314件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-05-30 令和 元年 6月第418回定例会−05月30日-02号

市は平成7年の世界体操選手権大会に合わせ、その以前からごみの分別回収を始めました。環境市民条例平成10年に施行、その後できた環境教育支援センターが県内で唯一独立してある鯖江市であります。ここで、将来にわたって持続的発展可能な社会づくりのため、地球温暖化防止、環境保全を、国、行政ベル政策を出していく必要があると思います。

鯖江市議会 2019-05-20 令和 元年 6月第418回定例会-05月20日-01号

本市における30年余にわたる平成の時代を顧みますと、世界体操競技選手権大会および体操ワールドカップ決勝大会の開催や、福井豪雨災害からの復興などを経て、厳しい財政状況の中、今なお人口のふえ続けているまちとして市政は順調に推移してまいりました。これもひとえに議員各位ならびに市民の皆様の御理解と御協力の賜物であり、衷心よりお礼申し上げます。

大野市議会 2019-03-25 平成31年  3月 定例会-03月25日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

さらに民生委員児童委員の方には、地域で特に見守りをしてほしい児童等がいる場合には、夏休み期間ラジオ体操での様子や登下校時の表情などを確認していただいているとのことであります。  理事者におかれましては、子どもたちの貴い命を守るという責務において、引き続き関係機関との連携強化と情報共有の徹底に努めていただきたいと存じます。  次に、保育所等整備事業について申し上げます。  

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

東京オリンピック体操事前合宿推進事業に係る準備委員会に対する市の負担金として80万円を計上するものであるとの説明があり、これに関して、国体の後、継続して「体操のまち鯖江」をPRしていくことについて、鯖江市の発展に寄与する将来のイメージはあるのかとの質疑があり、東京オリンピックに向けて市民運動を中心に機運を盛り上げていきたいと考えている、ホストタウン計画においても、例えばつつじマラソンと絡めることや相手国

大野市議会 2019-03-12 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号

まずは夏休み前に市民を対象としたラジオ体操会を複数回実施し、参加者の各地区での継続を促したいと考えています。  また体力測定会を実施し、年齢、性別にかかわらず、自身の体力を知っていただくとともに、健康長寿課の協力により、体脂肪や筋肉量などの測定を併せて行い、市民スポーツを通した健康意識の高揚につなげてまいります。  2点目は、スポーツ振興の拠点づくりです。  

大野市議会 2019-03-11 平成31年  3月 定例会-03月11日−代表質問、一般質問−02号

加えて、スポーツを通じた健康の保持増進を図るため、ラジオ体操会や体力測定会の開催、エキサイト広場のトレーニング機器の更新を行うとともに、新たに競技指導者のステップアップ講習会の開催やトップアスリートなどによるスポーツ教室への開催支援についても取り組んでいきます。  

敦賀市議会 2019-03-08 2019.03.08 平成31年第2回定例会(第4号) 本文

また、ソフト面の課題といたしましては、制服体操服等の方向性、そしてPTA組織の統合などがございまして、現在、同校設置準備委員会の各専門部会において議論をしていただいているところでございます。  以上です。 ◯3番(北川博規君) いろんな方がいろんな形でかかわって、同じ目標に進んでいく。

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

また、平成29年度ですけども、独自に開発しました「めがねのまちの目の健康体操」というDVDをつくりまして、それを販売しております。また、学校への配付等も行っておりまして、子供から大人まで誰もが楽しみながら目のことを学ぶ機会、そういったものを設けておりますので、全世代を対象に目の体操を普及して、浸透させていきたいというふうに考えております。 ○議長(佐々木勝久君) 山本敏雄君。

大野市議会 2019-03-04 平成31年  3月 定例会-03月04日−議案上程、説明−01号

新年度におきましては、新たに市民誰もが参加できるラジオ体操会や体力測定会を開催するなど、健康づくりへの意識高揚を図ります。  また、市民の体力向上を目的に設置したエキサイト広場のトレーニング機器は、老朽化していることから、今後、計画的に更新してスポーツ環境の充実を図りたいと考えています。  

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

次に、2020年東京オリンピック体操競技における中国ナショナルチームの事前合宿につきましては、市や関係機関団体で構成する準備委員会にて、受け入れに向けた準備を進めております。来月14日から16日にかけて、事前合宿準備委員会の委員および担当課長の3名が北京の中国体操協会を訪問し、事前合宿の日程や人数などについて具体的な協議を行うことになっております。  

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

また、介護予防のために市独自で制作したつるが元気体操の普及や運動を中心とした元気づくり教室につきましても認知症予防の事業として実施しております。  そのほか、敦賀市医師会等の関係機関に御協力をいただき開催をしている認知症サポーター養成講座におきましても認知症予防の内容を取り入れて実施しております。

大野市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会-12月03日−一般質問−02号

次に、乾側地区学校再編協議会では、平成31年4月をめどに小学校は下庄小学校の校区へ、中学校は陽明中学校の校区へ先行再編するために、スクールバスのルートや制服体操服の助成などについて検討を行っておりました。  しかし、乾側地区学校再編協議会におきましても阪谷地区同様、現在、検討は進んでいない状況となっております。  

敦賀市議会 2018-08-30 2018.08.30 平成30年第3回定例会(第3号) 本文

また、学校運営部会におきましては、今年度からスタートしておりますが、保護者の方から特に関心の高い制服体操服、ランドセルなどについて検討を進めております。  PTA部会におきましても、今年度から検討にかかりますが、4つの学校のPTA組織が一つになるために、それに必要な検討調整を行う予定をしております。  

大野市議会 2018-07-23 平成30年  7月 定例会-07月23日−一般質問−02号

本市におきましては、リハビリ専門職指導により効果的に機能回復を図る短期集中型の通所サービス病気やけがの後遺症、加齢等による体力低下がある方が交流しながらリハビリを行う元気づくり体操クラブ、身近な場所に気軽に出かけて介護予防に取り組む高齢者ふれあいサロン、自主的に集まり軽い体操やレクリエーションを行ううららでやろまい会などを実施し、多くの方に意欲的に取り組んでいただいています。  

敦賀市議会 2018-06-15 2018.06.15 平成30年第2回定例会(第4号) 本文

さて、旧男女共同参画センターを定期的に御利用いただいておりました書道健康体操等の活動を行っていた団体やNPO法人を含む市民活動団体につきましては、現在、生涯学習センター公民館、地区の公民館等で活動されており、市といたしましても、引き続き情報提供等、活動の支援を行っているところであります。