8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

総務部長(内方秀世君) 性的指向や性自認について、困難を抱えている人についての認識および市の考え方についてのお尋ねですが、市では平成13年に庁内に鯖江市人権同和教育推進会議を設置し、人権同和問題の早期解決を図るための基本計画を策定し、人権尊重のまちづくりに取り組んでまいりました。  

敦賀市議会 2002-06-20 2002.06.20 平成14年第2回定例会(第2号) 本文

日本全国ほとんどのごみ問題は、常にこのような事業者と暴力団とのつながりのうわさ、あるいは業者と利権というかたいパイプで結ばれている議員諸先生方もいるらしいとのうわさ、同和団体の名称を名乗る団体とのつながりなど、普通の市民にとって恐ろしい、かかわりたくない状況にあるからにほかなりません。  ノーと言うのは決して地域エゴでも何でもないと。

敦賀市議会 2002-03-11 2002.03.11 平成14年第1回定例会(第3号) 本文

いわば人権教育教育の原点と言ってもいいと思いますが、特に社会同和教育、それから学校同和教育との連携をさらに密にしながら、幅広い人権教育啓発と、そしてその指導者の育成を図ることで学校や職場、また地域への人権意識の高揚を広げていきたいというふうに努めておるところでございます。  具体的には、福井県人権社会同和教育指導者研修会というのがございます。

鯖江市議会 2001-06-05 平成13年 6月第322回定例会-06月05日-01号

同和問題については、同和教育の必要性を強く認識しており、具体的な取り組みを始めております。4月1日には市役所内に助役を議長とするところの鯖江市人権同和教育推進会議を設置いたしまして、この推進会議を核として、関係各課が連携をしながら、まず、市職員に対し、5月21日に1回目の人権同和研修会を行いました。  

敦賀市議会 2000-09-21 2000.09.21 平成12年第3回定例会(第2号) 本文

子供権利独立して存在するわけではございませんので、同和とか宗教民族、こういった問題を含めた人間教育人権教育の中の子供というような視点で、私どもは見てまいりたいというふうに思っております。子供を含めた人権教育、これは今までも重視し学校教育の中でお願いをしておるところでございますが、今後ともにこの推進につきましては積極的に対応、努力をしていくつもりでございます。  以上です。

鯖江市議会 1996-03-22 平成 8年 3月第294回定例会−03月22日-04号

今、西日本を中心にしまして、こうした同和対策事業をめぐりまして大きな議論のことはご承知のとおりであります。そして、こうした部落問題同和対策をめぐって自治体の事業にまで大きなゆがみを生じているということについてもご承知の方も多いと思うんであります。もとより基本的人権の確保というものは日本国憲法に求められておるものであります。

鯖江市議会 1991-12-13 平成 3年12月第269回定例会−12月13日-03号

この議会の中でも不穏当な発言で同和対策で大変我々議員はないた覚えがございます。今回、他意があって発言なさったんではないと思いますけれども、質問者の中に不適確というか、不穏当な表現がございましたので、これは質問者とまた議長と、権威ある議会運営委員会の方にお諮りいただいても結構でございますから、議事録の方で訂正をされた方がよろしいかというふうにご提言申し上げたいと存じます。  

  • 1