27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2019-03-08 北九州市議会 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月08日−05号 それでは最後に、門司赤煉瓦プレイスについてお伺いします。  門司駅の北側に位置する門司赤煉瓦プレイスは、大正2年に建てられた帝国麦酒株式会社の工場施設跡で、歴史的建造物が多く存在しています。帝国麦酒株式会社は、その後、桜麦酒、大日本麦酒、日本麦酒と社名が変更され、平成12年まではサッポロビール九州工場として稼働していました。 もっと読む
2018-09-18 北九州市議会 平成30年 9月 定例会(第3回)-09月18日−04号 入居しているコムシティでは、ユースステーションを含め11の人づくり支援施設で北九州ひとみらいプレイスを構成しております。この中で、ユースステーションは若者を対象とした市の人づくり拠点施設として気軽に立ち寄れる環境づくりを行い、若者の成長に必要なさまざまな取り組みを行っております。利用者は、中・高生が7割以上を占めています。 もっと読む
2018-09-10 行橋市議会 平成30年 9月 定例会(第11回)-09月10日−02号 その中にご高齢で車イスを利用されている要配  ││  │        │          │慮者の方が避難してきた。              ││  │        │          │排泄や着替えなど避難者での対応は出来ないという   ││  │        │          │事で市内の高齢者施設に移動。 もっと読む
2017-12-01 直方市議会 平成29年12月定例会 (第5日12月 1日) またイギリスの法学者、政治学者であるジェームズ・ブライスの「地方自治は民主主義の最良の学校、その成功の最良の保証人」という言葉を例に出されて地方自治を語られていました。御存じの方もいらっしゃると思いますが、このジェームズ・ブライスは1870年に初めてアメリカを訪れて以来、その社会に魅了され、1888年、アメリカ共和国という本を出版しました。   もっと読む
2017-07-26 福岡市議会 平成29年第3委員会 開催日:2017-07-26 93 △ 平成27年の国際コンベンション開催件数363件は、福岡観光コンベンションビューロー内にミーティング・プレイス・フクオカを立ち上げた時点の目標数を大きく超えている。 もっと読む
2017-03-03 大野城市議会 平成29年第1回定例会(第2日) 代表質問・質疑・付託 本文 2017-03-03 「人間空気イス」でギネス記録に挑戦し成功したことは、とてもよい記念になっています。45周年についての考えを伺います。  ところで、今年は近代日本がスタートした明治の150年になります。明治22年に11の村が合併し、680戸3,855人で大野村が発足しました。昭和25年に町制、昭和47年市制を施行し、昨年8月に人口が10万人を超えました。 もっと読む
2015-12-18 福岡市議会 平成27年第1委員会 開催日:2015-12-18 125 △ 本市においては、空港、港、新幹線など交通の利便性等も踏まえ、MICEの誘致等もミーティングプレイス福岡を中心に積極的に誘致する中で、今後もMICEの需要見込みを立てていると聞いている。 もっと読む
2015-12-08 北九州市議会 平成27年12月 定例会(第4回)-12月08日−03号 ことしは5月にコムシティ北九州ひとみらいプレイスの気ままにセミナーで、ネットに奪われる子どもたち、スマホ社会とネット依存への対応に参加しました。講師は、皆さんもよく御存じと思いますが、NPO法人子どもとメディアの専務理事、古野陽一さんです。  また、11月には、内閣府認定特区高等学校として福岡県の川崎町に本校がある全国広域通信制高校の明蓬館高等学校主催の講演会に参加してきました。 もっと読む
2015-12-07 北九州市議会 平成27年12月 定例会(第4回)-12月07日−02号 門司区大里本町にあります大里海岸緑地は、門司赤煉瓦プレイスの向い側にある関門海峡の海岸に面して続く広場であります。遠くには関門橋や下関市街、巌流島、反対側には新日鐵住金の小倉工場や皿倉山、時には若戸大橋など、すばらしい景観を眺められる最高の場所にあります。特に夏から秋口にかけては、工場群をバックに最高の夕日も見ることができます。 もっと読む
2015-10-01 北九州市議会 平成27年 9月 定例会(第3回)-10月01日−06号 次に、環境費について委員から、北九州スマートコミュニティ創造事業の今後の展開、PCB処理における事故防止の取り組み、地域エネルギー会社、ごみステーションにおけるごみ散乱防止の取り組み、ふれあい収集の要件の拡大等について質疑があり、当局から、北九州スマートコミュニティ創造事業の今後の展開については、同事業によるエネルギーマネジメントの取り組みは、世界のすぐれたスマートグリッドプロジェクトを表彰するイスガンアワード もっと読む
2015-03-04 北九州市議会 平成27年 3月 定例会(第1回)-03月04日−03号 最後に、ひとみらいプレイス事業についてお伺いします。  現在、黒崎のコムシティを中心に、未来に生きる人づくりを目指す、人が集う場との思いを込め、子供から高齢者まで年齢、国籍、文化を問わず、町の最大の財産である人に着目して幅広い人づくりの支援を目指すとする、ひとみらいプレイス事業が展開されております。 もっと読む
2014-12-11 糸島市議会 平成26年 第5回糸島市議会定例会(第3日) 議事日程・名簿 2014-12-11 」をなくす政策と人権について          (1)子どもの虐待、子どもの貧困、若い世代の雇用状況について          (2)市役所における非正規職員の実情と待遇改善について          (3)1人暮らしの高齢者及び障がい者の生活状況について          (4)税金、公共料金の滞納状況について          (5)生活保護の受給について          3.JR福吉駅の車イス もっと読む
2014-06-13 北九州市議会 平成26年 6月 定例会(第2回)-06月13日−03号 1点目に、本市では町の最大の財産である人に着目して幅広い人づくりを支援し、本市の人づくり機能の新たな展開を目指すことを目的に、北九州ひとみらいプレイス事業を展開しています。現在、コムシティ内の公共、公益施設は10施設あり、これらの施設と連携し、人づくりにかかわるイベント等の運営をひとみらいプレイス事業として行っています。 もっと読む
2014-06-12 北九州市議会 平成26年 6月 定例会(第2回)-06月12日−02号 コムシティは、平成25年4月に八幡西生涯学習総合センターを初めとする北九州ひとみらいプレイスや生活利便施設がオープンし、5月には八幡西区役所や西部市税事務所、6月にはハローワーク、そして本年4月にゴールド免許センターがオープンし、人づくり支援、広域行政サービス、生活利便の3つの機能から成る複合施設として再生しました。   もっと読む
2014-02-26 大野城市議会 平成26年第1回定例会(第1日) 提案理由説明 本文 2014-02-26 この事業の一環としての「ギネス世界記録に挑戦 人間空気イス」の取り組みにおきましても、参加いたしました1,311人が、心を一つにして大きな輪をつくり、見事世界記録を達成することができました。  歴史のかなたに目を向けますと、1350年前に築造されました大野城の、聖地四王寺山の山頂を延々と伸びゆく土塁や石塁によって囲み込んだ「輪」の形になっております。 もっと読む
2013-09-22 北九州市議会 平成25年度 決算特別委員会-09月22日−01号 この施設は現在、NPO法人赤煉瓦倶楽部が運営する赤煉瓦交流館、赤煉瓦写真館、醸造棟とともに、門司赤煉瓦プレイスを形成し、地域の観光集客拠点及び交流拠点としての機能を果たしております。  門司麦酒煉瓦館は、平成17年度の開館当初から、指定管理者制度を導入しています。 もっと読む
2013-09-19 北九州市議会 平成25年 9月 定例会(第3回)-09月19日−04号 八幡西生涯学習総合センター、ユースステーション、若者ワークプラザなどから成る北九州ひとみらいプレイスや、九州国際大学サテライトキャンパスが入居しております。 もっと読む
2013-09-18 北九州市議会 平成25年 9月 定例会(第3回)-09月18日−03号 コムシティは、本年4月に八幡西生涯学習総合センターを初めとする北九州ひとみらいプレイスや生活利便施設がオープンし、5月には八幡西区役所や西部市税事務所、6月にはハローワーク八幡が順次開庁し、順調にスタートしております。  オープン当初、コムシティを利用する方からは、どこに何があるのかわからない、駐車場がわかりにくい、どこから入ればよいかわからないなどの御意見をいただいております。 もっと読む
2013-09-17 春日市議会 平成25年第3回定例会(第4日) 名簿 2013-09-17      │文化財などの管理のありかたについて              │市   長│ │     │                               │     │ │     │                               │教 育 長│ ├─────┼───────────────────────────────┼─────┤ │米丸 貴浩│春日市の公共施設における、車イス もっと読む
2013-06-14 北九州市議会 平成25年 6月 定例会(第2回)-06月14日−03号 今では残る開発可能な土地はわずかとなっていますが、残りも住宅ができるとなると、門司赤煉瓦プレイスの施設が住宅地に埋もれてしまい、観光地として孤立した場所にならないか懸念しています。   もっと読む
  • 1
  • 2