348件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2019-03-04 平成31年  3月 定例会-03月04日−議案上程、説明−01号

歳出の主な内容といたしましては、款2総務費では、財政調整基金積立2億7,812万4,000円の増額を、款3民生費では、プレミアム付商品券事業265万6,000円、障害福祉サービス事業3,286万円の増額を、款4衛生費では、浄化槽設置整備事業補助1,354万3,000円の減額を、款6農林水産業費では、林道改良事業7,886万5,000円の増額を、款8土木費では、まるごと道の駅拠点整備事業3億694万6,000

大野市議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会-09月03日−議案上程、説明−01号

福井県代表として出場するための経費293万4,000円など、合わせて302万2,000円の増額を、款10教育費では、事務局経費で、小中学校再編計画見直しに係る基礎調査の経費27万1,000円、小学校施設維持補修経費で、小学校の防火設備定期点検に係る経費260万円、同じく中学校の防火設備定期点検に係る経費として中学校施設維持補修経費110万円など、合わせて452万7,000円の増額を、款11災害復旧費では、林道施設単独災害復旧事業

おおい町議会 2018-08-30 平成30年 9月 定例会(第4回)-08月30日−01号

整備に係る運営計画策定など、土木費では町営長井住宅整備事業やU・Iターン、多世帯同居等の新築やリフォームに対する住まい支援事業、道路改良事業など、教育費では小・中学校のパソコン教室端末の更新や名田庄小・中学校の給食を給食センター方式に移行するための備品購入、総合運動公園の野球場人工芝張りかえ、福井国体のプレ大会として全日本大学レスリング選手権の開催など、災害復旧費では昨年10月の台風21号で被災した林道

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

次に、災害復旧費では、先般の7月豪雨で損壊した上河内町の農道改修費として340万円、上河内尾花線、大野2号線など林道6箇所の改修費として860万円を計上しました。  これらの結果、一般会計の補正額は1億3,100万円となり、補正後の予算総額は255億7,410万円で、昨年度の9月補正後と比べ1.1%の増となっております。  

福井市議会 2018-08-27 08月27日-01号

その内容といたしましては,7月の大雨により被災した林道,農地,農業施設及び農業集落排水施設の復旧を行うものです。 以上が今回の補正予算案の内容であります。 なお,予算案以外の議案及び報告につきましては,それぞれ提案理由の記載に基づき御提案した次第です。細部に関しましては,いずれも一般質問,あるいは各委員会の審議等におきまして詳細に御説明申し上げたいと存じます。

大野市議会 2018-07-23 平成30年  7月 定例会-07月23日−一般質問−02号

そして今回の大雨による被害状況についてでありますが、市が管理する林道につきましては、パトロールを実施し、被害状況の把握を行っておりますが、民有林における作業道につきましては、状況の把握は行っておりません。 ○議長(山崎利昭君)  松田君。 ◆6番(松田元栄君)  今の答弁、ありがとうございます。  

大野市議会 2018-07-17 平成30年  7月 定例会-07月17日−議案上程、説明−01号

民生費では、生活保護事務経費175万円など、合わせて237万8,000円の増額を、款4衛生費では、和泉診療所事業特別会計繰出金121万1,000円など、合わせて211万9,000円の増額を、款5労働費では、働く人にやさしい企業応援事業の財源組み替えを、款6農林水産業費では、収益性の高い水田農業経営確立支援事業補助で、営農組織など3団体が行う農業機械の導入に対する補助金2,600万8,000円、県単林道整備事業

おおい町議会 2018-06-26 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月26日−03号

最後に、橋の改修工事や林道災害復旧工事などでは、二重投資や過去に幾度も災害発生に至る工事等は今後の事業導入に向けて抜本的とは思えません。十分な方策が必要ではあります。  以上、歳入歳出の主な予算、事業を申し上げまして、議案第36号一般会計補正予算(第1号)への私の反対討論といたします。 ○議長(浜上雄一君) 6番尾谷和枝君。

鯖江市議会 2018-06-12 平成30年 6月第414回定例会-06月12日-03号

本市におきましては幸いにも人命にかかわるような被害はありませんでしたが、神通川堤防の破堤による水田の浸水や道路冠水、林道ののり面崩壊など、さらには強風による倒木や住居の一部損壊等、市内一円で被害が発生いたしました。  そうした中、本市では台風接近に備え、2日前から本部員会議を開催し、事前の災害対応に当たったところであります。

おおい町議会 2018-06-08 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月08日−01号

を申し上げますと、総務費におきましては、防災対策施設整備事業3億300万円、衛生費におきましては、排水路管理事業672万9,000円、農林水産業費で、グリーン大飯農業公社運営事業464万4,000円、地籍調査事業645万5,000円、定置漁業・底曳網漁業振興対策事業1,510万円、土木費では、道路新設改良事業2,270万1,000円、橋梁維持補修事業447万9,000円、災害復旧費では、現年発生の林道施設災害復旧事業

鯖江市議会 2018-05-28 平成30年 6月第414回定例会-05月28日-01号

林道荒谷線、上河内線、上河内間地線、三ツ峰線、尾花3号線、沢線につきましては発注済みであり、今年12月の完成を目指してまいります。また、上河内町の農道復旧工事につきましては既に完了しており、川去町の農地および用水路につきましても、神通川復旧工事に伴う仮設道路部分を除き完了しております。

大野市議会 2018-02-26 平成30年  3月 定例会-02月26日−副議長の選挙、議案上程、説明−01号

本議案は、過疎地域の自立促進を図るための事業を事業計画に追加するため、計画変更につきまして、過疎地域自立促進特別措置法第6条第7項の規定で準用する同条第1項の規定により、議会の議決をお願いするもので、県営土地改良事業に牛ヶ原と下庄北部、大野阪谷2期を追加し、市町村道路に小矢戸県道赤根橋線の改良を追加、林道に德平線の整備個所の延長、大野・池田線と法恩寺線の改良を追加するものでございます。  

おおい町議会 2018-02-22 平成30年 3月 定例会(第1回)-02月22日−01号

などを、民生費では、心身障害者医療費助成や障害者訓練等の給付費負担金、後期高齢者医療広域連合に対する療養給付費負担金などを、衛生費では保健・医療・福祉総合施設医療設備等整備基金の積み立てなどを、農林水産業費では、農地利用集積促進奨励金や定置漁業用網の補修に関する助成などを、土木費では、除雪対策経費や県営港湾改良事業に対する負担金などを、災害復旧費では、補助採択を受ける見込みとなった小屋石山線などの林道復旧工事

鯖江市議会 2018-02-21 平成30年 3月第413回定例会-02月21日-01号

市道上河内清根線につきましては早期復旧に向け工事を行ってまいりますし、林道6路線につきましては本年12月の完成を目指してまいります。川去町の農地および用水路、上河内町の農道につきましても、本年度の作付に間に合うよう工事を行ってまいります。また、ハウス被害につきましてはJAたんなんと連携し、県や市の支援制度で対応するとともに、浸水・水没被害には出荷助成金を増額して対応しました。

鯖江市議会 2017-12-22 平成29年12月第412回定例会−12月22日-04号

災害復旧費の農林施設災害復旧費では、林道荒谷線ほか5路線の復旧に2,491万円余などを計上しました。土木施設災害復旧費では、市道上河内清根線の復旧に2,683万円余、神通川の復旧に1,835万円余、西山公園、中山公園、大谷公園および文殊山遊歩道の復旧に268万円などを計上しました。

小浜市議会 2017-12-15 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月15日−03号

第1表、歳入歳出予算補正の歳入でございますが、補正は第11款分担金及び負担金が、農地災害復旧事業に係る受益者負担金で312万5,000円の追加、第13款国庫支出金が、公共土木施設の災害復旧に対する国庫負担金などで3,628万4,000円の追加、第14款県支出金が、農地・農業用施設や林道の災害復旧に対する県負担金などで7,222万5,000円の追加、第17款繰入金が、台風21号による災害復旧事業に伴う