運営者 Bitlet 姉妹サービス
2136件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第6日) 本文 2018-12-18 また、市民は消費税増税、社会保険料の負担増で生活が苦しくなっており、今回の条例案では5年連続の期末手当引き上げとなり、市長、市民と議員の乖離を見、市民の怒りを買うことになります。  期末手当の引き上げをやめ、市民生活を支える施策の財源に回すべきであり、期末手当の支給割合を現行どおり据え置くべきです。   もっと読む
2018-12-18 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月18日−06号 本保育所に限らず、保護者が公立保育所に保育を託する理由は、公立保育所が全面的に保育に責任を負ってくれるという信頼感があるためであります。その全面的に保育に責任を負ってくれているという信頼感は、保育を担当する職員が所長を初め、保育士が市の職員であることによっているからであります。   もっと読む
2018-12-14 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月14日−05号 就学援助制度がどのようなものか再度紹介しますが、本市は生活保護基準額の1.5倍の収入に満たない世帯を就学援助の対象、適用基準としています。  ところで、ご承知のとおり、その生活保護基準額は本年10月から引き下げられました。その結果、来年度の就学援助の適用基準も自動的に連動して引き下げられることが見込まれます。そうすると、ことし就学援助を受けていた子供が就学援助から外される事態も予想されます。 もっと読む
2018-12-14 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第5日) 本文 2018-12-14 ノーマライゼーションを具体化するという意味でも、障がい者が働くことを生活の一部とし、当たり前に地域に暮らしていくことへの支援は、地域福祉の重要なテーマであります。  本年3月、第5期糸島市障害福祉計画・第1期糸島市障害児福祉計画が策定されました。 もっと読む
2018-12-13 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第3日)  本文 開催日:2018-12-13 の配置基準を定めるほか、主として重症心身障がい児が通う事業所には看護職員や機能訓練担当職員の配置基準を定めております。   もっと読む
2018-12-13 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2018-12-13 次に、生活保護基準改定について伺いたいと思います。  安倍政権の発足後、2013年から2015年まで、生活保護基準は3回にわたり、最大10%引き下げられてきました。ことし2月5日の衆議院予算委員会で、日本共産党の志位和夫委員長の質疑で厚生労働省のデータを示して、生活保護を利用している全世帯で生活扶助費が上がる世帯は26%、下がる世帯は67%、7割近い世帯が引き算になるんです。 もっと読む
2018-12-13 糸島市議会 平成30年 第6回糸島市議会定例会(第4日) 議事日程・名簿 2018-12-13 (7)可也公民館をなくし「ふれあい」に統合する計画について          2.糸島市の水産業の現状と漁業法改定問題、漁港の浚渫について          (1)糸島市の水産業の現状。          (2)現行の漁業法が糸島市の漁業に果たしてきた役割について          (3)漁協は資源の管理、最適利用のためにどのような役割を果たしてきたか。           もっと読む
2018-12-13 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月13日−04号 保護者から、小学生が中学生のちょっと悪いところの影響を受けないかというような心配の声も、保護者から上がってきているんですけれども、そういった影響はないのかという。今の段階から、少しずつでも交流事業などを進めて、小中学校の差をなくしていかなくちゃいけないんじゃないかと思いますけど、所管課の考えをお聞かせください。 ○議長(山倉敏明) 大森参事。 ◎学校教育課参事(大森雅明) お答えいたします。   もっと読む
2018-12-12 福岡市議会 平成30年第5回定例会(第2日)  本文 開催日:2018-12-12 また、外国人観光客が市民生活へ支障を与えないよう、日本の生活習慣や文化を理解していただくためのマナー紹介映像を多言語で制作し、福岡タワーなどで放送しております。  今後とも、住んでよし、訪れてよしのまちを目指して、観光と市民生活との調和に配慮した取り組みを行ってまいります。 もっと読む
2018-12-12 嘉麻市議会 平成 30年12月定例会(第4回)-12月12日−03号 学校の対応といたしましては、7月9日に全保護者を対象とした緊急保護者会を実施しまして、校長より事実の報告、質疑応答、意見等を受けまして、今回の事件について謝罪するとともに、再発防止と保護者等の信頼回復に全力で取り組む旨、説明を行ったところでございます。  以上です。 ○議長(山倉敏明) 田中議員。 ◆9番(田中義幸) 内容の経過がよくわりました。ありがとうございます。   もっと読む
2018-12-06 直方市議会 平成30年12月定例会 (第4日12月 6日) 直方市では、新たに保育所、小規模保育事業ほか子育て支援事業に参入する事業者に相談、運営支援などを行う多様な主体が参入することを促進する事業と、保育所利用の際に必要な実費を生活保護世帯を対象に補助する実費徴収に係る補足給付を行う事業の2事業を除く11の事業を実施している状況でございます。以上です。 もっと読む
2018-12-05 直方市議会 平成30年12月定例会 (第3日12月 5日) いろいろな改善をしていただいた中で、まず利用料金について消費税の改定を平成26年に本市のほうで改定したときに、その上限額を下回る料金設定をされていたということで、利用者にとっては負担軽減の措置をとられてあったのではないかと思います。   もっと読む
2018-11-30 福津市議会 平成 30年12月定例会(第6回)-11月30日−03号 平成27年4月1日に生活困窮者自立支援法が施行されております。それまで十分でなかった生活保護受給者以外の生活困窮者への支援が強化されるという法律でございます。生活困窮者自立支援法は、現に経済的に困窮しているだけでなく、将来、困窮するおそれのあるかたも支援対象とされておりまして、その中に長期間引きこもっているかたが含まれます。   もっと読む
2018-09-26 宗像市議会 宗像市:平成30年第3回定例会(第6日) 本文 開催日:2018年09月26日 障害者訓練等給付費では、障害者生活支援センター及び障害者就業・生活支援センターまはゆう等と連携し、障がいのある人の特性に応じた就労相談、生活支援等の取り組みにより、6人の一般就労が実現した。生活困窮者自立支援事業費では、自立相談、就労相談等に取り組み、18人の就労につながった。 もっと読む
2018-09-25 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第5日 9月25日) 保護課長(梅原達巳)  まず、全体的なところで制度改正に合わせて基準額の改定も行われますため、長期的には全ての世帯に影響すると言えます。短期的には、単身の入院入所等の一部の世帯は実質的な保護費の変動はございません。 もっと読む
2018-09-21 嘉麻市議会 平成 30年 9月定例会(第3回)-09月21日−06号 次に、議案第75号嘉麻市職員等の旅費に関する条例の一部を改正する条例についてでございますが、本案は、特別職の職員等の旅費について、国家公務員等の旅費に関する法律別表第1の区分に準拠するように改定するとともに、一般職の職員等が特別職の職員等に随行する場合の宿泊料を改定するため提案されたものでございます。   もっと読む
2018-09-20 直方市議会 平成30年 9月定例会 (第3日 9月20日) 特に、ホームページバナー広告は、近隣自治体の単価を調べて価格改定を行ったことで今年度より1枠掲載を得たとの答弁もございました。広告料を支出する企業の最大の目的は、広告効果にあると思います。 もっと読む
2018-09-19 糸島市議会 平成30年 決算審査特別委員会(第4日) 本文 2018-09-19 それで、そういう形たちの中で、例えば、13件が生活保護の方と。でもほかにも、例えば、今度病気だとかいろんなことがあると思うんですけど、生活保護以外にはどういう減免の実績があったんでしょうか。 もっと読む
2018-09-12 糸島市議会 平成30年 第4回糸島市議会定例会(第4日) 本文 2018-09-12 都市圏の他市災害見舞金と比較してもほとんどの支給基準が同額、または上回った額で本市は支給しております。増額等の基準改定は、今のところ考えておりません。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-11 大牟田市議会 平成30年  9月 定例会(第500号)-09月11日−04号 いずれも、厳しい財政状況にある本市にとってはやむを得ないことであると思いますが、これらに取り組むに当たっての判断基準が重要になってくると考えます。行政がやりたいこと、やるべきと思うことと、市民が求めるものの優先順位が一致していればよいのですが、そうとも言い切れません。 もっと読む