545件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小浜市議会 2020-12-18 12月18日-04号

議案第94号から議案第97号までについては、去る11月30日に予算決算常任委員会全体会開催し各分科会調査依頼行い、12月16日の予算決算常任委員会全体会で審査行いました。 審査の手順でありますが、最初に調査依頼行った総務民生分科会産業教育分科会のそれぞれの分科会長から調査報告受けました。その後、分科会長報告に対する質疑、討論経て採決行いました。 採決の結果申し上げます。 

小浜市議会 2020-12-14 12月14日-02号

◆16番(風呂繁昭君) 財政調整基金残高については答弁していただきましたが、今年度の財政調整基金の推移調べてみますと、令和2年度の当初予算において1億7,000万円の取崩ししております。また、この新型コロナウイルス感染症対策のために、さらに3億円の取崩し行い、その残高一時13億円になりまして、心配しておりました。 

福井市議会 2020-12-09 12月09日-04号

経済的に追い詰められ,世帯収入が大きく減少し家族関係もすさみ,社会的つながりが希薄になり孤独になることで,子どもたち心理的虐待受けるのではと危惧する関係者もいるようでございますが,御所見お伺いします。 実際,児童相談所に併設する一時保護所は全国に140か所ほどあるようですが,6月以降満員になっている一時保護所が多くなっているそうです。

鯖江市議会 2020-12-08 令和 2年12月第427回定例会−12月08日-03号

一般市民にとっては、スマートフォンの普及もあり、見ようと思えば情報得やすくなっていたのは、歓迎すべきことです。ただ同時に、デマ情報誹謗中傷などに巻き込まれるリスクもはらみ、注意も必要でありました。  一方、この時期、感染症の第2波の影響もあり、夏祭りなどほとんどのイベントが早々と中止になっていました。

大野市議会 2020-12-08 12月08日-一般質問-03号

このため、県内他市では、タカによる追い払いや音声による追い払い試みましたが、その効果一時的で解決に至らなかったと伺っております。 また本市でも電線管理者である北陸電力送配電株式会社において電線上にワイヤー張ることや、鳥返しというトゲの付いた部材電線に取り付けるなどの対策講じましたが、カラスが慣れてしまいその効果一時的であると伺っており、ふん害解消する抜本的な対策が無いのが現状です。 

勝山市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会(第2号12月 7日)

これまでの20年間、ニーズ生かして参加しやすくするために、3年ごとに様々な事業の改良してまいりました。事業対象者地域に捉われることなく、NPOや市民団体にも拡大し、さらに補助制度一律交付型からエコミュージアム協議会と協働して公開審査経て補助額の決定行う企画提案型の方法としております。  

越前市議会 2020-12-04 12月07日-05号

資格審査行いまして、11月4日には同法人からの提案内容の説明受け、学識経験者意見参考に選定委員会審査した結果、買受け候補者として妥当であるとの結論に至ったところでございます。 ○議長(三田村輝士君) 小玉俊一君。 ◆(小玉俊一君) 今寿苑の跡地に介護福祉施設建設するに至りまして、現在の旧今立地域介護福祉施設の現況について、どのような状況かお尋ねしていきたいと、このように思います。 

越前市議会 2020-11-26 12月01日-02号

まず、まちづくり5本の柱、元気な産業づくりについてのお尋ねですが、瓜生産業団地造成事業については、地域産業振興、雇用の創出、税収の増加など、極めて効果の高い事業であると認識し、全庁挙げて精力的に取り組んだだけに中止したことは誠に残念であり、御協力いただいた議会や地元関係者はじめ市民の皆様に改めてお礼とおわび申し上げます。 

勝山市議会 2020-09-16 令和 2年 9月定例会(第3号 9月16日)

前段のようにさま変わりしていく現状コロナ禍にあっては、従来の観光政策は見直しや再検討、さらには中止もあってしかるべきと考えますが、市の見解お伺いします。 ○副議長(乾 章俊君) 北川商工観光ふるさと創生課長。            (商工観光ふるさと創生課長 北川昭彦君 登壇) ○商工観光ふるさと創生課長北川昭彦君) 観光政策についてお答えいたします。  

越前市議会 2020-09-08 09月09日-05号

それで、今回の件で、審査会は市民に大きな不信感与えました。審査会は一体どのような審査しているのだろうか、どのような議論があったのだろうか、今のままでは全く知ることができません。 今回、福井地裁開示命令が出た後に、市民のYさんという方が審査請求いたしました。そうしましたところ、審査会はまた不開示示しました。この件で、市民のI氏が審査会の議論内容知りたくて、情報公開請求されました。

大野市議会 2020-09-07 09月07日-一般質問-02号

現在、整備中の道の駅越前おの荒島の郷は、計画時より南海トラフ地震などの広域災害時に備え、被災した地域支援できるよう自衛隊などの支援部隊活動拠点とし、また地域住民道路利用者一時的に避難できる場所となるよう防災機能持つ施設として、平成27年に重点道の駅の選定受けて整備進めているところであり、防災道の駅の制度ができたことから今回、認定目指します。