7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

大野市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会-12月03日−一般質問−02号

さらにLGBT支援の名の下に、電通LGBT調査をし、LGBT層の商品やサービス市場規模を5.9兆円と算出しました。  日本の豊かな自然や食、人間の尊厳までも商品化し、お金もうけの対象とされてきているようです。  今後、日本はどのようになっていくのでしょうか。  私は、大変恐ろしいことだと思っております。  このような大きな動きを知ることは、小さなまちを守ることでもあります。  

敦賀市議会 2017-12-08 2017.12.08 平成29年第4回定例会(第4号) 本文

そんな中で、性同一性障害であるとかLGBT、そういった子供たちのためにも、ぜひ男女同一で、しかもボタン、ダブルですとどっちでもいけますよね。そういった中で、ブレザーを導入していただければ、そうすることでスカートか、それからパンツのほうにするか選べるようになるんですね。それと、セーラー服で男の子のきょうだいだと下におろせないけれども、ブレザーですと親戚の子が男の子でも女の子でも回せる。  

敦賀市議会 2017-06-26 2017.06.26 平成29年第2回定例会(第5号) 本文

場所の選定を初め、どのような建物にするのか、それこそ障害のある方やLGBTなど性的少数者の方へ配慮したトイレのあり方一つから市民主体で議論されるべきです。  これらの理由から、私、今大地晴美は修正案に対し反対するものです。  ぜひ市民の皆さんと一緒に一つ一つ議論しながら取り組んでいく方向に軌道修正されるよう心から願っております。  最後に1点。

敦賀市議会 2017-03-09 2017.03.09 平成29年第1回定例会(第3号) 本文

その中において、従来より問題も多く、対策、対応ということについて再三再四この場でもお願いをしておりますいじめや不登校──これはいじめによる不登校ということだけではありませんけれども、いじめや不登校、また昨今問題が顕著化してきたLGBT等に対する対応、対策について、どのように新年度強化されているのか、変わっていくのかということについてお伺いをいたします。

敦賀市議会 2016-06-14 2016.06.14 平成28年第2回定例会(第2号) 本文

現時点で、性同一性障害も含め、LGBTなど性的マイノリティの児童生徒の現状はどのように把握されているのかをお尋ねいたします。 ◯教育長上野弘君) 今ほどお尋ねの件でございますが、LGBTと一口に言いましても範囲が大変広範でございますので、今回は文科省のいう性同一性障害に絞って回答させていただきたいと思います。  

敦賀市議会 2015-06-30 2015.06.30 平成27年第3回定例会(第3号) 本文

特に、ひとり親家庭のため幾つものパートをかけ持ちして働いていて、PTAに行きたくても参加できないシングルマザーであったりシングルファザーであったり、地域で暮らしていても地域に溶け込めず孤立している家族だったり、LGBTであることをカミングアウトできずにひっそりと暮らしている人であったり、ドメスティック・バイオレンスの被害者なのにその相談にすら出かけられない人たち。

小浜市議会 2015-06-24 平成27年  6月 定例会(第3回)-06月24日−03号

ほんとに性的少数者の頭文字をつくってLGBTっていうふうに言うのが、皆さんよくわかっているかな。Lっていうのはレズビアン、Gっていうのはゲイであり、Bがバイセクシャル、Tがトランスジェンダー、これが性同一性障害が含むものになっておるんですが、時代が変わり生きにくさが、ようやく、この1つの自治体が認められたことによってちょっと開かれたかなという状況になっています。  

  • 1