ツイート シェア
  1. 筑紫野市議会 2019-03-18
    平成31年第1回定例会(第3日) 名簿 2019-03-18


    取得元: 筑紫野市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-07-15
    1:              平成31年第1回筑紫野市議会定例会               平成31年3月18日(第3日)                                     午前10時開議                                     於  議  場  1 議 事 日 程   日程第1 議案第25号 平成30年度筑紫野市一般会計補正予算(第6号)について   日程第2 一般質問  (一般質問通告表) ┌──┬──────┬────────────────────────────────┐ │順番│(議席番号)│         質   問   事   項          │ │  │ 質 問 者 │                                │ ├──┼──────┼────────────────────────────────┤ │ 1│(9)   │1.消費税引き上げに向けて                   │ │  │ 西村 和子│ (1)市が発行する証明書の手数料や施設利用料等の改定はあるか   │ │  │      │ (2)所得が少ない市民への影響が大きいと考えられるが、その方たち │ │  │      │  への支援策等を考えているか                 │ │  │      │ (3)市内中小業者の対策・支援はどのように考えられているのか   │ │  │      │ (4)消費税10%への引き上げに伴う市の財政への影響はどれくらい │ │  │      │  の金額となる見込みか                    │ │  │      │ (5)上記の金額は31年度予算ではどのように反映されるか     │
    │  │      │2.福祉・医療制度のはざまについて               │ │  │      │ (1)40歳以上であれば受けられる介護保険サービスが年齢との関係 │ │  │      │  で受けられない方への支援は考えられるか           │ ├──┼──────┼────────────────────────────────┤ │ 2│(12)   │1.児童虐待の対応について                   │ │  │ 中山 雄夫│ (1)児童虐待が社会問題化しているが、当市の児童虐待に対する現状 │ │  │      │  と今後の課題は                       │ │  │      │2.小中学校への携帯電話やスマホの持込み対応について      │ │  │      │ (1)小中学校へのスマホ等の持込を認める気運に有るが、当市の見解 │ │  │      │  は                             │ ├──┼──────┼────────────────────────────────┤ │ 3│(8)   │1.投票率向上の取組みについて                 │ │  │ 山本加奈子│ (1)投票所が変更になった行政区があるが、地元との協議はどのよう │ │  │      │  に行われたのか                       │ │  │      │ (2)期日前投票や当日の投票会場が遠い地域については、各出張所や │ │  │      │  公民館を利用する事も検討してはどうか            │ │  │      │ (3)期日前投票で、ワゴン車に記載台と投票箱を載せた「移動期日前 │ │  │      │  投票所」の導入を検討してはどうか              │ │  │      │2.二日市地域のまちづくりについて               │ │  │      │ (1)旧庁舎跡地利用を含めた二日市地域のまちづくりは、地域コミュ │ │  │      │  ニティと連携を図るとされていたが現状を伺う         │ │  │      │ (2)旧水道局跡地や旧ジャスコ跡地利用についても地域コミュニティ │ │  │      │  と連携を図り検討されるのか                 │ │  │      │ (3)跡地利用の検討の際、つどいの広場「つくしのこ」は駐車場不足 │ │  │      │  の為、移転も含め検討してはどうか              │ ├──┼──────┼────────────────────────────────┤ │ 4│(1)   │1.介護保険料について                     │ │  │ 古賀 新悟│ (1)今年度4月における第1号被保険者数と、生活困窮減免の対象に │ │  │      │  なる被保険者数は                      │ │  │      │ (2)実際にこの減免制度を受けている人数は            │ │  │      │ (3)減免制度の周知について、どうやっているのか         │ │  │      │2.子どもの医療費について                   │ │  │      │ (1)「子ども医療制度」が果たしている役割は           │ │  │      │ (2)通院費の助成を15歳まで引き上げた場合の費用は       │ │  │      │ (3)医療費の助成を18歳まで引き上げた場合の支給対象人員と費用は│ │  │      │3.上下水道料金について                    │ │  │      │ (1)本市の水道事業経営が財政的に安定しているとの認識はあるか  │ │  │      │ (2)市民生活が苦しくなるなかで上下水道料金の見直しは行わないの │ │  │      │  か                             │ ├──┼──────┼────────────────────────────────┤ │ 5│(7)   │1.新庁舎が開庁して                      │ │  │ 宮崎 吉弘│ (1)来庁者数はどれくらいか                   │ │  │      │ (2)市民から新庁舎について意見や要望が出されているのか。また、 │ │  │      │  それらをどのように活用されていくのか            │ │  │      │ (3)市民にとって集いやすい庁舎でなければならないが市の見解は  │ ├──┼──────┼────────────────────────────────┤ │ 6│(17)   │1.災害対応について                      │ │  │ 辻本美惠子│ (1)地域における防災を、どのようにすすめているか        │ │  │      │ (2)避難所運営マニュアルの策定について、どのように考えているか │ │  │      │2.介護保険総合事業について                  │ │  │      │ (1)訪問型サービスにおいて、ボランティア主体のサービスはどのよ │ │  │      │  うになっているか                      │ │  │      │ (2)通所型サービスにおいて、ボランティア主体のサービスはどのよ │ │  │      │  うになっているか                      │ │  │      │ (3)介護予防・日常生活支援の取り組みは、どのようにすすめられて │ │  │      │  いるか                           │ │  │      │3.子どもの権利擁護について                  │ │  │      │ (1)筑紫野市こども条例が制定されてから、子どもの権利救済委員の │ │  │      │  活動状況はどうなっているか                 │ │  │      │ (2)筑紫野市こども条例や子どもの権利救済に関する周知に、どのよ │ │  │      │  うに取り組まれているか                   │ │  │      │ (3)子どもたちが相談しやすい場所を検討できないか        │ │  │      │4.待機児童解消に向けて                    │ │  │      │ (1)現在の待機児童はどのような状況か              │ │  │      │ (2)解消に向けて、どのような取り組みをされているか       │ ├──┼──────┼────────────────────────────────┤ │ 7│(15)   │1.保育所待機児童の実態と今後の対策について          │ │  │ 田中  允│ (1)平成31年度の待機児童の見通しはどうなっているのか     │ │  │      │ (2)本年度の決算審査の中で、光が丘幼児園で定数に対して現員(受 │ │  │      │  入数)が少なかったが要因は何か。市の対応は         │ │  │      │2.外国人労働者の受け入れ拡大が決まったが市の対応は      │ │  │      │ (1)現在、筑紫野市に在住する外国籍の方の実数は(国別)     │ │  │      │ (2)外国人の雇用拡大にともない、どのように対応されるのか    │ └──┴──────┴────────────────────────────────┘  2 出席議員は次のとおりである。(21名)    1番  古 賀 新 悟 君    2番   (欠   員)    3番  白 石 卓 也 君    4番  横 尾 秋 洋 君    5番  波多江 祐 介 君    6番  原 口 政 信 君    7番  宮 崎 吉 弘 君    8番  山 本 加奈子 君    9番  西 村 和 子 君    10番  阿 部 靖 男 君    11番  平 嶋 正 一 君    12番  中 山 雄 夫 君    13番  井 上 剛 士 君    14番  高 原 良 視 君    15番  田 中   允 君    16番  佐 藤 政 志 君    17番  辻 本 美惠子 君    18番  上 村 和 男 君    19番  下 成 正 一 君    20番  赤 司 泰 一 君    21番  鹿 島 康 生 君    22番  大 石   泰 君  3 会議録署名議員    12番  中 山 雄 夫 君    13番  井 上 剛 士 君  4 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(24名)    市長 ………………… 藤田 陽三君   副市長 ……………… 藤木 正文君    教育長 ……………… 上野二三夫君   企画政策部長 ……… 宗貞 繁昭君    総務部長 …………… 桑野 晋一君   市民生活部長 ……… 熊手 寛明君    健康福祉部長 ……… 楢木 孝一君   建設部長 …………… 森下 義明君    環境経済部長 ……… 長野 健一君   教育部長 …………… 八尋 清和君    秘書広報課長 ……… 杉村 真子君   企画政策課長 ……… 中尾 泰明君    総務課長兼選挙管    理委員会事務局長 … 白水 哲也君   財政課長 …………… 鶴川 和宜君    危機管理課長 ……… 八尋 優一君   市民課長 …………… 森 えつ子君    収納課長 …………… 岡島 伸夫君   健康推進課長 ……… 吉武 裕子君
       子育て支援課長 …… 嘉村 千穂君   生活福祉課長 ……… 渡邉  正君                        農政課長兼農業    高齢者支援課長 …… 中島 友子君   委員会事務局長 …… 中村 昭治君    商工観光課長 ……… 原  一広君   学校教育課長 ……… 吉開 和子君  5 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(6名)    議会事務局長     柴田 昭雄君   議事課長       荒金  達君    議事課係長      江中  誠君   議事課主査      中村 淳二君    議事課主任      中村 浅黄君   議事課主任      松浦 香織君...