1347件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

越前市議会 2020-06-17 07月01日-04号

平成22年の制定から10年を経た越前市議会基本条例の課題の整理、感染症蔓延災害発生した際の議会開催方法越前総合計画条例上の位置づけの明確化議員報酬議員定数についてなどを活発な議員間討議を行いながら研究、検討していくことを確認いたしました。 今後とも議会活性化に向け、研修会市民との意見交換などを通して調査研究を進めてまいります。 

敦賀市議会 2020-03-11 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 2020-03-11

その後、平成16年10月の新潟県中越地震、平成19年3月の能登半島地震、平成23年3月11日の東日本大震災など大規模地震発生するなど、多くの被害をもたらすような大規模地震はいつどこで発生してもおかしくない状況にあると言えます。  阪神淡路大震災を教訓に、平成7年10月に建築物地震に対する安全性の向上を目的とした建築物耐震改修の促進に関する法律が制定されました。

大野市議会 2020-03-11 03月11日-一般質問、討論、採決-04号

1点目、令和元年度6月定例会一般質問で、害虫発生が心配されるということであったが、その後の結果はどうであったか。 2点目、今年の冬は昨シーズン以上に雪が降らない状況であったが、昨年以上に害虫発生が危惧される中、農業に与える影響はどのように考え、どのように対策をしていくのか。 

大野市議会 2020-03-09 03月09日-代表質問、一般質問-02号

4号は、地震台風などの突発的な自然災害等により、最近1カ月間の売り上げが前年同期と比べて20㌫以上減少した中小企業者を対象に、通常の保証限度額とは別枠で融資額の100㌫を保証する制度で、災害救助法が適用された場合及び都道府県から要請があり、国として指定する必要があると認める場合に発動されます。 

福井市議会 2020-03-04 03月04日-04号

東日本大震災や熊本地震また台風豪雨などの大規模自然災害が毎年全国各地発生しています。特に風水害が相次いでおり,特に平成30年7月豪雨による被害は西日本を中心に極めて広範囲に及び,多くの死者や行方不明者を出すなど平成最大の水害となりました。 行政では,消防の風水害対応能力の強化や気象情報の改良など様々な取組が行われていますが,全ての住民救助することが困難であるのは言うまでもありません。

福井市議会 2020-03-03 03月03日-03号

当該地域の現状として,集落から先は行き止まりで,大雨等災害の際には避難救助のための路線が一方向にしかなく,平成16年7月に発生した河川の氾濫の際には,下流方向への避難を余儀なくされたそうです。福井市側へと道路をつなぎ,避難路の拡充を図ることは,当該地域住民の安全を守るうえで必要不可欠との意見をお聞きしました。

勝山市議会 2020-03-03 令和 2年 3月定例会(第2号 3月 3日)

新型コロナウイルス感染症は、昨年12月の中華人民共和国湖北省武漢市での発生が報告されて以来、日本を初め世界各地感染広がり重症化の上、お亡くなりになられるケースも多く発生しています。  政府においては、いわゆる水際作戦などにて感染症広がりを何とか食いとめようと対策を行っておりますが、連日の報道のとおり、逆に広がりを見せる状況にあります。  

越前市議会 2020-02-28 03月02日-05号

昨年、いろんな大きな台風日本全国に来ましたが、特に台風15号、千葉では観測史上1位の風を記録して、電柱やゴルフ場のネットが倒れるなど大規模な停電が発生をいたしました。首都圏が麻痺する状況発生したんですが、10月10日にも台風19号が日本列島を直撃したということでもあります。箱根では1日に1,000ミリ近い記録的な大雨を観測し、千曲川など一級河川を含む堤防の決壊が相次いで起こりました。

越前市議会 2020-02-27 02月28日-04号

ただし、万が一県内発生時など局面が変わった場合は、市民感染リスク低減を第一に、原則中止することになると考えております。 ○議長三田輝士君) 川崎俊之君。 ◆(川崎俊之君) 本当に大変なことになってきたなと本当に思います。いつおさまるのかなというのを想像ができない中での、皆さん本当に大変なところになっております。

越前市議会 2020-02-20 02月26日-02号

しかし、最近地震等も多い、落下の危険もあるということでチェーンで上のほうに固定している、そういう方式の2校でございます。この2校につきましては、今ほど申し上げました安心と成長の未来を拓く、児童・生徒の安心を守るためにこちらのほうを比較的軽量のLED化照明に交換することが国の補助対策基準にマッチするということで、今回この2校分について補正予算として計上をさせていただいたところでございます。

おおい町議会 2019-12-19 12月19日-03号

老朽原発事故発生可能性が高まることから多額の対策工事を求められており、事故可能性が高いことを国が認めている証左である。老朽原発の再稼働に対して警告を鳴らすためにも本請願は採択すべきとの発言や、反対意見として、老朽原発の定義が科学的に正しいかは疑問があり、40年の運転期間を越えた発電所原子力規制庁の審査に合格すれば、20年の期間延長は法的に認められているものである。

小浜市議会 2019-12-13 12月13日-03号

阪神淡路地震のときに赤ちゃんのミルクを提供したのも公立保育園でした。公立保育園民営化の流れの中でも、敢然と公立を維持しているところもあります。京都府の大山崎町、大阪府境の人口2万人ほどの小さな町ですが、この町は町立保育園民営化を許すのか、維持するのかということが大きな争点となる町長選挙があり、町立を維持する町長が当選いたしました。