大牟田市議会 > 2024-06-10 >
06月10日-01号

ツイート シェア
  1. 大牟田市議会 2024-06-10
    06月10日-01号


    取得元: 大牟田市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-24
    令和 元年  6月 定例会(第504号)          令和年度大牟田市議会第2回定例会会議録---------------------------------------             令和元年6月10日---------------------------------------        令和年度大牟田市議会第2回定例会議事日程(第1号)             令和元年6月10日             午後1時30分 開会日程第1 会期決定日程第2 議席の一部変更日程第3 会議録署名議員指名日程第4 議案第4号~同第16号、報告第1号~同第9号上程(22件) 議案第4号 令和年度大牟田一般会計補正予算  同 第5号 大牟田森林環境譲与税基金条例制定について  同 第6号 大牟田市税条例等の一部を改正する条例制定について  同 第7号 消費税法等の一部改正に伴う関係条例整備に関する条例制定について  同 第8号 大牟田健康福祉推進会議条例制定について  同 第9号 大牟田家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について  同 第10号 大牟田放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について  同 第11号 大牟田介護保険条例の一部を改正する条例制定について  同 第12号 大牟田動物園条例の一部を改正する条例制定について  同 第13号 大牟田市立多目的活動施設リフレスおおむた条例の一部を改正する条例制定について  同 第14号 大牟田火災予防条例の一部を改正する条例制定について  同 第15号 調停申立てについて(平成29年度大牟田手鎌北町公園外86公園維持管理業務委託)  同 第16号 調停申立てについて(平成30年度大牟田三池公園外49公園維持管理業務委託) 報告第1号 平成30年度大牟田一般会計予算継続費に係る逓次繰越しについて 報告第2号 平成30年度大牟田一般会計予算繰越明許費に係る繰越しについて  同 第3号 平成30年度大牟田水道事業会計予算の繰越しについて  同 第4号 平成30年度大牟田公共下水道事業会計予算継続費に係る逓次繰越しについて  同 第5号 平成30年度大牟田公共下水道事業会計予算の繰越しについて  同 第6号 大牟田土地開発公社事業報告について  同 第7号 公益財団法人大牟田文化振興財団事業報告について  同 第8号 公益財団法人大牟田地域活性化センター事業報告について  同 第9号 地方独立行政法人大牟田市立病院事業計画について     (提案理由説明)---------------------------------------本日の会議に付した事件     (議事日程のとおり)---------------------------------------出席議員名             1番  古庄和秀議員             2番  平山光子議員             3番  北岡あや議員             4番  崎山恵子議員             5番  山田貴議員             6番  江上しほり議員             7番  山口雅夫議員             8番  桑原 誠議員             9番  平嶋慶議員             10番  森田義孝議員             11番  山田修司議員             12番  塩塚敏郎議員             13番  城後徳太郎議員             14番  中原誠悟議員             15番  島野知洋議員             16番  森 竜子議員             17番  松尾哲也議員             18番  大野哲也議員             19番  三宅智加子議員             20番  平山伸二議員             21番  森  遵議員             22番  光田 茂議員             23番  徳永春男議員             24番  境 公司議員欠席議員名             なし---------------------------------------説明のため出席した者             中尾昌弘   市長             甲斐茂利   副市長             藤井利幸   副市長            企画総務部             井田啓之   部長             吉田尚幸   調整監             鴛海 博   契約検査室長             藤丸直也   総合政策課長             高口雅実   財政課長             木村真一   人事課長            市民部             黒田省二   部長             井口英則   調整監            市民協働部             中島敏信   部長             冨安 徹   調整監            産業経済部             副枝 修   部長             川村活弘   調整監            都市整備部             末藤隆生   部長             米崎好美   調整監            環境部             岡田和彦   部長             伊豫英樹   調整監            保健福祉部             岩成寿美   部長             池田武俊   健康福祉推進室長             桑原正彦   子ども未来室長            消防本部             馬場邦弘   消防長             甲斐真治   消防署長            企業局             松田雅廣   企業管理者             弘島和則   調整監            教育委員会             安田昌則   教育長             中村珠美   事務局長---------------------------------------事務局職員出席者             城戸智規   局長             前田浩孝   次長             谷川秀和   主査             松尾英樹   書記             戸上和弘    同             牛島義夫    同             内野 明    同---------------------------------------                              午後1時30分 開会 ○議長境公司)  定足数に達しておりますので、これより令和年度市議会第2回定例会を開会いたします。 本日の議事日程は、お手元に印刷配付のとおりであります。御了承願います。 直ちに、議事に入ります。---------------------------------------                              午後1時30分 開議 △日程第1 会期の決定 ○議長境公司)  日程第1、会期の決定を議題といたします。 お諮りいたします。 本定例会会期につきましては、議会運営委員会の御決定どおり、本日から6月21日までの12日間と定めたいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長境公司)  御異議なしと認めます。 よって、そのように決定いたしました。 つきましては、その間の議事運営は、お手元に印刷配付会期日程表のとおり取り運びたいと存じますので、御協力をお願いいたします。     令和年度大牟田市議会第2回定例会会期日程月日曜本会議委員会摘要6.10月開会(13:30) ◯会期の決定 ◯会議録署名議員の指名 ◯提案理由説明 ◯広報聴委員会広報部会(散会後)11火休会 ◯議案熟読12水休会 ◯議案熟読 ◯請願提出期限13木休会 ◯議案熟読 ◯意見書案等提出期限14金開議(10:00) ◯質疑・質問 ◯請願等調整委員会-請願議員派遣申出書提出期限15土休会 ◯休日16日休会 ◯休日17月開議(10:00) ◯質疑・質問18火開議(10:00) ◯質疑・質問 ◯常任委員会付託 ◯請願等調整委員会-意見書案等19水休会開議(10:00)◯常任委員会審査20木休会 ◯報告書起草21金開議(13:30) ◯議会運営委員会 ◯常任委員長報告・採決 ◯広報聴委員会広報部会(閉会後)---------------------------------------日程第2 議席の一部変更 ○議長境公司)  次に日程第2、議席の一部変更を議題といたします。 お手元に印刷配付のとおり、議席の一部を変更されたいとの申し出があっております。 お諮りいたします。 議席変更申し出表のとおり、議席の一部を変更することに御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長境公司)  御異議なしと認めます。 よって、そのように決定いたしました。 それでは、ただいま決定いたしました議席にそれぞれ御着席願います。     〔移動・着席〕---------------------------------------日程第3 会議録署名議員の指名
    議長境公司)  次に日程第3、本定例会会議録署名議員を指名いたします。               2番 平山光子議員               22番 光田 茂議員 以上の両議員を指名いたします。---------------------------------------日程第4 議案第4号~同第16号、報告第1号~同第9号上程(22件) ○議長境公司)  最後に日程第4、議案第4号令和年度大牟田一般会計補正予算から同第16号調停申立てについて(平成30年度大牟田三池公園外49公園維持管理業務委託)まで、及び報告第1号平成30年度大牟田一般会計予算継続費に係る逓次繰越しについてから同第9号地方独立行政法人大牟田市立病院事業計画についてまでの22件を一括議題として、市長提案理由の説明を求めます。中尾市長。     〔中尾昌弘市長 登壇〕 ◎市長中尾昌弘)  本日、令和年度市議会第2回定例会を招集いたしましたところ、議員各位には、公私とも御多用の中御出席いただき、厚く御礼申し上げます。 まず、議案等について御説明いたします前に、去る5月31日に出納閉鎖いたしました本市の平成30年度の各会計決算見込みについて若干申し上げたいと思います。 一般会計におきましては、9年連続の実質収支の黒字となりました。また、国民健康保険特別会計及び介護保険特別会計におきましては、国県支出金等基準額に対し超過して交付されたことなどにより黒字となっております。その他の特別会計におきましては、黒字あるいは収支均衡の取れたものとなりました。 まず、一般会計につきましては、4,248万2,000円の黒字となっております。しかしながらこれは、財政調整基金から1億7,000万円の取崩しを行った結果であり、実質的には1億2,751万8,000円の財源不足となったところであります。 30年度決算見込みにつきましては、現在細かく分析いたしておりますが、29年度決算額との比較におきまして大要を申し上げます。 まず、歳出につきましては、総額525億7,457万円で、29年度と比べ18億7,449万3,000円の減となっております。 減少した主なものとしましては、民生費におきまして、臨時福祉給付金費経済対策分)の皆減等により、約3億9,200万円の減少となっております。また、教育費におきましては、駛馬小学校再編整備に係る事業費が減となったことなどにより、約9億4,900万円の減少となっております。このほか、公債費におきましては、約4億5,600万円の減少となっております。 次に、歳入につきましては、総額526億8,360万8,000円で、29年度と比べ20億632万円の減となったところであります。 市税におきましては、29年度に一部企業の臨時的な収益により増となっておりました法人市民税について、臨時的な要因がなくなったことなどから、約2億6,700万円の減少となっております。 また、普通交付税臨時財政対策債を合わせた実質的な普通交付税におきましては、約10億4,500万円の大幅な減少となっております。 30年度決算におきましては、主に歳入面において普通交付税が大幅に減少したことにより、単年度収支が悪化し、財源不足となったことから、財政調整基金からの取崩しを行ったところであります。 また、アクションプログラムと併せてお示ししている財政計画との比較で申し上げますと、30年度実質収支を1億8,800万円の財源不足と見込んでおり、財政計画策定時点から市税が若干見込みを上回ったことなどにより、財源不足額が縮小しております。 本市の財政状況につきましては、今後も、歳入面では人口減少及び高齢化の進展による税収減が見込まれ、地方交付税についても、国の動向次第で削減される可能性があり、厳しい歳入環境が想定されます。また、歳出面では、高齢化の進展に伴う社会保障費の増加や庁舎をはじめとする老朽化した公共施設維持改修更新費用の増加などが想定され、厳しい状況が続くものと考えております。 こうしたことから、限られた資源を重点的に投下するため、アクションプログラム見直しにおいては、スクラップ・アンド・ビルドの考えを徹底して取り組んでいく必要があります。 また、今後においても、少数の職員で効率的な行政運営を行うための積極的な業務見直しを実行するとともに、公共施設の統廃合などの行財政改革を更に進めていく必要があります。併せて、財源確保に向けたあらゆる方策を最大限活用することで、厳しい財政状況にあっても自立した財政運営を確立するための努力を続けていく必要があると考えております。 今後も、まちづくり総合プランに掲げる「人が育ち、人でにぎわい、人を大切にする ほっとシティおおむた」の実現に向け、誠心誠意取り組んでまいりますので、議員の皆様及び市民の皆様の御支援、御協力をお願いいたします。 続きまして、国民健康保険特別会計につきましては、1億8,014万円の黒字となっております。国民健康保険は30年度より福岡県が財政運営責任主体となりました。30年度におきましては、歳出において、本市の被保険者保険税相当分となる事業費納付金の額が28年度水準の負担を超えないよう負担緩和が行われたこと、また歳入において、県から保険給付費に対し交付される普通交付金基準額に対して超過して交付されたことや、県から市町村の特別の事情に応じて交付される特別交付金の額が30年度から実施された公費による財政支援の拡充により増額となったことが主な要因となっております。なお、超過交付された普通交付金令和元年度に返還する必要があることを申し添えます。 介護保険特別会計につきましては、2億2,477万5,000円の黒字となっております。これは歳入において、国の負担金等基準額に対し超過して交付されたこと、また、歳出において、要介護、要支援の認定者数減少とともに、一人当たりの保険給付費の伸びがほとんどなかったことなどから、当初予算で見込んでいた保険給付費を下回ったことが主な要因となっております。しかしながら、超過交付された国の負担金等令和元年度に返還する必要がありますほか、保険給付費については高齢化に伴い今後も増加する見込みであります。 このため、国民健康保険特別会計及び介護保険特別会計の両会計とも、健康づくり事業介護予防事業推進など給付費の抑制に向けた取組を更に重点的に進めていく必要があると考えております。 引き続きまして、議案等の概要について御説明いたします。 この議会に提出いたしました議案等は22件でありますが、その内訳は、予算議案1件、条例議案10件、調停申立てに関する議案2件及び予算の繰越しに関する報告等9件であります。 まず、令和年度一般会計補正予算議案について御説明いたします。 平成から令和への改元に伴い、「平成31年度大牟田一般会計予算」の名称を「令和年度大牟田一般会計予算」とし、平成31年度以後の年度について、「平成」による年度の表記を「令和」による年度の表記に変更することといたしております。 歳出の主なものといたしまして、民生費におきまして、県の補助事業を活用し、高取校区において小規模多機能型居宅介護事業所等を開設する法人に対し、施設整備及び開設準備に要する経費の一部を補助することといたしております。 また、令和元年10月から消費税等の税率が改定されることに伴い、国の臨時・特別の措置として、児童扶養手当受給者のうち未婚のひとり親に対し、臨時・特別給付金給付を行うこととされましたことから、所要の経費を計上いたしております。 教育費におきましては、国の補助事業を活用し、ESDの更なる普及発展を図り、「SDGs/ESDのまちおおむた」を広く発信するため、全国の先進都市とのネットワークを拡充するとともに、昨年度に引き続き関係者によるサミットを本市で開催することといたしております。また、本市をはじめ各地域で次世代のESDを担う人材を育成することを目指し、ESDをリードする中核的な指導者、マスターティーチャーを養成することといたし、所要の経費を計上いたしております。 諸支出金におきまして、森林の整備及びその促進に関する施策の財源として、令和年度から森林環境税が賦課徴収されますが、地方公共団体へは、今年度から森林環境譲与税が前倒しで譲与されることとなりましたことから、森林環境譲与税基金を設置し、その全額を積み立てることといたしております。なお、次年度以降、この基金を財源として、森林の整備木材利用促進等に活用することといたしております。 以上、補正の概要について御説明いたしましたが、この結果、補正額は9,576万2,000円の増額となり、補正後の一般会計予算は550億6,576万2,000円となります。 なお、財源につきましては、地方譲与税国庫支出金県支出金財産収入、繰入金、諸収入及び市債の増額を行っております。 債務負担行為につきましては、平成29年度大牟田手鎌北町公園外86公園維持管理業務委託に係る委託料支払債務調停に関する報酬金のほか1件について、設定するものであります。 地方債につきましては、借入予定額に合わせて補正を行うものであります。 以上が予算議案の概要であります。 次に、条例議案について御説明いたします。 森林環境譲与税基金条例制定につきましては、先ほど御説明いたしました森林環境譲与税基金を設置するものであります。 市税条例等の一部改正につきましては、地方税法等の一部改正に伴い、個人市民税の非課税の範囲の見直し軽自動車税環境性能割臨時的軽減措置規定の新設並びに国民健康保険税課税限度額の引上げ並びに均等割額及び平等割額の減額に係る軽減対象基準額見直しを行うとともに、関係規定その他所要の規定整備を図るものであります。 消費税法等の一部改正に伴う関係条例整備に関する条例制定につきましては、消費税法等の一部改正による消費税等の税率の改正に伴い、関係条例規定整備を図るものであり、全部で31条例改正するものであります。 健康福祉推進会議条例制定につきましては、大牟田地域福祉計画推進委員会大牟田市いきいき長寿まちづくり協議会大牟田健康づくり推進会議大牟田食育推進会議及び大牟田障害者計画推進委員会を統合し、新たに大牟田健康福祉推進会議を設置するものであります。なお、付則におきまして、関連する2条例の廃止及び1条例改正を行っております。 家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正につきましては、国の家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準の一部改正に伴い、関係規定整備を図るものであります。 放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正につきましては、国の放課後児童健全育成事業設備及び運営に関する基準の一部改正に伴い、関係規定整備を図るものであります。 介護保険条例の一部改正につきましては、介護保険法施行令の一部改正に伴い、介護保険保険料減額賦課に係る令和元年度及び令和年度における保険料率を定めるものであります。 動物園条例の一部改正につきましては、動物園駐車場使用料を徴収するとともに、その他所要の規定整備を図るものであります。 市立多目的活動施設リフレスおおむた条例の一部改正につきましては、キャンプ場のバンガローについて空調設備の設置に伴い冷暖房料を徴収するとともに、消費税法等の一部改正による消費税等の税率の改正に伴い使用料の額を改定するほか、所要の規定整備を図るものであります。 火災予防条例の一部改正につきましては、住宅用防災機器の設置及び維持に関する条例制定に関する基準を定める省令の一部改正に伴い、住宅用防災警報器等の設置の免除の規定を見直すとともに、工業標準化法改正に伴う関係規定整備を図るものであります。 以上が条例議案の概要であります。 調停申立てに関する議案2件につきましては、平成29年度大牟田手鎌北町公園外86公園維持管理業務委託及び平成30年度大牟田三池公園外49公園維持管理業務委託に係る委託料支払債務等調停申立てに関するものであります。 最後に、報告9件につきましては、平成30年度一般会計予算継続費に係る逓次繰越し及び繰越明許費に係る繰越し、水道事業会計予算の繰越し、公共下水道事業会計予算継続費に係る逓次繰越し並びに公共下水道事業会計予算の繰越し並びに大牟田土地開発公社公益財団法人大牟田文化振興財団及び公益財団法人大牟田地域活性化センター平成30年度事業報告並びに地方独立行政法人大牟田市立病院令和元年度の事業計画に関するものであります。 以上が提出議案の概要であります。 何とぞ、御審議の上、御協賛くださいますようお願い申し上げます。---------------------------------------議長境公司)  お諮りいたします。 以上で、本日予定された議事を終わりましたので、本日はこれにて散会したいと存じますが、御異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長境公司)  御異議なしと認めます。 つきましては、次の本会議は6月14日、午前10時から会議を開き、質疑質問を行うことになっておりますので、御承知おき願います。 それでは、本日はこれをもって散会いたします。                              午後1時53分 散会---------------------------------------...