450件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-06-27 2019.06.27 令和元年第4回定例会(第4号) 本文

初めに、私事で恐縮でございますが、4月の選挙では無投票でありましたが、敦賀市議員として4月30日から本日で59日間、約2カ月の間は、いろいろな行事に顔を出したり会派市民の皆様との直接交流会を行い、なるべく多くの市民の皆様の声をお聞きしようと努力してきました。初めてのことばかりで毎日が緊張の連続ですが、日々勉強を重ね、市民の皆様の声を市政に届け、市勢の発展に寄与してまいりたいと思います。  

敦賀市議会 2019-03-08 2019.03.08 平成31年第2回定例会(第4号) 本文

市政会でもこの議案だけで10時間を超える議論をしまして、苦労して会派の一致にこぎつけたということでございます。  その中でポイントとしては、まず、ムゼウムの新設には誰も反対はしていなかったこと。新設に関しては誰も反対はしていないんです。  ただ問題は、10万人の入場者があったとしても2680万円の赤字である。これは民間の会社であったらあり得ない収支です。

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

といいますのは、前にも質問をさせていただいた中で、我々会派日南市の油津の商店街に、そういうIT企業を集約したサテライトオフィス事業を展開しておられるんですね。そこはポートという会社主体、これもコールセンターなんですね。そこは、前も私、お話ししましたように、もう300人からの地元の人を採用してやられているんですね。  

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

私たちの会派、市政同志会でもSDGsについての視察に行きましたけれども、そのお伺いしたところで、今教育長さんがおっしゃったように、今回教育大綱に盛り込むという形で、先生にだけお任せするのではなくて、やはり関係部署、行政側も協力し合いながら、担ってもらう子供たちの教育に努めていただきたいと。

大野市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会-目次

≪2回目以降質問≫…………………………………………………………………………… 125一般質問 4番 ダニエル益資君(無会派)1 市役所職員の「働き方改革」に向けた取り組みについて………………………………………… 134 ○ 石山市長は長時間労働削減、有給休暇取得推進等の「働き方改革」を進める職場を  応援していく方針に間違いはないか。 

敦賀市議会 2019-01-08 2019.01.08 平成31年第1回臨時会(第1号) 本文

私たちの会派におきましても、幾度となく議論を重ね、さまざまな意見がある中で、今後の収支等に一定の妥当性を見出すことができたことから、この予算に賛成するものであります。  一方、理事者から示された来館者数や収支見込みにつきましては、現時点の想定であり、今後具体化していく中で変動することも想定されます。

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

私たちも会派で視察に行ったり、あるいはプライベートで県外に行ったり、たまに私自身海外に出ることもありますが、めがねのまちにおいてはとても知名度が上がっております。  さて、初めに質問とするところは、シティプロモーション、その概念というもの、そして目的をどう持たれているのかという点を、まず最初にお尋ねをしたいと思います。 ○議長(佐々木勝久君) 中嶋政策経営部長

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

会派でも以前廃線を活用し導入されている岐阜県飛騨市の神岡町に視察に行きました。まさに敦賀にマッチしていると思います。  安全や騒音の話をされますが、あの線路では貨物列車が走っていました。これまで質問、提案させていただきましたが、金ケ崎整備構想もスポット的に取り組むのではなく、県が市と一体となってターゲットを絞り、整備計画を策定し、県の事業費は幾らか、市の費用は幾らですよと。

大野市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−03号

会派各位のお許しを得まして、第409回9月定例議会に一般質問をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。  まずもって、北海道胆振東部地震でお亡くなりになられました41人の方、また避難を余儀なくされている方におきましては、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げ、一日も早い復興を願うばかりでございます。  さて、今年はいつになく猛暑でありました。  

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

ただ、うちの会派でことしの4月にJTの社員さんに来ていただきまして、JTの分煙に関する取組についてというお話を伺いました。JTとしましては、そういう喫煙者を締め出すのじゃなくて、お互いに快適な環境で共存し合える制度をつくっていく、そちらのほうが現実的で効果がありますよということで、ああ、なるほど、そうだよねという、私もそういうふうに感じましたので、ちょっとここをつけ加えさせていただきました。  

鯖江市議会 2018-09-10 平成30年 9月第415回定例会−09月10日-02号

◆17番(水津達夫君) 時間も押し迫っていますが、実は、うちの会派日南市の油津商店街へちょっと視察に行きました。なぜ行ったかと言いますと、東京で丹尾議員と研修した中で、樋渡さんて、武雄の図書館をやっていた市長が、日南の油津に、参考までに一遍行ったらどうやということを言われまして、会派で視察に行きました。

大野市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会-09月10日−一般質問−02号

会派同意の下に、通告に従い、一般質問をさせていただきます。  その前に、先ほど議長の方から被災地に対してのお見舞いの言葉がございましたけれども、私の方からも少し関係がございますので、ご了承いただいて、述べさせていただきます。  わが国は災害大国として久しいわけでありますが、特に近年は異常気象に加えて、地震火山噴火など、大規模な災害に見舞われております。