687件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-13 大野市議会 平成31年  3月 定例会-03月13日−一般質問、討論、採決−04号 ◆1番(廣瀬浩司君)  では、ちょっと参考までにですけども、その前回の学校教育審議会の人数だったりとか、こういう関係の人、学校関係の人だったりとか、PTA関係の人だったりとか、個人名が分かると駄目だと思うんですけれども、そういう前回の学校教育審議会のメンバーについて、教えていただける範囲で教えていただきたいと思いますが、よろしくお願いします。 もっと読む
2019-03-12 大野市議会 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号 結構、大野へかえろうであれば、そのとき協力してくれたPTA、保護者の方、います。  何よりそれを受け継いで、歌を聞いた高校生、今、大学生でいるはずです。  大学生とか一部社会人でいると思います。  その子らがどう思っているのか、その子らに今、どういうメッセージを次、届けるべきなのか、これが大事なことかなと思っております。   もっと読む
2019-03-08 敦賀市議会 2019.03.08 平成31年第2回定例会(第4号) 本文 また、ソフト面の課題といたしましては、制服や体操服等の方向性、そしてPTA組織の統合などがございまして、現在、同校設置準備委員会の各専門部会において議論をしていただいているところでございます。  以上です。 ◯3番(北川博規君) いろんな方がいろんな形でかかわって、同じ目標に進んでいく。 もっと読む
2019-03-07 敦賀市議会 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文 粟野南小学校の中庭の芝生化は、PTAの皆さんたちが主体となって平成29年度から行われております。  芝生化への児童の皆さんの声といたしましては、低学年の子供たちからは、鬼ごっこができる場所がふえた、転んでも痛くなくなったというふうにお聞きしております。  以上です。 ◯5番(浅野好一君) ありがとうございました。 もっと読む
2019-03-04 大野市議会 平成31年  3月 定例会-03月04日−議案上程、説明−01号 その支援策として、図書館主催の親子で取り組むブックスタート事業や公民館主催の家庭教育講座、市PTA連合会と連携した子育て研修会など、各関係機関の子育て研修を充実させて、親業研修をサポートしたいと考えています。  次に、地域の教育力についてです。  地域の子どもは地域で育てるとの意識の下、世代間交流事業や自然体験活動などを推進しながら地域教育を推進します。   もっと読む
2018-12-11 鯖江市議会 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号 PTAとかいろんな方々も、また通学路とか、いろんな面で必要になられるとは思うんですけど、その手続について、少しお聞きしたいと思いますので、御答弁をお願いいたします。 ○議長(佐々木勝久君) 軽部事務部長。 ◎教育委員会事務部長(軽部利宜君) 今回、市内の全小中学校に設置する除雪機につきましては、通学路歩道の除雪を目的として利用するものでございます。 もっと読む
2018-12-07 敦賀市議会 2018.12.07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 また、少年自然の家の円滑な運営を図るため、社会教育委員の会、それから子ども会育成連合会、PTA連合会、小中学校長会などで組織する少年自然の家運営協議会を設置し、その中で運営方針に関することや利用及び普及に関することなどを議題として、年2回以上でございますけれども開催してまいりました。   もっと読む
2018-12-05 敦賀市議会 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 全国でもまだこれからのようですが、粟野南小学校ですが、保護者と一緒に芝生の苗をつくって中庭の芝生化と芋粥とで日本PTA全国協議会で表彰されたことが先月の11月29日の新聞で報じられていました。粟野南小の児童は、保育園や幼稚園のときに芝生化された園庭で遊んだ感触を知っていて、今回、小学校でも芝生化したいとの発案から中庭の芝生化ができたそうです。芝生のよさが見にしみてわかっているということです。   もっと読む
2018-12-04 大野市議会 平成30年 12月 定例会-12月04日−一般質問−03号 新聞では、区長会やPTAと話し合いを持つと報道されていますし、昨日の答弁の中でも述べられております。  そして持続可能な開発のための教育と連動させていくということは、極めて重要なことであると認識いたします。  つまり持続可能な開発を実現するために発想し、行動できる人材を育成する教育についてであります。  ESDと地域との関係について、どのように考えているのか質問をいたします。   もっと読む
2018-12-01 大野市議会 平成30年 12月 定例会-目次 新聞では区長会やPTAと話し合いを持つと報道されているが、  どのように進めていくのか。 ○ ESDと地域の関係について、基本的にどのような考えか。   もっと読む
2018-11-26 大野市議会 平成30年 12月 定例会-11月26日−議案上程、説明−01号 さらに先日、乾側小学校PTAが、京都市の醍醐寺と醍醐小学校との長年の交流など、地域と学校をつなぐPTA活動が評価され、公益社団法人日本PTA全国協議会主催の平成30年度優良PTA文部科学大臣表彰を受け、このほかにも広報おおのや議会だよりなどを音訳して、視覚障害がある人へ提供している音訳ボランティアグループ麻那の会が厚生労働大臣表彰を、長年、統計調査に従事してこられた島田登茂子さんが総務大臣表彰、松本茂樹 もっと読む
2018-09-20 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月20日−03号 答弁、プール監視は、大島小学校、佐分利小学校、本郷小学校のPTAの方と警備保障会社の警備員の2名で監視している。また、名田庄地区については、29年度は警備保障会社警備員の2名で監視していた。  質疑、スポーツ関連の報奨金の支給実績は。答弁、スポーツ報奨金は北信越大会以上の大会に出場した94名に対して77万5,000円支給している。   もっと読む
2018-09-11 大野市議会 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−03号 各学校では、校内体育大会、文化祭など実施されているというのを実感というか、体感しておりますが、そのような教育、本来の教育だけの分じゃない分野はですね、開催する開催しないというようなこと、それからPTAの方に案内する、来賓の方に案内するというようなことはですね、各校長に一任されているのか、それなりの方針を教育委員会で出しているのか、その2点をお聞かせください。 もっと読む
2018-09-10 鯖江市議会 平成30年 9月第415回定例会−09月10日-02号 今回の豪雪に直面いたしまして、問題点でございますが、除雪業者さんの減少、除雪エリアの増大、また路線の延長、機材不足やオペレーター不足など、または要配慮者の安否確認体制、屋根の雪おろし支援、災害時応援協定での役割分担、PTAとの連携等、ボランティア登録への取組、市民の方々への大雪への対応や行動など多くの課題が残されました。 もっと読む
2018-09-10 大野市議会 平成30年  9月 定例会-09月10日−一般質問−02号 次に、公費で賄うものについてですけれども、前回の一般質問で「学校運営費に公費以外に流用されているお金はないのか」の質問に、「PTA会費や資源回収の収益金により、学校で使用するテントやスキー板、部活動のユニフォームなどをご厚意で購入いただいた」とのことですが、本来、備品などは公費で賄うものではないでしょうか。  以上、よろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-09-05 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月05日−04号 おかげで,小学校50校のうち40校が児童クラブの関係者を初め,PTAや地元の方々の御協力を得て,子どもたちがボランティアによる監視体制のもとでプールを利用できたことは大変よかったと思っております。  改めて,猛暑の中,プール監視に当たられた皆様方に対し,敬意を表するところであります。   もっと読む
2018-09-03 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月03日−02号 こうした中,理事者の皆様も大変苦慮されたことと思いますが,プールの管理人,監視員は各学校のPTAや自治会などで人集めをした上で市が直接雇用するという形で夏休みのプール開放を実行していただき,大変感謝しております。  そこで,まずは2点質問させていただきます。   もっと読む
2018-09-01 越前市議会 平成30年 9月第 5回定例会 岡川聖代氏は、武生第一中学校PTA副会長を務め、現在は西母親クラブ会長として熱心に子育て支援に取り組まれております。また、平成28年4月から市総合計画等達成度の評価に関する市事務事業等評価委員会委員、同年12月からは民生児童委員主任児童委員として本市行政の推進にも御尽力をいただいているところであります。 もっと読む
2018-09-01 大野市議会 平成30年  9月 定例会-目次 ○ PTA会費や資源回収の収益金により、学校で使用するテントやスキー板、部活動  のユニフォームなどを、ご厚意で購入いただいたとあるが、本来、公費で賄う物では  ないのか。      もっと読む
2018-08-30 敦賀市議会 2018.08.30 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 教職員の働き方については、校務支援システムを活用し、毎朝の打ち合わせをなくすことや統一様式で通知表を作成すること、就学援助費を口座振込とすること、さらにPTAの方々と連携し20時以降の学校への電話相談を控えていただくことなどに取り組んでまいりました。   もっと読む