運営者 Bitlet 姉妹サービス
567件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-12 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−02号 現在、嶺南地域におきましては、食肉加工処理施設が4施設、整備・運営されておりますことから、嶺南6市町で組織いたします嶺南地域有害鳥獣対策協議会では、これらの施設や食品製造業者などとの連携強化を図り、食肉利用をさらに進めていく検討を始めたところでございまして、まずは獣肉の需要量と供給可能量をそれぞれ調査していくこととしております。   もっと読む
2018-09-05 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月05日−04号 このような取り組みにより,児童が溺れたことによる救助事案が発生したものの,迅速で的確な救急救命措置をとっていただき,大事に至らなかったものと考えております。  また,プールの設備等につきましては,異常気象で高温が続く中,市職員による水温,水質管理を適切に実施して,特に問題や課題はなかったものと認識をしております。   もっと読む
2018-03-15 福井市議会 平成30年 3月15日 予算特別委員会-03月15日−01号 2月11日に私どもの住む地域に除雪でけがをした人の救急車による搬送がございました。救急車が目的地まで到達できずに300メートルほど消防の職員と町内の者で運んだんですが、それから後がまた悲惨でした。救急車がUターンできないからバックで戻ったんです。救急車がバックで走ったのを初めて見ました。ということは、そこは県道だったんですけれども、通行できない状態だったわけです。 もっと読む
2018-03-03 敦賀市議会 2018.03.09 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 これは、人口減少に伴う水需要の減少、水道施設の老朽化、深刻化する人材不足等の水道の直面する課題に対応し、水道の基盤の強化を図ることを改正の趣旨としています。  また、敦賀市においても持続可能な水道事業を実現するために平成28年度からアセットマネジメント基礎データ整備事業が実施されており、さらに敦賀市新水道ビジョン等策定検討委員会のもと、平成31年度以降の新水道ビジョンを策定中です。   もっと読む
2018-03-03 敦賀市議会 2018.03.08 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 豪雪時の医療対策につきましては、地域防災計画におきましても、雪害予防計画の中で交通途絶地域での緊急患者の救援活動体制や医薬品の備蓄、それから緊急輸送体制の確立などを明記しておりまして、大変重要なことと認識をしているとともに、災害時の救急活動に支障を来すことのないよう消防など関係機関と連携を図りながら実施に努めてまいります。   もっと読む
2018-03-03 敦賀市議会 2018.03.07 平成30年第1回定例会(第2号) 本文 いわゆる電力の需要過多によりまして、それによって化石燃料、LNGとか石炭とか、あるいは石油とか、そういった発電所がふえることによってCO2の排出がふえるのではないかと、そういったことが懸念されます。   もっと読む
2018-02-28 福井市議会 平成30年 3月定例会-02月28日−04号 また,主要なバス路線の沿線区域につきましては,居住誘導区域として検討するエリアに含まれていることから,現路線の維持を基本としつつも新たな生活サービス施設が新規に立地するなど,バス需要に変化が生じた場合には,路線の見直しやダイヤの変更などについて事業者や関係機関と調整を行い,居住誘導の取り組みと一体となった公共交通施策を進めてまいります。」と述べていました。 もっと読む
2018-02-26 福井市議会 平成30年 3月定例会-02月26日−02号 病院周辺は,昼夜を問わず救急車など緊急車両が利用するため,積雪がある場合は早期の除雪が必要となります。そのため,救急車両が利用する道路については,消雪設備計画を立て,既に福井赤十字病院,福井県済生会病院には消雪設備を整備しております。福井県立病院周辺につきましては現在整備中で,平成30年度には完了する予定です。   もっと読む
2017-12-14 小浜市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月14日−02号 そこで、本年度につきましては一部で新規入居させずに、市営住宅を数棟取り壊しする計画案と人口推移によります市営住宅利用者予測、市営住宅の需要予測、これの比較検討をまさに今開始したところでございます。   もっと読む
2017-12-12 敦賀市議会 2017.12.08 平成29年第4回定例会(第4号) 本文 そこで1番ですけれども、夜間の救急診療の駐車場についてお願いしたいんですけれども、夜間など時間外に診察することで訪れる患者のために、時間外通用口の前の広場を一旦とめられる駐車場として利用できるようにすべきと考えますけれども、いかがですか。 ◯敦賀病院事務局長(芝井一朗君) お答えいたします。  時間外通用口の駐車につきましては、以前から御意見があることは承知しているところでございます。 もっと読む
2017-12-06 福井市議会 平成29年12月定例会-12月06日−04号 また,整備促進大会で意見発表していました大野市消防本部の隊員の話の中で,医療機関へのアクセス向上の面においても中部縦貫自動車道の全線開通は救急搬送時間の時間短縮につながっている点や全線が高架で交差点がないことから,患者の体に及ぼす負担が少なくなり,市民の命を守る道だとも言われております。   もっと読む
2017-12-04 福井市議会 平成29年12月定例会-12月04日−02号 また,国民健康保険の財政調整交付金について,会計検査院が,市町村が普通調整交付金の調整対象需要額を過大に算定したり,調整対象収入額を過小に算定したり,特別調整交付金のうち,非自発的失業財政負担増特別交付金等を過大に算定したりするなどして,全国で29の市区町村が過大に財政調整交付金の交付を受けていたことは不当であると指摘しています。 もっと読む
2017-11-27 福井市議会 平成29年12月定例会-11月27日−01号 ガス事業会計について委員から,需要家戸数が減少した原因について問いがあり,理事者から,家庭用の需要家を中心とした都市ガスからのオール電化を主とする他エネルギーへの転換が原因であるとの答弁がありました。  以上が当委員会の審査の結果並びに審査経過の概要でございます。議員各位の御賛同をお願い申し上げ,報告を終わります。 ○議長(奥島光晴君) ただいまの報告に対し質疑を許可します。   もっと読む
2017-09-13 福井市議会 平成29年 9月定例会-09月13日−04号 この要因としましては,平成26年4月に消費税率が5%から8%に改正されたことによる駆け込み需要として,空き家であった戸建てや賃貸用の集合住宅が除却され,建てかえが進んだと予想されます。そのため,一時的に空き家が減少したものと考えられます。   もっと読む
2017-09-09 敦賀市議会 2017.09.13 平成29年第3回定例会(第2号) 本文 敦賀市では、これまで転作について自己保全管理や調整水田での対応が多い状況でしたが、近年では新規需要米と言われる飼料用米での転作対応がふえてきております。また、生産数量目標を超過した分につきましては、一般的には備蓄米で対応していただいております。   もっと読む
2017-08-29 小浜市議会 平成29年  9月 定例会(第4回)-08月29日−01号 基盤産業とは、需要者の多くが地域外に在住し、地域外への販売・流通により価値、収益を地域内にもたらす産業と定義されております。一方、非基盤産業とは、地域内で経済を循環させる医療、福祉、小売、卸などの産業であり、地域内産業である非基盤産業だけでは地域経済は成り立たないと言われております。 もっと読む
2017-06-21 福井市議会 平成29年 6月21日 予算特別委員会-06月21日−01号 そうした中で、まだ下水道管渠が整備されていないところにつきましては、例えば末端で下水道の整備を行った時点で、上流端のところで農地ということで当時下水道の需要がなかった、あるいは意向調査をした際に下水道の接続はまだ不要というような意向であったということを踏まえて、今まだ整理がなされていない状況でございます。   もっと読む
2017-06-13 敦賀市議会 2017.06.13 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 全国的に言われることですが、救急車の到着までは約8分から9分と言われており、8分後の成功率は20%とも言われております。救急車が到着する前に、傷病者の近くにいる人でAEDを使って電気ショックをできるだけ早く行うことが重要になります。  そこでお伺いします。現在、敦賀市でAEDはどのようなところに設置されているか、お伺いをいたします。 もっと読む
2017-06-06 敦賀市議会 2017.06.13 平成29年第2回定例会(第2号) 本文 全国的に言われることですが、救急車の到着までは約8分から9分と言われており、8分後の成功率は20%とも言われております。救急車が到着する前に、傷病者の近くにいる人でAEDを使って電気ショックをできるだけ早く行うことが重要になります。  そこでお伺いします。現在、敦賀市でAEDはどのようなところに設置されているか、お伺いをいたします。 もっと読む
2017-03-14 福井市議会 平成29年 3月14日 予算特別委員会-03月14日−01号 しかし、市街化区域だけでなく、市街化調整区域においても開発の需要は少なからずあり、福井市の発展を考えると大変悩ましく感じます。  そこで、市街化調整区域の見直しについて、どのように考えているのかお聞きしたいと思います。 もっと読む