132件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2019-03-12 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号

けれども、その大野へかえろうの歌一つにしても、じゃあこれから先、その事業は区切りいいかもしれませんが、その楽曲はどういうふうにしていくのか、今年の卒業ではどういった形で披露して、それはどういうふうにやってったのかっていうのが、これからどうしていくのかっていうのも、しっかり検証していただきたい。  

鯖江市議会 2018-12-10 平成30年12月第416回定例会−12月10日-02号

これも規程では4,500円、要するに新横江公民館152平米に対して、鯖江公民館は245平米ある、しかも可動座席が153席もついていて220人も収容できて、しかも立派なステージつきであると。こういったところを見ますと、果たしてこういった大ホールというだけの区分で料金設定していいのかというのがちょっと疑問になってきます。

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

それから、設置場所を限定しない可動コンピュータも40台設置を目標にしております。それから、電子黒板、実物投影機、プロジェクターでございます、これが1学級当たり1台。それから、高速のインターネット接続率および無線LANの整備率を100%にしていこうということであります。それから、校務用のコンピュータ、これは先生方のコンピュータも1人1台を整備していこう。

敦賀市議会 2018-08-29 2018.08.29 平成30年第3回定例会(第2号) 本文

また、体育館にエアコンを設置することは非常に難しいと思いますが、活発な子供たちが体育や部活動を少しでも安全にできるよう新たに設置する角鹿小中学校体育館にもエアコン設置と、既存の学校には大型扇風機または気化冷風機というのがあるのですが、気化冷風機を導入できないでしょうか。学校体育館は災害時の避難所にもなっておりますので、ぜひとも必要だと思いますので、御見解をお伺いいたします。

鯖江市議会 2018-06-22 平成30年 6月第414回定例会−06月22日-04号

民生費、款10教育費についてでございますが、まず、教育費の中学校施設整備費について、車椅子利用の生徒のため、中央中学校に階段昇降機を設置するものであるとの説明に対し、取り外しのできるタイプのものは検討したのか、また、エレベーターの設置は検討しなかったのかとの質疑があり、キャタピラーで階段を上り下りする可搬型のタイプも検討したが、こちらは音や振動が大きく、当該生徒への心身に与える影響が大きいことから固定レール

鯖江市議会 2018-06-12 平成30年 6月第414回定例会-06月12日-03号

次でありますけども、民法改正後の成人のあり方ということでお伺いします。国民の祝日であります成人の日は、1999年、平成11年までは1月15日でございました。そして、その年まではその1月15日に成人が、鯖江市を初めほとんどの自治体では行われたのではないかと思っております。対象者は前年の1月16日からその年の1月15日に20歳になった若者が対象でありました。

大野市議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会-03月05日−代表質問、一般質問−02号

しかしながら、本事業はほかの自治体にはない特色のある取り組みであることから、大野ポスター展や、高校の卒業での親から子どもに対して思いのこもった楽曲大野へかえろうの披露、新成人への写真集の贈呈など、大野の認知度や魅力度を高める効果を十分に発揮してきております。  例えばこれらの取り組みが、多くのマスメディアに取り上げられたことも大きな成果だと思っております。  

敦賀市議会 2017-12-06 2017.12.06 平成29年第4回定例会(第2号) 本文

まずは市長のマニフェストについて、2点目はハーモニアスポリス構想について、3点目は学校法人嶺南学園についてということで質問させていただきますので、答弁よろしくお願いしたいというふうに思いますし、一問一答の中で、答弁の内容によっては再質問をしますので、臨機応変な対応方よろしくお願いしたいというふうに思います。  まず1点目、市長のマニフェストについて質問したいというふうに思います。  

大野市議会 2017-12-04 平成29年 12月 定例会-12月04日−一般質問−02号

まず道路網の整備では、中部縦貫自動車道の整備に力を注ぎ、本年7月には永平寺大野道路が開通し、福井北インターチェンジから直接大野インターチェンジまで乗り入れることができるようになり、10月には荒島第一トンネルの起工が挙行され、勝原や下山など、関係各地で槌音(つちおと)が高らかに響いております。  

敦賀市議会 2017-09-13 2017.09.13 平成29年第3回定例会(第2号) 本文

飲料もさることながら、東日本大震災の経験から生まれた災害対応型紙カップ自販機というのがありますが、これは災害時にお湯、お水、特にお湯が無料で提供できるため、赤ちゃん粉ミルクの調乳やアルファ化米の調理においてその能力を発揮することができるというものをここでお話をさせていただきます。  災害対応型カップ自販機といって、温かい飲料が出るんですね。

敦賀市議会 2017-06-14 2017.06.14 平成29年第2回定例会(第3号) 本文

公の機関で、観光とは一味違った遊び紹介パンフレットを学生1年生や社会人1年生、また成人等に渡してはいかがかと思いますので、検討願いたいと思います。  次に、こういった支援がうまくいき、手だてがうまくいって移住へと運んだ場合、現在敦賀市には、先ほど中野議員のほうで質問もありました子育て世代と移住者への住まいの支援事業があります。

大野市議会 2017-03-06 平成29年  3月 定例会-03月06日−副議長の選挙、代表質問、一般質問−02号

大野へかえろうでは、ポスター展や高校の卒業での楽曲の披露、新成人への写真集の贈呈などを通じ、若者に対し大野の魅力を再認識するきっかけにもなるとともに、いつかは大野へ帰ってきてほしいというメッセージが、若者たちにしっかり伝えられたと確信いたしております。  

大野市議会 2017-02-27 平成29年  3月 定例会-02月27日−議長の選挙、議案上程、説明−01号

大野へかえろう事業では、新たに大野の写真集を作成し、1月の成人において新成人に贈呈し、先般、この取り組みが全国ネットのテレビでも放映されたところであります。  昨年度好評だった楽曲「大野へかえろう」につきましても、大野高校の卒業で本年も披露していただけると伺っております。  

鯖江市議会 2016-12-13 平成28年12月第407回定例会-12月13日-03号

その観点から、今回は、私なりに切り口を絞り、成人の役割や彼らの居場所づくり、ならびに社会問題への対応などについて尋ねていきたいと思います。  1点目の成人の役割について、まずお尋ねをいたします。国民の祝日法では、成人の日は、大人になったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝い励ます日と定められています。本市の成人は、例年1月の第2日曜日に行われています。

敦賀市議会 2016-12-08 2016.12.08 平成28年第4回定例会(第3号) 本文

会員は西町住所を有する成人をもって組織する。この第4条、ここがやはり大きなポイントなんだと思います。そのことも頭に入れて、協力してくれるという方たちはかなりいると思うんですね。  ただ、綱引きを大切にしてきた地域の思いをしっかり受けとめる。さっきもお話ししましたけれども、共有する。それが重要だと思いますけれども、これから先、どのような場を持っていくのか。