990件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2020-06-09 06月09日-一般質問-03号

ちょうど2年前、石山市長当選を果たした次の日の朝刊で、新しい風を吹かせると答えているインタビュー記事が掲載されました。 今こそ、市役所内にもオンライン化デジタル化の新しい風を吹かせ、業務の効率化と無駄の削減を図るべきだと考えるが、市長のお考えを伺いたいと思います。 ○議長梅林厚子君)  ダニエルさんの1項目目質問に対する理事者の答弁を求めます。 企画総務部長、川端さん。 

敦賀市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-10

私もLINEは使用しておりますが、友達が700を超え、グループも30個近くに属している状態です。  個別に一つ一つ見ていきますと、国内で一番使用されているのがLINEで8200万、海外では2億2000万の方が使用しています。  そして、フェイスブックですが、国内では2600万、世界では約23億7000万たちが利用していると言われています。

勝山市議会 2020-03-03 令和 2年 3月定例会(第2号 3月 3日)

市長当選された平成12年は、少しずつ市町村合併が始まり、これから徐々に加速していこうという年で、合併問題は勝山市にとって過去に類を見ない大きな難題だったと想像できます。  そこで市長にお尋ねしますが、国からのあめ玉、県からの指導・圧力に負けることなく、強い意志を持って合併を選択しなかったその理由を伺います。  二つ目、えちぜん鉄道について。  

大野市議会 2020-03-02 03月02日-副議長の選挙、議案上程、説明-01号

よって、堀田昭一さんが、大野市議会議長当選されました。 ただ今、副議長当選されました、堀田昭一さんが議場におられますので、会議規則第32条第2項の規定により、本席から告知いたします。 ここで、副議長当選されました、堀田昭一さんより、ごあいさつをお受けいたします。 堀田さん。 (新副議長 堀田昭一君 登壇) ○新副議長堀田昭一君)  副議長就任当たり、一言ごあいさつ申し上げます。 

勝山市議会 2019-12-18 令和元年12月定例会(第4号12月18日)

今回の6,830万3,000円の補正ですが、この金額は市民当たり約3,000円、1世帯当たりにすれば1万5,000円の負担になります。この市民負担の軽減を思えば、十分な検討や検証は必要であり、これを行わずに指定管理にすれば2年間の経費が固定されることになるので、本予算には反対いたします。  

大野市議会 2019-12-10 12月10日-一般質問-03号

5月28日から11月28日にかけて、教育環境に関する意見交換会が開催され、幼保14園の保護者が124、保育士が144、小中15校の保護者が164、教師が1129自治区で2213団体29計794が参加され、多くの意見が交わされたが、小中学校再編計画の見直しに先立ち、事前に検討できる課題と思われる次の4点についてお聞きしたい。 

勝山市議会 2019-12-06 令和元年12月定例会(第3号12月 6日)

私、市会議員当選させていただきましてから、市民の皆さんの問い合わせを少なからず伺っております。もちろん、その中には個別に役所を問い合わせて解決を図るものですが、中には市民注意喚起を図る意味において、また公益目的からも一般質問に取り上げたほうがいいのではないかと思われるものがあります。そういった市民問い合わせから質問いたします。  

越前市議会 2019-12-06 12月09日-05号

その中におきまして、外国労働者数は30年度末146万と推定されております。越前市におきましても、平成30年度約4,000外国がおられるということでございます。また、訪日外国も2018年には3,000万を超え、また出国人数の日本人は2,000万ということで、我々外国との触れ合う機会が断トツにふえてきていると、このような現状であります。 

敦賀市議会 2019-11-26 令和元年第7回定例会 資料 2019-11-26

第 109 号議案│令和年度敦賀下水道事業会計補正予算(第2│予 算 決 算    │ │       │                      │           │ │       │号)                    │12/12 可  決   │ ├───────┼──────────────────────┼───────────┤ │第 110 号議案│敦賀市中池見

おおい町議会 2019-09-12 09月12日-02号

私は、4月の選挙にて初当選させていただきました。町の発展のため、精いっぱい努めさせていただきますので、何とぞよろしくお願いをいたします。 それでは、通告に従って、順次質問をさせていただきます。 初めに、1点目の1項目め質問をさせていただきます。 高齢者交通安全、事故防止策について。