527件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2019-03-25 平成31年  3月 定例会-03月25日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

する条例案  議案第25号 大野市立保育所設置条例の一部を改正する条例案  議案第26号 大野市放課後児童健全育成事業の設備及び運営の基準に関する条例の一部を改正する条例案  議案第27号 大野市母子家庭等医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例案  議案第30号 大野市水道の布設工事監督者の配置基準及び資格基準並びに水道技術管理者の資格基準に関する条例の一部を改正する条例案 の13議案については

大野市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会-03月13日−一般質問、討論、採決−04号

いろいろな法改正が続きました。  今の処遇改善についても、19年度に介護福祉士の方が10年以上の方であれば月額8万円増加されるとか、いろいろな法改正がされております。  手続きもそれに伴って複雑化しており、またいろいろサービス内容が変わってきておりますが、介護職員に与える影響はどうだったかということを振り返りますと、市の方はどのような見識をお持ちですか、お尋ねします。

大野市議会 2019-03-11 平成31年  3月 定例会-03月11日−代表質問、一般質問−02号

働き方改革関連法は、平成30年6月29日に参議院本会議において可決、成立し、これに伴い本年4月以降、改正法の適用開始が始まり、大企業と中小企業とでは適用開始時期が異なりはしますが、どちらにしても法改正に対応した労務管理が求められております。  今回の働き方改革により、長時間労働の削減や有給休暇取得促進が求められている中、当然、大野市職員にもそれが適用されるところでございます。  

敦賀市議会 2019-03-07 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文

そういった取り組みもありまして、来る3月16日のJR西日本のダイヤ改正では、福井金沢間で朝と夜の通勤通学時間帯に運行されておりますおはようエクスプレスとおやすみエクスプレスの運行区間が金沢から敦賀まで拡大されることになりました。また、特急サンダーバードにつきましても敦賀駅の停車本数が金沢行き、大阪行きとも3本ずつふえるといったようなところでございます。  

敦賀市議会 2018-12-18 2018.12.18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文

まず、第86号議案 議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例等の一部改正の件及び第87号議案 職員の給与に関する条例及び敦賀市一般職の任期付職員の採用等に関する条例の一部改正の件の2件については、質疑、討論はなく、採決の結果、全会一致をもって原案どおり認めるべきものと決定いたしました。  

敦賀市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文

市営住宅は、憲法25条の生存権で住まいを保障するものです。公営住宅法の目的として、国と自治体が協力して、健康で文化的な生活を営めるように住宅を整備し、低所得者に安い家賃で貸すことで国民生活の安定と社会福祉の増進に寄与するとあります。  敦賀は民間の賃貸住宅、アパートがとても家賃が高いんですね。

大野市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会-12月03日−一般質問−02号

その議決事項、基本構想の部分なのか、基本計画も含めるのかということは、議会基本条例の解釈又は改正ということで対応になると思います。  同じく、議会基本条例の中で議決事項を変更する場合には、議会と理事者の方で協議を行うと規定されておりますので、そういったこと、もし必要であるならば協議をして、何らかの対処をすることが必要だと考えております。 ○議長(山崎利昭君)  兼井君。

敦賀市議会 2018-09-13 2018.09.13 平成30年第3回定例会(第5号) 本文

次に、第64号議案 敦賀市母子家庭等医療費の助成に関する条例の一部改正の件について、主な質疑として、この条例においてのひとり暮らしの寡婦の定義は、今後もその状態が継続すると見込まれる者となっているが、何をもって判断するのかとの問いに対し、県の要綱改正に伴う条例案のため県に確認したところ、特段書類等の提出は求めず、聞き取りの中で近いうちに状況が変わらないことが確認できれば十分であると伺っているとの回答

福井市議会 2018-09-03 平成30年 9月定例会-09月03日−02号

今,国土強靱化地域計画の策定につきましては,先ほども地域防災計画の改正を10月中にはしたいという藤田議員への御答弁もありましたので,県が9月に国土強靱化地域計画を策定すれば,福井市も合わせて9月に国土強靱化地域計画を策定するということでよろしいでしょうか。

敦賀市議会 2018-06-26 2018.06.26 平成30年第2回定例会(第5号) 本文

また、この部分の改正は、対象者を拡大するという意味ではなく文言の整理だけということかとの問いに対し、改正前の文言では解釈が曖昧だったので、それを明確化させるための改正であるとの回答がありました。  その後、討論はなく、採決の結果、賛成多数で原案どおり認めるべきものと決定しました。  

福井市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会-06月13日−04号

内閣府によれば,次期政令改正時に指定される予定でございます。  次に,中心市街地のにぎわいや景観についてお答えします。  この指定を受けることにより,民間投資を集中的に呼び込み,北陸新幹線福井開業に向けた再開発事業を促進するなど,中心市街地の核となる観光,商業,宿泊及び駐車機能などが強化充実されてにぎわいの創出が図られます。

敦賀市議会 2018-06-13 2018.06.13 平成30年第2回定例会(第2号) 本文

そういう現状を踏まえまして、改めて各部署における業務内容の精査、そしてそれに伴う適正な人事配置の見直し等、今後の地方公務員法改正を踏まえた上で取り組む。そういう課題であるという認識を持っております。 ◯23番(立石武志君) いい悪いは別にして、6・4のあれは少し前から始まってきたような割合だと思うんですね。

福井市議会 2018-03-22 平成30年 3月定例会-03月22日−05号

政府は,生活保護基準額をことし10月から平均1.8%,最大5%削減するとしていますが,今でさえ冠婚葬祭に参加できない,1日2食にして食費を削る,お風呂の水をかえるのは週に1回だけ,子どもにおなかいっぱい食べさせることができないなど,節約に節約を重ねる生活保護受給者にさらなる削減を迫ることは,人間らしい生活を保障するとした憲法第13条の生存権すら脅かすものです。

敦賀市議会 2018-03-20 2018.03.20 平成30年第1回定例会(第5号) 本文

最初に、平成30年第1回定例会において本委員会に審査を付託されました第20号議案 職員の育児休業等に関する条例の一部改正の件、第21号議案 敦賀市特別会計条例の一部改正の件、第34号議案 敦賀市公立大学法人評価委員会条例の一部改正の件、第37号議案 公立大学法人敦賀市立看護大学定款の一部を変更する件及び第38号議案 福井県市町総合事務組合を組織する地方公共団体の数の減少及び同組合規約の変更並びに財産処分

大野市議会 2018-03-06 平成30年  3月 定例会-03月06日−一般質問−03号

これまで分譲用地の造成事業に関わる工事費のうち、5㌶を超える部分の県からの補助率は、嶺北地域においては2分の1とされていましたが、一昨年度から県に対して補助制度の改正を強く要望してきた結果、県内一律で3分の2に引き上げられるとともに、補助限度額が8億円から10億円に拡充されることとなりました。  

鯖江市議会 2018-03-06 平成30年 3月第413回定例会-03月06日-03号

憲法13条でもって基本的人権が定められているわけですけれども、これは基本的人権といいますけれども、やっぱり人権を守るということは人格そのものですね。  その一番の中心点になっているというか、文書として出されているもの、公的な証明として出されているものは戸籍だというぐあいに思うわけです。

福井市議会 2018-02-28 平成30年 3月定例会-02月28日−04号

さきの地方自治法改正により,中核市の人口要件が引き下げられたことから,全国の多くの都市が中核市に移行し,さらなる地方創生に取り組んでいます。今後は,そこに住みたい,住み続けたいと思える魅力ある町と,そうでない町の格差がこれまで以上に開いていくと考えられます。