10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

久留米市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第4日 3月 1日)

その日の献立は、おなじみのパンと牛乳、野菜サラダ、それからメーンに、久留米市で2020年東京オリンピック・パラリンピックの事前キャンプを行うカザフスタンのラグマンという麺料理が出され、おいしくいただいてきました。私の長男も、きょうの給食は何々がおいしかったと、また、おかわりをして食べたなど、学校から帰ったら話をしてくれることがあります。  

久留米市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2日 2月27日)

一方、明るい話題としては、東京2020オリンピック・パラリンピックの事前キャンプ地として、ケニア共和国に続きカザフスタン共和国が決定したことや、久留米・うきは新産業団地に世界的なブランドでもある資生堂の進出が決まるなど、今後の久留米市にとって、成長の可能性が広がることが期待される知らせもありました。この資生堂に関しては、同会派の別府好幸議員質問をなさるようです。

久留米市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3日12月 6日)

我が久留米市におきましても、事前キャンプ地として、ケニア共和国とカザフスタン共和国の誘致が決定し、いろいろと準備を整え、進めているところではないかと思います。  そこでお尋ねします。事前キャンプ地として両国に対する受け入れ体制が万全なのか。正直、私は不安に感じております。進捗状況を含め、どのような状況なのかお聞かせください。

久留米市議会 2018-09-05 平成30年第3回定例会(第1日 9月 5日)

また、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の事前キャンプの誘致を進めてまいりましたが、昨年決定しましたケニア共和国に加え、7月24日、柔道やレスリング、ボクシングなどの強豪国カザフスタン共和国との間で、オリンピック・パラリンピック事前キャンプに関する基本合意書の調印が実現いたしました。このことは、市議会の皆様の御協力のたまものであり、心から感謝申し上げます。

久留米市議会 2017-06-13 平成29年第2回定例会(第3日 6月13日)

現在の具体的な誘致活動としましては、カザフスタン共和国とケニア共和国の2カ国に対して行っているところでございます。  カザフスタン共和国に対するキャンプ誘致につきましては、ことし2月に、福岡県と久留米市合同で同国を訪問し、カザフスタンオリンピック委員会に久留来市でのキャンプ実施に関するプレゼンテーションを行いますとともに、久留米市への視察要請を行っております。

久留米市議会 2017-06-08 平成29年第2回定例会(第1日 6月 8日)

施設が完成しますと、機能的、また、規模的にも九州最大級となりますので、現在、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの事前キャンプの誘致に向け、福岡県と連携しながらカザフスタン共和国やケニア共和国との協議を進めております。  加えて、ラグビーワールドカップ2019公認キャンプ地等にも名乗りを上げているところでございます。

宗像市議会 2015-09-03 宗像市:平成27年第3回定例会(第4日) 本文 開催日:2015年09月03日

先日、十五、六年前、福岡教育大で学んでいたオーストラリアベトナムカザフスタン留学生から、自分の国のことのようにうれしいと喜びとお祝いのメッセージが届きました。情報グローバル化に驚くと同時に、世界遺産に指定されることがどんなに名誉にあることかを改めて知らされた次第です。  私も、国内推薦を機に、宗像の名と宗像の歴史文化を全国規模、世界規模で知ってもらう。

北九州市議会 2006-09-07 平成18年 9月 定例会(第3回)-09月07日−03号

更に、今大会には、インドやスリランカ、タイ、カザフスタンなど、アジアのさまざまな国から選手が参加していましたが、市民、特に小・中学生がこれらの選手を身近に見ることで、その国際化に大きく貢献したことは間違いありません。  なお、福原選手が出場した25日からの3日間は、立ち見客が出るなど、会場には毎日市内外から多くの観戦者が訪れ、選手の熱戦に対し大きな声援を送っていました。

  • 1