267件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文

2日、3日滞在して、敦賀にお金を落としていただいて、敦賀のよを知っていただいているんですよ。  ところがあふれてしまういうよりも、調べてもらうわかるんですけれども、小浜民宿同じぐらいなんですよね。特に原子力関係の泊まり客がいないということで、民宿はほとんどやめてきている。ですから私が頼んだのは、敦賀ではなくて美浜なんですよ。

敦賀市議会 2018-12-18 2018.12.18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文

さらに、思いやりや優しい敦賀の市民性を子供たちに体現しながら受け継ぐ場として、命のとうと平和の大切も学べるとても大切な施設である期待をします。  この事業は、今までにそれぞれの分野の市民が多数参画してつくり上げた金ケ崎周辺整備構想の中にあって核なる位置づけの施設であり、市民の思いがこもったものです。  

敦賀市議会 2018-12-07 2018.12.07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文

新ムゼウムにつきましては、次代を担う敦賀の子供たちが平和のとうとや命の大切についてみずからのふるさとの歴史を通じて学び、体験することができる場でありまして、かつ観光客誘致の観点からも重要な施設である考えており、財源のめどもできたことから行政において整備することしたところでございます。  

大野市議会 2018-07-23 平成30年  7月 定例会-07月23日−一般質問−02号

2点目の学校再編計画の見直しについて、今回、市長が見直しのご決断をされたということが、やはり地域を回られて一人一人のご意見、そのようなものを聞かれてご決断に至ったのかないうことがご答弁で確認いたしました。  その柔軟、それからしなやか、それから潔に対して、私は高く評価をいたしております。  

敦賀市議会 2018-06-05 2018.06.05 平成30年第2回定例会(第1号) 本文

日程第2 会期決定の件 ◯議長(原幸雄君) 日程第2 会期決定の件を議題いたします。  お諮りいたします。  今定例会会期は、本日から6月26日までの22日間いたしたい存じますが、これに御異議ありませんか。   〔「異議なし。」の声あり〕 ◯議長(原幸雄君) 異議なし認めます。よって、会期は本日から6月26日までの22日間決定いたしました。  

越前市議会 2018-05-23 05月23日-01号

1 わたしたちは、菊の花のように、やさし思いやりをもって助けあいます。1 わたしたちは、国府文化匠の技を生かし、学びの輪をひろげ、世界にはばたきます。  ================       開議 午前10時02分 ○議長(前田一博君) これより本日の会議を開きます。 本日の会議の欠席届が霜実男君から参っておりますので、御報告いたしておきます。 

敦賀市議会 2018-03-08 2018.03.08 平成30年第1回定例会(第3号) 本文

今後変動する可能性があるということも御理解をいただきたい思います。  以上でございます。 ◯19番(北條正君) これは恐らくげんだとか敦賀1号機を参考にされている思うんですけれども、一つの提案なるんですけれども、もんじゅというのはかなり償却資産が大きいですよね。恐らく1号の2倍から3倍以上あるかもしれませんね。  実は、もんじゅというのは建設所で、発電所になっていないんですよ。

敦賀市議会 2018-02-22 2018.02.22 平成30年第1回定例会(第1号) 本文

日程第2 会期決定の件 ◯議長(原幸雄君) 日程第2 会期決定の件を議題いたします。  お諮りいたします。  今定例会会期は、本日から3月20日までの27日間いたしたい存じますが、これに御異議ありませんか。   〔「異議なし。」の声あり〕 ◯議長(原幸雄君) 御異議なし認めます。よって、会期は本日から3月20日までの27日間決定いたしました。  

敦賀市議会 2017-12-07 2017.12.07 平成29年第4回定例会(第3号) 本文

当然、財源の課題もありますが、部分的にしても効果は薄い思います。  そこで、先ほど河口の土砂をしゅんせつしている答弁がありましたが、まず河口に土砂が堆積する原因を調査すべきではないか思います。以前、右岸側の導流堤左岸側を同じ長提案しましたが、導流堤の影響は少ない回答がございました。

敦賀市議会 2017-09-27 2017.09.27 平成29年第3回定例会(第5号) 本文

委員会に審査を付託されました第47号議案 平成29年度敦賀市一般会計補正予算(第4号)外2件につきましては、全体会での基本質疑の後、分科会による詳細審査を経て慎重に審査した結果、第47号議案 平成29年度敦賀市一般会計補正予算(第4号)については、反対の立場から、男女共同参画センター整備事業費については、現施設の利用率の高などから移設に反対し、センター移転のための事業には賛成できない。  

鯖江市議会 2017-09-12 平成29年 9月第411回定例会−09月12日-03号

これは就労継続支援B型事業の場合を指しておられる思います。そして、実践塾の講師、佐伯さんが代表なっている施設では自然栽培の収穫数の高から5万から6万の実績があり、障がい者の方の工賃向上や働く場などの創出、休耕地の再生を目的に自然パーティーという名前で自然栽培による農福連携が全国に広がってきている言われております。