245件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-03-19 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文

次に、第23号議案 敦賀市港湾附属施設使用料徴収条例の一部改正の件については、重立った質疑はありませんでした。  討論では、反対の立場から、改正により消費税がふえるため反対であるとの意見。また賛成の立場から、使用料の単価について、便乗値上げにならないよう下げられているため賛成であるとの意見がありました。  採決の結果、賛成多数をもって原案どおり認めるべきものと決定いたしました。  

敦賀市議会 2019-03-07 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文

また、消防設備関係につきましては、移動式の粉末消火設備及び火災警報装置が各階に設置されておりますし、3階以上の階には連結送水管を設置しているところでございます。  以上でございます。 ◯17番(馬渕清和君) 今答弁いただきました台数の件ですけれども、321台ということですが、その根拠をお聞きいたします。  ちなみに、現在の駅前駐車場は何台駐車可能なのか。

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会 目次

               目         次  平成31年第2回定例会  第1号(2月21日) ○日程第1 会議録署名議員の指名 ──────────────────────  14 ○日程第2 会期決定の件 ──────────────────────────  14 ○日程第3 諸般の報告 ───────────────────────────  14 ○日程第4 敦賀美方消防組合議会議員選挙

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会(第1号) 本文

日程第4 敦賀美方消防組合議会議員選挙 ◯議長(和泉明君) 日程第4 ただいま欠員となっております敦賀美方消防組合議会議員の選挙を行います。  お諮りいたします。  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によることとし、議長において指名することにいたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。   〔「異議なし。」

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会 資料

─────┼──────────────────────────────┤ │2月21日│木 │本 会 議│*会議録署名議員の指名                   │ │    │  │     │*会期決定の件                       │ │    │  │     │*諸般の報告                        │ │    │  │     │*敦賀美方消防組合議会議員選挙

敦賀市議会 2018-11-27 2018.11.27 平成30年第4回定例会(第1号) 本文

つきましては、来春の市長選挙におきまして再び市民の皆様の御判断を仰ぎ、お許しが得られましたならば、北陸新幹線敦賀開業に向けた受け皿づくり、ハーモニアスポリス構想の各施策、景観刷新モデル事業や道路、港湾の整備などを通じて、引き続き敦賀市の活性化に取り組んでまいります。  

敦賀市議会 2018-06-13 2018.06.13 平成30年第2回定例会(第2号) 本文

敦賀美方消防組合議会議員に、   馬 渕 清 和 君   原   幸 雄 君 を指名いたします。  お諮りいたします。  ただいま議長において指名いたしました馬渕清和君、原幸雄君を敦賀美方消防組合議会議員選挙の当選人と定めることに御異議ありませんか。   〔「異議なし。」の声あり〕 ◯議長(和泉明君) 御異議なしと認めます。

敦賀市議会 2018-03-20 2018.03.20 平成30年第1回定例会(第5号) 本文

第10号議案から第17号議案までの8件については、いずれも討論はなく、採決の結果、第10号議案 平成30年度敦賀市港湾施設事業特別会計予算及び第13号議案 平成30年度敦賀市産業団地整備事業特別会計予算の2件については全会一致をもって、また、第11号議案 平成30年度敦賀市国民健康保険(事業勘定の部及び施設勘定の部)特別会計予算、第12号議案 平成30年度敦賀市介護保険特別会計予算、第14号議案 平成

敦賀市議会 2018-03-08 2018.03.08 平成30年第1回定例会(第3号) 本文

あと、これからの県との打ち合わせ等につきましては、今の状況については、新ムゼウム建設や金ケ崎周辺整備構想にございますいろいろ民間誘致に関する用地につきましては、福井県の港湾計画上の交流拠点用地や緑地でございまして福井県の所有となっているため、金ケ崎全体の整備内容と維持管理を含めまして福井県の関係部局と協議を進めているところでもございます。  以上です。

敦賀市議会 2018-03-07 2018.03.07 平成30年第1回定例会(第2号) 本文

このような観点から、本市と周辺地域とが互いの強みと弱みを交換し、または強みを生かし合うことができるウイン・ウインの関係を構築することを目指し、重要港湾である敦賀港のさらなる活性化を実現できるような経済圏等を形成することを目指すものであるとありました。  

おおい町議会 2018-02-22 平成30年 3月 定例会(第1回)-02月22日−01号

電源立地地域振興基金や財政調整基金の積み立て、障害者福祉や児童福祉事業の確定による国庫補助金等の償還金などを、民生費では、心身障害者医療費助成や障害者訓練等の給付費負担金、後期高齢者医療広域連合に対する療養給付費負担金などを、衛生費では保健・医療・福祉総合施設医療設備等整備基金の積み立てなどを、農林水産業費では、農地利用集積促進奨励金や定置漁業用網の補修に関する助成などを、土木費では、除雪対策経費や県営港湾改良事業

敦賀市議会 2017-12-07 2017.12.07 平成29年第4回定例会(第3号) 本文

まず第1点目といたしまして、敦賀は日本海の中心にある天然の港湾都市でありまして、送電線網が整備されているといった優位性があり、大陸からの大規模な水素の受け入れ、供給の可能性があるということでございます。  また2点目といたしまして、敦賀は背後に京阪神、中京圏を控えるといった地の利にもっと焦点を当てられるべきで、さらに中国やロシア等のマーケットへの展開が期待できるというものがございます。  

敦賀市議会 2017-12-06 2017.12.06 平成29年第4回定例会(第2号) 本文

このような観点から、本市と周辺地域とが互いに強みと弱みを交換し、または強みを生かし合うことができるウイン・ウインの関係を構築することを目指し、重要港湾である敦賀港のさらなる活性化を実現できるような経済圏等を形成することを目指すものでございます。  以上でございます。

敦賀市議会 2017-03-21 2017.03.21 平成29年第1回定例会(第5号) 本文

日程第2 敦賀美方消防組合議会議員選挙 ◯議長(有馬茂人君) 日程第2 ただいま欠員となっております敦賀美方消防組合議会議員の選挙を行います。  お諮りいたします。  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によることとし、議長において指名することにいたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。   〔「異議なし。」

敦賀市議会 2017-03-09 2017.03.09 平成29年第1回定例会(第3号) 本文

防災拠点としての機能というものは、議員御提案のとおり市庁舎にとって大変重要なものであり、その観点から防災センター及び消防本部の立地する現所在地の優位性についてこれまで御説明をさせていただいたところでございます。  そのような中で、国の示す財政措置が年度末に出されたということ。

敦賀市議会 2017-02-23 2017.02.23 平成29年第1回定例会 資料

│     │ 質疑・採決)                       │ │    │  ├─────┼──────────────────────────────┤ │    │  │委 員 会│*市庁舎建設対策特別委員会(正副委員長互選)        │ │    │  ├─────┼──────────────────────────────┤ │    │  │本 会 議│*敦賀美方消防組合議会議員選挙

鯖江市議会 2016-12-13 平成28年12月第407回定例会-12月13日-03号

国民生活やあらゆる社会経済活動は道路、鉄道、港湾、空港等の産業基盤や上下水道、公園、学校等の生活基盤、治山治水といった国土保全のための基盤、その他の国土、都市や農村、漁村を形成するインフラによって支えられている。我が国では、昭和39年に開催された東京オリンピックと同時期に整備された首都高速1号線など、高度成長期以降に集中的に整備されたインフラが今後一斉に高齢化する。