4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福井市議会 2015-11-10 11月10日-03号

次に,胃がんの原因となるピロリ検査による胃がんリスク検査の導入についてはどのように考えられているのか,お尋ねいたします。 さまざまな理由で検診未受診の方がおられますが,受診できるように環境整備が必要と考えます。受診率向上への今後の取り組みについてお尋ねいたします。 次に,たばこの喫煙はさまざまな疾患の原因となり,本人はもとより,周囲の人の受動喫煙による健康被害のほうが重症となる症例があります。

小浜市議会 2009-09-17 平成21年  9月 定例会(第5回)-09月17日−02号

◎民生部保険健康課長(木橋智明君) ピロリにつきましては、経口感染するという細菌でありまして、ピロリが胃粘膜層の中にもぐり込み、さまざまな障害を引き起こすと言われております。ピロリの検査方法は、内視鏡検査、血液検査、尿検査等によりまして検査されますが、現在は内視鏡による検査をされているというのが多いと聞いております。  

越前市議会 1985-02-26 02月29日-04号

胃がん検診の対象年齢は上がりましたが、胃がんの発生要因とされリスク検診として実施をしておりますピロリ検査の啓発を行い、受診者の増加を図ってまいりたいと考えております。 また、乳がん検診は従来のマンモグラフィーと視触診の併用から原則マンモグラフィー単独に変更となりましたので、より受診がしやすくなったのかなというふうに考えております。

  • 1