1015件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2021-03-11 令和3年第1回定例会(第4号) 本文 2021-03-11

ですので、私が言いたいのは、今のプロジェクトは例ですけれども、これから敦賀市長当選当初から水素の活用を言われていた。それは先見の明があったというふうに思います。それは高く評価するところです。  それで、次お願いしたいのは、リーダーシップを発揮して、我々敦賀の立地の強みを生かして。

勝山市議会 2021-03-04 令和 3年 3月定例会(第3号 3月 4日)

また、長尾山の公園の恐竜の頭に似ているという新聞報道がございましたが、これもまさしくアートだと思いますので、こういった恐竜まちづくりを進めている実態、それをさらに、これを芸術文化も含めてものづくりに発展していくことを通して、そういった展示会をしたり、あるいはそれぞれとの交流といいましょうか、外のとの交流、お見えになる方々との交流を通して交流の輪が広がって、それがひいては勝山市での滞在時間

敦賀市議会 2021-02-24 令和3年第1回定例会 資料 2021-02-24

─┤ │第 21 号議案│敦賀手話言語条例制定の件         │文 教 厚 生   │ │       │                      │          │ │       │                      │3/22 可  決  │ ├───────┼──────────────────────┼──────────┤ │第 22 号議案│敦賀市障がいのある

鯖江市議会 2020-12-18 令和 2年12月第427回定例会−12月18日-04号

全国で約370万方々が対象だということになっているそうであります。その方々が、今までの2倍の負担になるということになるわけであります。  1割負担が始まってからでも、受診控えというものが広がってまいっております。そのために病状が悪化し、手後れとなるという例が多発をしているという具合に新聞等でも報道されているわけであります。

勝山市議会 2020-12-17 令和 2年12月定例会(第4号12月17日)

今回の陳情の意味といいますのは、個人であれ、国同士であれ、今がよければ、自分さえよければと思考するんではなくて、このまちに住む市民やこの世界に生きる全ての、生き物が幸せに生きる未来を創造しましょうと、その一歩として、多くの市民とともに核の廃絶を宣言しましょうということなのだと思います。  この議場におられる全ての方も、多くの市民も、核兵器を是とする考えはないと思います。

鯖江市議会 2020-12-08 令和 2年12月第427回定例会−12月08日-03号

それでは次に、今回の市長選において、選挙公約を提示して当選されたわけです。多くの市民は、それがどのように形として実現されていくのか、期待を持って見ているはずです。そこで、マニフェストに見る政策について幾つかお伺いをしたいと思います。  まず、その1として、佐々木カラーをどのように出していくつもりかということでお聞きします。各家庭に配布された政策チラシには、笑顔があふれる鯖江をつくる。

福井市議会 2020-12-08 12月08日-03号

平成28年の経済センサスでは,本市における事業所数の全就業者数は14万9,061で,産業大分類別に見ますと,卸売業小売業が3万4,043と最も多く,次いで製造業の2万796,医療,福祉の2万340と続いております。また,本市産業大分類別就業者数をほかの県庁所在地などと比較しますと,製造業就業者割合が高いことが本市産業の特徴となっております。

鯖江市議会 2020-12-07 令和 2年12月第427回定例会−12月07日-02号

私はその言葉を聞いているのではありませんが、当選が決まって「鯖江を守った」との言葉がテレビで流れたようで、市民の方や市外の方々から「発言の趣旨を尋ねてや」と言われております。誰から守ったのか、相手があることの表現として不適切な言葉ではないか、違和感があるということのようでありますが、お尋ねいたします。  次に、「まち」を元気に、「ひと」を元気に、についてお尋ねいたします。  

勝山市議会 2020-11-30 令和 2年12月定例会(第1号11月30日)

最初に、昨日の市長選挙当選された水上実喜夫氏に、心からお祝いを申し上げます。現市政のエッセンスを継承して、次の時代に輝く勝山市をつくり上げてほしいと念願いたしております。  次に、新型コロナウイルス感染症は依然として猛威を振るい続けており、11月に入り1日の新規感染者数が2,000を超える日が多発しております。  

鯖江市議会 2020-11-25 令和 2年12月第427回定例会−11月25日-01号

    │ └───┴─────────────┴──────────┴─────┴────┘             第427回鯖江市議会定例会会議録    …………………………………………………………………………………………          令和2年11月25日(水曜日)午前10時00分開会    …………………………………………………………………………………………    〇出席議員(18

越前市議会 2020-09-04 09月07日-03号

9月4日の本会議終了後、決算特別委員会を開催し正副委員長の互選を行っていただきました結果、決算特別委員会委員長大久保健一君、副委員長片粕正二郎君がそれぞれ当選されましたので、御報告しておきます。 ここで、9月4日に開催された9月定例会2日目の大久保惠子議員の質疑に対し、理事者より発言を求められておりますので、発言を許可をいたします。

鯖江市議会 2020-07-15 令和 2年 7月第425回臨時会−07月15日-01号

したがって、帰山明朗君が議長当選されました。  ただいま議長当選されました帰山明朗君が議場におられますので、本席から会議規則第32条第2項の規定により告知をいたします。  議長当選されました帰山明朗君の御挨拶をお願いいたします。  8番 帰山明朗君。              〇8番(帰山明朗君)登壇 ◆8番(帰山明朗君) お許しをいただきまして、一言御挨拶を申し上げます。  

大野市議会 2020-06-09 06月09日-一般質問-03号

ちょうど2年前、石山市長当選を果たした次の日の朝刊で、新しい風を吹かせると答えているインタビュー記事が掲載されました。 今こそ、市役所内にもオンライン化デジタル化の新しい風を吹かせ、業務効率化と無駄の削減を図るべきだと考えるが、市長のお考えを伺いたいと思います。 ○議長梅林厚子君)  ダニエルさんの1項目目質問に対する理事者の答弁を求めます。 企画総務部長、川端さん。