1529件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

勝山市議会 2020-09-16 令和 2年 9月定例会(第3号 9月16日)

以前にお聞きした持続可能開発目標SDGsという言葉を思い出します。これは、持続可能よりよい世界を目指す国際目標という意味です。これを少し言い換えると、持続可能よりよい勝山市を目指す市民目標となります。SDGsには17の目標があります。地域おこし協力隊に当てはめると、どの活動もどれかの目標に合っています。

勝山市議会 2020-09-15 令和 2年 9月定例会(第2号 9月15日)

まちづくりの土台あり、その成否の大きな鍵を握っているのはその地域経済ではないでしょうか。地域経済は、国連持続可能開発目標の17目標の全てを支えていると言っても過言ではないと思います。国や政府が様々政策を作ることができても、実際に変化を生み出し、人々の持続可能開発・発展を実現するのは私たちの地域と考えます。  

勝山市議会 2020-06-15 令和 2年 6月定例会(第2号 6月15日)

いや、もとの生活に戻すのはなく、新しい生活様式がうたわれていますように、観光業においても前向きに意識を改革し、新しい持続可能経済地域をつくっていかなければならないと考えます。今こそ地域の魅力の再発見するときではないでしょうか。  観光はレジャーではない、産業ある。地方チャンスがある。地域同士が連携し、観光だけなく、他の産業も全てにおいて地方チャンス

福井市議会 2020-06-09 06月09日-03号

オリンピックにしても,運よく国内で終息したとしても,国際的イベントという性格上,来年夏に参加予定国が全て参加する完全形で開催される可能性は低いのはないかと思います。縮小開催か,第2波,第3波の到来時期いかんでは中止の可能性も織り込む必要があります。 その一方で,渡航自粛の反動から,年内には国内需要が高まる可能性があります。

大野市議会 2020-06-09 06月09日-一般質問-03号

今後もコロナウイルスの第2波が来ないという保証はないし、職員が風邪やインフルエンザにかかり肉体的には職務遂行可能が登庁が許されないケースも予想される。 その際に、テレワークの体制を市役所内で整えていると出勤することなく業務が遂行できるのはないか。 また行政機関というのは、紙が多い職場の代名詞のよう場所でもある。 

大野市議会 2020-06-01 06月01日-議案上程、説明-01号

5月末現在、チケットの利用可能店舗は81店舗に増え、換金率は41.8㌫となっています。 また対象児童1人当たり1万円を子育て世帯へ給付する臨時特別給付金は、5月25日に公務員を除く全ての一般支給対象者に給付しました。 さらに、中学3年生までの児童を養育している保護者に子ども1人当たり3万円を給付するがんばれ大野っ子応援給付金は、6月10日に給付します。 

福井市議会 2020-03-24 03月24日-05号

保留地売却はなかなか容易に進むものはないが,可能限りこの売却益による償還を行っていきたいとの答弁がありました。これに対して委員から,保留地平米単価から見れば,売却がそれほど難しい額ではないと考えるとの意見がありました。 以上が当委員会での結果並びに経過の概要ございます。議員各位の御賛同をお願い申し上げ,報告を終わります。 ○議長堀川秀樹君) 次に,経済企業委員長 12番 菅生敬一君。 

敦賀市議会 2020-03-23 令和2年第1回定例会(第5号) 本文 2020-03-23

まず、第18号議案 敦賀職員配偶者同行休業に関する条例制定の件について、主立った質疑はなく、討論では、賛成の立場から、これからは多様働き方が可能となるように取り組んでいかなければならないと考え賛成するとの意見がありました。  採決の結果、全会一致で原案どおり認めるべきものと決定いたしました。  

おおい町議会 2020-03-23 03月23日-03号

質疑、都道府県の知事に加えて、政令指定都市の長も放課後児童支援員認定資格研修を実施できるとのことが、例えば、本町の方が京都市で受講が可能のか。答弁政令指定都市が追加されるため、研修京都市など20カ所で受けることが可能ある。また、研修は県内では嶺北だけなく嶺南でも実施している。 以上のほか、質疑は、議案の各般にわたり、極めて熱心に審査が行われ、それぞれ答弁がありました。 

敦賀市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 2020-03-11

そういったことも窓口に行くと、それに対して親切対応がされないことが多々あるというふうことでお聞きをしております。民間委託される前は、生活が困窮して払えない場合は払える範囲で分割して払うことが可能でしたけれども、今は滞納を減らせる金額ないと分割は認めないというふう実態があります。  

敦賀市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-10

福井県下では福井県、福井市と策定される中で、ここに来て敦賀市が次期敦賀総合計画の改定に併せて国土強靱化地域計画をまとめ、総合計画ハード面、主に戦略の中に再編成し、取りまとめるとの基本構想等骨子案ございますが、説明を聞かせていただいたときは、大変驚きと、敦賀市の持続性のある安全、安心まちづくりの核になると私は確信をしたわけございます。