運営者 Bitlet 姉妹サービス
2881件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-20 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月20日−03号 質疑、財政調整基金が60億円あるが、国から積立金額の上限についての指導はあるのか。答弁、財政調整基金の上限額などについて指導はなく、基金額は各自治体が必要な額を独自に判断している。  質疑、ボランティア基金の積立目的と利子の使い道は。答弁、ボランティア基金は住民福祉の増進や健康、生きがいづくりなど保健福祉事業を推進するボランティア活動の活性化を目的としており、その財源を確保するため設置している。 もっと読む
2018-09-19 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月19日−05号 まず,第77号議案 福井市自転車等駐車場の設置及び管理に関する条例の一部改正について委員から,今回設置した福井市えち鉄福井口駅自転車駐車場は,駅周辺の放置自転車の解消も含め,利用者の需要を満たすものなのかとの問いがあり,理事者から,現在福井口駅における駐輪場の収容台数は十分だと考えるが,今後利用状況を見ながらその適正を判断していく。 もっと読む
2018-09-12 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-09月12日−02号 ◆5番(辻徹君) それでは、厚生労働省はガイドラインの一部改定を本年3月に行っていまして、食肉処理施設が近隣にない地域における野生鳥獣の解体に必要な設備を備えた移動式解体処理車の利用、車での解体、これの利用を想定して、自動車で野生鳥獣を解体する食肉処理業の施設基準ガイドラインを策定し、そしてジビエガイドラインについても、食肉処理施設に設置することが望ましい施設設備等として、専用の皮を剥ぐ作業を行う場所 もっと読む
2018-09-05 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月05日−04号 また,児童・生徒のプール利用者数は期間全体で何人いたのか。さらに,1日の平均利用者数はどれぐらいだったのかをお尋ねします。  5つ目,人的対策,人命救助への対応及び設備等に対して問題点や課題など指摘はなかったのか,お伺いします。  6つ目,今後学校のプール開放については来年度以降も引き続き実施していくべきと考えますが,御所見を伺いたいと思います。   もっと読む
2018-09-04 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月04日−03号 駐車場は,来場者の方の利用に必要な駐車台数を確保するため,交通規制エリア内の民間駐車場を利用できるよう事前に各駐車場の管理者に説明し御理解をいただくなど,車両通行についての調整を行った上で必要な交通規制を実施しました。さらに,当日はこれらの駐車場が利用可能であることを示すサインを掲示し,観客がスムーズに来場できるよう対応しました。 もっと読む
2018-09-03 福井市議会 平成30年 9月定例会-09月03日−02号 加えて,検討対象の施設には多くの利用者がいらっしゃいますし,また敷地内に借地を含むものもあるわけであります。廃止や民間譲渡に当たって,施設利用者や地権者,地元との調整をどのように考えておられるのか,また調整が不調に終わった場合はどうするのかお尋ねします。  最後に,投資的経費の抑制についてお尋ねします。   もっと読む
2018-08-30 おおい町議会 平成30年 9月 定例会(第4回)-08月30日−01号 当然、いきなり3カ月の滞納をもってということではなくて、それにはさまざまな事情であるとか、あるいはまた利用者の、さまざまな状況を勘案しつつ協議をするというようなことも当然、あるわけでございまして、何もなくて一足飛びにということは、到底考えられないことでもございますし、今、御指摘の部分、重要な命を守るライフラインであるということをしっかりと肝におきながら、その運用に際しては留意をしてまいりたいというふうに もっと読む
2018-06-26 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月26日−03号 質疑、移住のお試し住宅を新たに改修して開設するが、築40年弱の普通の住宅ではほとんど利用がないのではないか。近畿大学との包括連携なども始まることから、学生のセミナーハウス的な利用も考えていくべきではないか。答弁、学生の利用につきましては、やまぼうしを利用しているが、ここでも同じように利用できるか検討していきたい。 もっと読む
2018-06-26 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月26日−05号 これに対して委員から,自治体と国との経費負担のバランスと,財政調整基金を使ってもまだ不足しているという状況を考え,しかるべき支援をしてもらえるよう今後も要請活動をしてほしいとの要望がありました。   もっと読む
2018-06-22 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月22日−03号 また、来場者の利便性を高めるため、ビーチバレーボール競技の選手・監督・役員を輸送するバスを、JRなどを利用して来られる一般観覧者も利用できるよう、宿泊施設から小浜駅を経由するシャトルバスとして、30分間隔で運行する予定でございます。   もっと読む
2018-06-21 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月21日−02号 また、本年度は、引き続き小浜美郷小学校建設事業や国体の開催があることから、財政調整基金繰入金を3億600万円予算計上しており、平成30年度末財政調整基金残高は11億6,629万7,000円になる見込みでございます。財政調整基金残高の適正な規模に関する基準はございませんが、一般的には標準財政規模の1割程度と言われております。   もっと読む
2018-06-21 福井市議会 平成30年 6月21日 予算特別委員会-06月21日−01号 ◎内田教育部長 現在、調整中です。 ◆奥島委員 確実に周知徹底して、PTA会長の皆様方の御理解を得ていただくようにお願いします。自分の地区は知らなかったというところが1カ所でもあって、せっかくの市長の御英断が無にならないように、ぜひお願いします。   もっと読む
2018-06-20 おおい町議会 平成30年 6月 定例会(第3回)-06月20日−02号 目標値は制度を利用し起業した件数の累計10件としており、現時点での達成状況は、今年度において申請中の2件を含め計7件となっております。   もっと読む
2018-06-20 福井市議会 平成30年 6月20日 予算特別委員会-06月20日−01号 そのほか、搬出量の約3割が合板の材料として利用され、残りの約5割はチップ材にして大野市のバイオマス発電施設の燃料として利用されていると聞いております。  現在、利用がなかなか伸びていない状況ですので、本市では県産材の利用を促進するため、庁内に木材活用委員会というのを設置しております。この会議に関係部署が集まり、公共施設等における木材の利活用を図っています。   もっと読む
2018-06-15 福井市議会 平成30年 6月15日 教育民生委員会-06月15日−01号 今後は、県で相談員が直接弁護士に電話をして相談することができるという事業をやっておりますので、対応できない問題が出てきた場合にそちらを利用する予定です。 ◆伊藤委員 採択をお願いします。 ○村田副委員長 消費生活相談員は、高齢化に伴い消費生活以外でもいろんな相談を受ける中で、福祉や医療につなげたりということもされていらっしゃいます。 もっと読む
2018-06-13 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月13日−04号 相談支援専門員も次のサービス提供先が決まるまで本人が嫌がっていても,なし崩しにいつまでも利用させ続け,次のサービス提供先を探すまでもない状況として放置するケースもあるということです。このような現実を把握されておられますか,御所見をお尋ねします。  次に,障害者雇用調整員の一般就労への移行についてですけれども,障害者雇用調整員の努力により,一般企業に就職できている方もおられます。 もっと読む
2018-06-12 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月12日−03号 ある市民の方から,いつもは2カ月で1万円程度の請求なのに,3月に来た1月,2月の利用料の請求額が73万円もの額になっていて初めて水道管が破裂し漏水していることに気がついた,とても払えず困っているとの相談が寄せられました。  このような場合,市はこれまでの利用料を除いた8割までを減額するとのことですが,2割の負担でも14万円になり,余りに負担が重過ぎます。 もっと読む
2018-06-11 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月11日−02号 ところで,もう一つの目標,平成35年度までに財政調整基金を30億円積み立てるということについてお尋ねします。  そもそも財政調整基金とは,財源に余裕があったときに積み立て,このような災害や経済情勢の変化に伴う税収の急激な減少等によって財源に不足が生じたときに取り崩して活用するものであります。 もっと読む
2018-06-07 小浜市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−01号 繰り越しの理由でございますが、昨年10月の台風21号により被災いたしました排水施設の復旧に当たり、機器の製作および運転調整に約4カ月を要したことによるものでございます。  続きまして、報告第5号平成29年度小浜市水道事業会計予算繰越の報告についてでございます。次のページの平成29年度小浜市水道事業会計予算繰越計算書をごらん願います。 もっと読む
2018-06-04 福井市議会 平成30年 6月定例会-06月04日−01号 加えて,収支が均衡した財政構造の確立を図り,災害など突発的な財政需要にも柔軟に対応できるよう,財政調整基金の一定額の積み立てを目標とした新たな財政再建に向けた計画を策定してまいります。  ことしはくしくも福井震災から70年目に当たります。昭和23年6月28日の震災時に,当時の熊谷太三郎市長が「百難屈せず百折撓まず」と市庁舎前に張り出し復興に邁進したと言われております。 もっと読む