は、飲料水約3,372リットル、アルファ米約3,000食、カップ約1,300個、ウェットティシュ約660袋、おしりふき約3,000袋、紙おむつ約1万2,640枚、トイレットペーパー約4,200ロール、マスク約6,000枚、給水袋500枚となっており、多くの町民の方や岡垣町の取り組みをテレビやフェイスブック等で知った町外の方からも温かい支援が寄せられました。

福岡市議会 2016-03-22 平成28年条例予算特別委員会 本文 開催日:2016-03-22

子ども食堂の開設が続いている背景には、最初に述べた貧困の問題と、それに加え保護者が生活や時間に追われ、子どもがひとりきりで御飯を食べる孤食や、カップやお菓子などの簡素な食事で済まさざるを得ない状況などがあると思われる。昔言われていた鍵っ子は親が帰ってくれば一緒に晩御飯を食べられるが、孤食は鍵っ子よりも深刻な状態である。

小郡市議会 2012-12-18 平成24年12月定例会-12月18日−04号

カップの容器とか、それから包装に使ってあるビニールのような包装用紙というものが対象になってまいります。 ○吉塚邦之議長 松村京子議員。 ◆10番(松村京子議員) 先ほどの市長の答弁にもありましたように、小郡市ではかなり分別に対する意識というものが高いのではないかと私も思っています。ごみに対する、そういうのが非常に高いのではないかと思っています。

北九州市議会 2005-05-31 平成17年 6月 定例会(第2回)-05月31日−02号

このうち容器包装リサイクル法の分別対象となるプラスチック製容器包装とは、商品の中身を使い切ったときに不要になるものでありまして、具体的には卵パック、カップの容器、シャンプーや洗剤のボトル、レジ袋、お菓子の袋、マヨネーズのチューブ等々、あるいは商品を梱包する発泡スチロール、これも入ります。

  • 1