運営者 Bitlet 姉妹サービス
1750件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-19 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月19日−05号 次に,防災対策について委員から,今後どのようなエリアを中心に無電柱化していく計画なのかとの問いがあり,理事から,道路管理や電力事業等で構成される福井県無電柱化地方部会が作成した無電柱化推進計画に沿って本市が昭和61年度から実施し,平成29年度までにJR福井駅周辺や養浩館庭園周辺等の整備が完了している。 もっと読む
2018-09-12 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−02号 さて、今回の住民避難訓練では、2日間で352名もの町民の皆様に御参加をいただくことができました。  訓練初日には、PAZ(5キロ圏)の大島地区において、ヘリや救急車、福祉車両による要支援の搬送支援のほか、大島小学校児童のバスによる集団避難など、さまざまなケースを想定した避難対応を確認いたしました。   もっと読む
2018-09-05 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月05日−04号 現在,学識経験や障害団体,関係行政機関,市民の代表等で構成される福井市障害施策推進協議会において,条例に盛り込むべき内容等の協議,検討を進めています。   もっと読む
2018-09-04 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月04日−03号 毎年夏休みに県主催の防災教室講習会が行われており,全ての学校から管理職または安全担当が参加しています。ことしは6月の大阪府北部地震を踏まえて,登校時に地震が発生したという想定で,児童・生徒の安否確認の手順や,二次災害を防ぐための避難行動などについて学びました。 もっと読む
2018-09-03 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月03日−02号 次に,要配慮への対応についてですが,本市では避難行動要支援のうち,地域への情報提供に同意された方の名簿を各地区の自主防災会長や自治会長を初めとする避難支援等関係に提供しております。避難支援等関係は,この名簿を用いて地域の要支援とともに災害時の避難行動について検討していくほか,個別支援計画を作成し,平常時の見守り活動を行ったり,災害時の避難支援に備えております。   もっと読む
2018-08-30 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-08月30日−01号 本案は、原子力災害時において、本郷地区の住民や避難行動要支援避難に時間を要する場合に備え、総合町民福祉センターを一時的に待避する施設として、施設の気密化や外気に含まれる放射性物質を除去するための空気浄化装置の設置などの放射線防護対策工事を行うものでございます。   もっと読む
2018-08-27 福井市議会 平成30年 9月定例会-08月27日−01号 この報告に対し委員から,並行在来線が経営分離されると,利用が少ないところは本数が減り,交通弱などの本当に必要とする人が利用できなくなるおそれがあることから,利用促進策についてしっかり議論して進めるべきと考えるがどうかとの問いがあり,理事から,バスや地方鉄道の二次交通のダイヤとの組み合わせについて検討しながら利便性向上を図り,乗って残していく形を考えたいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-06-22 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−03号 指定避難所の基準は、被災を滞在させるために必要な規模や構造、設備、場所のほか、要配慮の良好な生活環境の確保等を考慮することとなっております。 もっと読む
2018-06-21 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−02号 元気ハツラツ教室につきましては、3回のうち1回が、参加とボランティアさんによります自主運営となっておりまして、高齢が気軽に参加することができまして、元気な高齢がほかの高齢を支えるという集いの場となっております。   もっと読む
2018-06-21 福井市議会 平成30年 6月21日 予算特別委員会-06月21日−01号 次に、福井市避難支援プランについて、組織や行政運営の面からお伺いします。  本市は、高齢や障害のある方などの避難行動要支援について、福井市避難支援プランへの登録を促進することで、地域社会の助け合いによる支援体制づくりに取り組んでいるところですけれども、平成30年4月1日現在の申請数と、そのうち施設入所を除いた登録数、また避難支援プランの作成数は何人ですか、お伺いします。 もっと読む
2018-06-20 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月20日−02号 次に、漁業への新規従事を支援する「お〜い★さかな君」発掘・育成事業につきましては、主な事業としまして、漁業就業支援フェアなどのイベントに参画し、新規漁業従事の確保に取り組むほか、従事希望に対し水産カレッジ受講支援を行っております。目標値は新規漁業従事の従事数の累計10人としており、これまで新たに6人の方が漁業に従事しております。   もっと読む
2018-06-20 福井市議会 平成30年 6月20日 予算特別委員会-06月20日−01号 また、今年度に入り福井市防災ハンドブック2018を全戸配布したところですが、その中に地震発生時の基本行動、避難の流れ、非常用持出品や家具の固定など家庭でできる防災等について掲載し、災害時の備えについて周知しています。   もっと読む
2018-06-12 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月12日−03号 被害調査において建物の倒壊の危険性がある場合には,住人への避難を呼びかけたり,立ち入り規制を行ってまいりました。また,市民からの建物被害の相談があった場合には,本市の災害見舞金の支給に関する情報提供を行ってまいりました。  次に,市がつかんだ被害の件数についてお答えします。   もっと読む
2018-06-11 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月11日−02号 主な活動は総合防災訓練での避難支援活動を初め,ひとり暮らし高齢宅の防火訪問や消防出初式での炊き出し訓練など地域に密着した活動を行っています。  今後も,防火教室や研修会等の機会を捉えて防火・防災活動への女性の積極的な参画を働きかけてまいります。 もっと読む
2018-06-08 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月08日−01号 交通の分野では、全国で高齢ドライバーの事故が絶えない中、高齢の運転免許返納や自分で出かけられない人をデマンドバスなどで支援する方策について、高齢福祉、障害福祉などを含め総合的な観点から検討を進めてまいります。   もっと読む
2018-06-07 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−01号 また、自主放送を行います事業509社のうち、災害時におけます放送協定を地方自治体などと締結している事業は244社となっており、ケーブルテレビ若狭小浜におきましても平成16年12月に本市と協定を締結しており、本協定に基づき昨年8月8日の台風5号と10月22日の台風21号について、市内に発令されました避難情報や河川情報などの情報提供を行いました。   もっと読む
2018-04-26 福井市議会 平成30年 4月26日 教育民生委員会-04月26日−01号 公民館からの避難口も建物の山側にあります。公民館改修の要望はいろんなところからかなり出ているけれども、ここを優先してもいいのではないかなと思ったぐらいでした。ただ、全公民館に行っているわけではないから、同じように急な改修を要するような公民館がほかにも幾つもあるのではないかなとも思います。 もっと読む
2018-03-23 小浜市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月23日−04号 同項、第20目総合防災費、防災体制整備事業、予算額190万2,000円について、委員から、各避難所等に備蓄している物資の中で、賞味期限により更新される食料品の利活用を問う質疑がありました。  それに対して、食料品の賞味期限が切れる前に、各地区等の防災訓練や出前講座等で活用している。 もっと読む
2018-03-16 福井市議会 平成30年 3月16日 予算特別委員会-03月16日−01号 今回登録がふえましたが、まだまだフェイスブックの登録をふやす余地はあるかと思います。県内のほかの市町のフェイスブックページを見ますと、登録が多いところで鯖江市が約3,000人、あわら市が約2,200人、勝山市が約1,300人となっております。福井市よりもずっと人口が少ない市町でもこれだけの登録数となっております。 もっと読む
2018-03-14 小浜市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月14日−03号 法におきましては、行旅死亡人とは、行旅中に死亡し、引き取りのない、住所、居所、もしくは氏名が知れず、かつ引取のない死亡人、引取のない死体をいいます。  行旅死亡人の取り扱いは、発見された所在地の市町が行い、遺骨は当該市町で保管することとされております。 もっと読む