463件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井市議会 2020-01-24 01月24日-01号

1月29日水曜日午前10時から、観光振興・歴史文化活用対策特別委員会を開催します。また、2月17日月曜日午前10時から新年度予算案、3月補正予算案、各組合議会及び公社関係の新年度予算案等の説明のための議員全員協議会を開催し、終了後、引き続き議会運営委員会を開催し、予算特別委員会委員の名簿及び座席の確認をお願いしたいと存じます。 ○堀江委員長 ただいまの説明に対し、御質問等はございませんか。 

鯖江市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第418回定例会−06月10日-04号

まず、款7商工費、丹南広域観光議会等負担金について、事業内容が変更されたことによる減額補正とのことだが、事業が後退したことによるものではないのかとの質疑があり、本事業は平成30年7月から丹南地域5市町にて開始した5カ年事業であり、平成30年度においては、観光客向けの体験商品、パンフレットの作成を予定していた。

鯖江市議会 2019-05-31 令和 元年 6月第418回定例会−05月31日-03号

一遍ごらんになっていただけるとわかると思いますけれども、これは産業あり、文化あり、観光あり、そして自分たちが思う鯖江の課題、こういったものを発表しているんですね。これは動画もありますし、英文、あるいは英語での訳、そういったものもされておりますので、高校生としては大変すばらしいできばえになっているんですね。

鯖江市議会 2019-05-30 令和 元年 6月第418回定例会−05月30日-02号

自転車活用推進法が2年前に制定され、2018年には自転車交通の役割拡大による良好な都市環境の形成、また、サイクルスポーツの振興等による活力ある健康長寿社会の実現、サイクルツーリズムの推進による観光立国の実現、自転車事故のない安全で安心な社会の実現を目標とした自転車活用推進計画も閣議決定をされております。  

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

これは防災関係の事業でありますけれども、市内在住の外国人の方や外国人観光客の方に対して、災害に対する情報など重要な情報を確実に伝えるために、わかりやすい日本語に変換して情報発信を行うということで、これは市が、「やさしい日本語」を活用した災害情報発信環境整備事業ということで取り組まれるということであります。  

鯖江市議会 2018-12-12 平成30年12月第416回定例会−12月12日-04号

また、広域観光医療連携、公共交通などに関する取組に対しましても連携するというものでございます。 ○副議長(丹尾廣樹君) 菅原義信君。 ◆20番(菅原義信君) これは後でビジョンのところで触れたいとは思うわけですけれども、つまり、結局は福井市という中心都市があって、1対1、対等・平等の関係ではなくなってしまうんではないかと。

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

メンバーそれぞれが産業観光などのPR担当課長といたしまして、情報を発信していただいたり、各種イベントでの盛り上げに御協力いただいています。効果といたしましては、タレント活動を通じてのPR活動はもちろんでございますけれども、ファンの皆さんを中心にいたしましたSNSでの発信、こちらが大きな効果を上げているのかなというふうに考えてございます。 ○議長(佐々木勝久君) 山本敏雄君。

鯖江市議会 2018-12-10 平成30年12月第416回定例会−12月10日-02号

と同時に産業観光も視野に入れて、「楽しめ・愛される産地」の実現を目指したわけでございます。  毎年国の制度を活用しながら、産地のさまざまな課題を捉えまして、この10年間取り組んできた結果、初年度に取り組みました東京ガールズコレクションとの協業は非常に眼鏡業界への意識啓発にもつながりまして、鯖江ブランドの創造につながってきたのかなと思っております。

鯖江市議会 2018-11-28 平成30年12月第416回定例会-11月28日-01号

このイベントにより、各産地は、新たな若い消費者との接点を得るとともに、周遊滞在型観光の創出に向けて大きく前進することができたと考えており、今後のさらなる飛躍に期待しております。  また、先月5日から13日間にわたり開催されました第53回全国漆器展におきまして、越前漆器協同組合団体賞最高賞の桂宮賞を2年連続で受賞されました。

福井市議会 2018-11-01 11月01日-01号

────────────────────── ○議長(堀川秀樹君) 次に,日程7 観光振興・歴史文化活用対策特別委員会の付託案件についてを議題とします。 去る9月定例会において継続調査となりました観光振興・歴史文化活用対策特別委員会の付託案件について,経過の報告を求めます。 観光振興・歴史文化活用対策特別委員長 30番見谷喜代三君。 

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

なお、他の公共施設等につきましては、施設の類型ごとの分類とか、特に観光宿泊施設、これがどうなるのか、また、屋外喫煙所はどの程度の措置をとる必要があるのかとか、国の支援がどの程度までしてもらえるのか等がまだ明確に示されておりませんので、今後、出される予定の政省令等、そういったものを踏まえまして、検討・対応してまいりたいと考えております。 ○副議長(丹尾廣樹君) 大門嘉和君。

福井市議会 2018-09-05 09月05日-04号

財政部長(村田雅俊君) 今の御質問もきのうまでたびたび御説明を申し上げましたが,施設マネジメント計画に基づいた方向性を踏まえて各部局とも相談の上,まず庁舎,それから観光・レクリエーション施設について検討を進めていくということで27施設を選んだということでございます。

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

次に、シティプロモーションの推進についてでありますが、今月11日にはJR鯖江駅や北鯖江パーキングエリア、南条サービスエリア、ハピリンにおいて、ふるさと納税や市内観光情報のPRを、25日と26日にはフジテレビのイベント「ようこそ!! ワンガン夏祭り THE ODAIBA 2018」において、本市の「モノ」、「食」、「観光」のPRを行いました。

福井市議会 2018-08-27 08月27日-01号

第27号報告 公益財団法人福井市ふれあい公社の平成29年度決算に関する報告について 日程20 第28号報告 公益財団法人福井市ふれあい公社の平成30年度事業計画等に関する報告について 日程21 第29号報告 まちづくり福井株式会社平成29年度決算に関する報告について 日程22 第30号報告 まちづくり福井株式会社平成30年度事業計画に関する報告について 日程23 第31号報告 公益財団法人福井観光