147件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第1号) 本文 2021-02-24

市公用車の事故に係る損害賠償の額の決定及び和解について、地方自治法第180条第1項の規定に基づき、次のとおり専決処分をさせていただきましたので、同条第2項の規定によりこれを報告するものでございます。  157ページをお願いいたします。  専決第2号として、市長において令和3年2月3日に専決させていただいたものでございます。  

福井市議会 2020-12-08 12月08日-03号

そのため,交通の面からは将来的に自動運転やMaaS,オンデマンド交通など県民や観光客にとって新たな移動手段が実現する先端交通エリアとして位置づけられております。 このように,県の長期ビジョンでは,福井坂井地域における産業,観光,農業,交通のそれぞれの面から将来像が示され,いずれも本市が含まれております。

勝山市議会 2020-12-08 令和 2年12月定例会(第3号12月 8日)

実施業務内容返納額につきましては、AEDの未設置分としまして2万6,945円、利用者賠償保険の未加入分が19万990円、消防用設備点検分といたしまして6万1,564円で、返還額の合計は27万9,499円となっております。  また、今回未実施であった業務につきましては、管理運営業務仕様書において明記されております。  

福井市議会 2020-12-07 12月07日-02号

よって,自動ドアが必要ではないでしょうか。 以上の点について,御所見及び対応する計画などがあればお聞かせください。 最後に,県都デザイン戦略では,2050年までの長期目標として県庁舎市庁舎移転,再配置するとしていますが,移転,再配置までの今後30年間の本館整備ロードマップはどのようになっているのでしょうか。 次に,道路整備についてお聞きします。 

福井市議会 2020-09-09 09月09日-04号

例えば,AIによる議事録自動作成です。音声認識技術によるリアルタイム書き起こしツールを使うことで,参加者が発声するのと同時にその内容テキストに変換され,画面上に表示されます。利用者は表示されたテキストを修正し,その場で議事録をまとめることができます。会議終了直後に決定事項が共有され,業務効率化やスピードアップが実現できるというものです。

小浜市議会 2020-08-27 08月27日-01号

令和年度小浜加斗財産運営事業特別会計歳入歳出決算認定について       認定第10号 令和年度小浜水道事業会計決算認定について  日程第3 報告第10号 地方公共団体財政健全化に関する法律における健全化判断比率報告について       報告第11号 地方公共団体財政健全化に関する法律における資金不足比率報告について  日程第4 報告第12号 議会の委任による専決処分報告について(損害賠償

福井市議会 2019-09-11 09月11日-04号

照明に関して,LEDなどへの切りかえと自動照明制御装置導入についての実績はどれだけあるのか教えてください。 トイレに関して,節水型トイレへの切りかえの実績を教えてください。 水道に関して,節水型水栓への切りかえの実績を教えてください。 紙類使用量削減に関して,実際の使用量全体での削減量を教えてください。 

越前市議会 2019-09-09 09月10日-05号

近年では自治体が損害保険加入することがふえているようでありますが、この点についてお聞かせ願えればというふうに思います。 ○議長(川崎悟司君) 刀禰危機管理幹。 ◎危機管理幹刀禰孝則君) 議員御案内の避難所についての保険ということでございますが、全国市長会の防災・減災費用保険制度のことと存じております。本市では、現在加入はしておりません。

大野市議会 2019-06-10 06月10日-議案上程、説明-01号

 繰越明許費報告について 報告第7号 大野土地開発公社経営状況について 報告第8号 一般財団法人水への恩返し財団経営状況について 報告第9号 専決処分報告について(大野総合計画審議会設置条例の一部を改正する条例) 報告第10号 専決処分報告について(大野特別用途地区内及び特定用途制限地域内における建築物制限に関する条例の一部を改正する条例) 報告第11号 専決処分報告について(損害賠償

敦賀市議会 2019-03-19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文 2019-03-19

次に、第38号議案 損害賠償の額の決定及び和解の件について、主な質疑として、損害賠償金の財源として保険金による補填はあるのかとの問いに対し、市が加入している全国市長会市民総合賠償補償保険で全て対応ができるため市の持ち出しはないとの回答がありました。  討論はなく、採決の結果、全会一致をもって原案どおり認めるべきものと決定いたしました。  

福井市議会 2019-02-25 02月25日-02号

公有財産貸し付け,売却や広告料収入ネーミングライツ自動販売機設置などの行政財産目的外使用などがそれに当てはまってきます。 本市は,大和紡績跡地市庁舎地下食堂スペース貸し付けからなる収入平成31年度から見込まれております。昨年度に財産有効活用民間提案制度により未利用財産等活用提案を募集されており,またネーミングライツに関する新たな提案などの広告提案も同時に募集されております。

敦賀市議会 2018-08-30 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-08-30

協定書書面には、損害賠償について、乙は管理運営業務の履行に当たり、乙──すなわち指定管理者のことであります──の責任に帰すべき事由により甲または第三者損害を与えた場合は、その損害賠償しなければならないと確かに書かれております。しかし、第三者である納入者市民は、指定管理者制度云々と言われてもバックは敦賀市だとの思いが強いのであります。  

鯖江市議会 2018-02-21 平成30年 3月第413回定例会-02月21日-01号

次に、丹南2市3町に設置してあります自動交付機についてでありますが、平成9年から稼動してまいりました自動交付機による証明書交付サービスは、自動交付機本体サーバー等機器が老朽化したことに伴い、本年3月31日をもって終了させていただきます。今後は、マイナンバーカードによるコンビニ交付サービスを御利用いただくことになりますので、普及促進に一層努めてまいります。  

大野市議会 2017-09-11 09月11日-一般質問-02号

二つ目には、副市長の答弁の中で「損害賠償となりますと、損害額の設定といいますか、私どもが立証責任がございますうんぬん」と言っておられますが、民事訴訟法第248条によれば「損害が生じたことが認められる場合において、損害の性質上その額を立証することが極めて困難であるときは、裁判所は口頭弁論の全趣旨及び証拠調べの結果に基づき、相当な損害額を認定することができる」とあります。