322件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 敦賀市議会 2019.03.19 平成31年第2回定例会(第5号) 本文 必要はない思うの意見。 もっと読む
2019-03-06 敦賀市議会 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文 2日、3日滞在して、敦賀にお金を落としていただいて、敦賀のよを知っていただいているんですよ。  ところがあふれてしまういうよりも、調べてもらうわかるんですけれども、小浜民宿同じぐらいなんですよね。特に原子力関係の泊まり客がいないということで、民宿はほとんどやめてきている。ですから私が頼んだのは、敦賀ではなくて美浜なんですよ。 もっと読む
2018-12-18 敦賀市議会 2018.12.18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 さらに、思いやりや優しい敦賀の市民性を子供たちに体現しながら受け継ぐ場として、命のとうとや平和の大切も学べるとても大切な施設である期待をします。  この事業は、今までにそれぞれの分野の市民が多数参画してつくり上げた金ケ崎周辺整備構想の中にあって核なる位置づけの施設であり、市民の思いがこもったものです。   もっと読む
2018-12-07 敦賀市議会 2018.12.07 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 新ムゼウムにつきましては、次代を担う敦賀の子供たちが平和のとうとや命の大切についてみずからのふるさとの歴史を通じて学び、体験することができる場でありまして、かつ観光客誘致の観点からも重要な施設である考えており、財源のめどもできたことから行政において整備することしたところでございます。   もっと読む
2018-12-03 大野市議会 平成30年 12月 定例会-12月03日−一般質問−02号 これは教育にも通じますけれども、後ほどまた教育長にもお聞きしますけれども、やはり人に優しいとか、いろんな大野らしを育成するための、何かの政策を目玉に据えて、そして市長は羽ばたいて行っていただきたい、このように思うわけですよ。   もっと読む
2018-12-01 越前市議会 平成30年12月第 6回定例会 審査に当たりましては、理事者から、当該社会福祉法人の中・長期計画について説明があり、たけ福祉工場及びさんハウスたけは平成3年3月に策定された福祉の苑基本構想に基づき平成7年8月に市が両施設を整備設置し社会福祉法人たけ福祉会が運営することになった、その際に市は福祉工場安定運営基金出捐金として5億円を支出し、たけ福祉工場安定運営基金として積み立てられた経緯がある、その後障害者総合支援法の制定や社会福祉法人制度改革 もっと読む
2018-07-23 大野市議会 平成30年  7月 定例会-07月23日−一般質問−02号 2点目の学校再編計画の見直しについて、今回、市長が見直しのご決断をされたということが、やはり地域を回られて一人一人のご意見、そのようなものを聞かれてご決断に至ったのかないうことがご答弁で確認いたしました。  その柔軟、それからしなやか、それから潔に対して、私は高く評価をいたしております。   もっと読む
2018-06-05 敦賀市議会 2018.06.05 平成30年第2回定例会(第1号) 本文 日程第2 会期決定の件 ◯議長(原幸雄君) 日程第2 会期決定の件を議題いたします。  お諮りいたします。  今定例会の会期は、本日から6月26日までの22日間いたしたい存じますが、これに御異議ありませんか。   〔「異議なし。」の声あり〕 ◯議長(原幸雄君) 異議なし認めます。よって、会期は本日から6月26日までの22日間決定いたしました。   もっと読む
2018-05-28 鯖江市議会 平成30年 6月第414回定例会-05月28日-01号 また、減債基金につきましては、今年度は元気ばえっ子・ゆめみらい債の一括償還が控えていることもありますので、運用益も含めて3億5,150万円を積み立てることし、平成29年度末残高は9億7,360万円なりました。   もっと読む
2018-03-20 敦賀市議会 2018.03.20 平成30年第1回定例会(第5号) 本文 次に、日本原子力研究開発機構関係では、げんの使用済燃料の搬出期限の延長について、1月に文科省がもんじゅの関係で説明に来たときに、げんの使用済燃料についても話があり、すぐにでも搬出先が決まるかのような説明であったが、翌月に9年の延長申し出があった。 もっと読む
2018-03-08 敦賀市議会 2018.03.08 平成30年第1回定例会(第3号) 本文 今後変動する可能性があるということも御理解をいただきたい思います。  以上でございます。 ◯19番(北條正君) これは恐らくげんだとか敦賀1号機を参考にされている思うんですけれども、一つの提案なるんですけれども、もんじゅというのはかなり償却資産が大きいですよね。恐らく1号の2倍から3倍以上あるかもしれませんね。  実は、もんじゅというのは建設所で、発電所になっていないんですよ。 もっと読む
2018-03-07 敦賀市議会 2018.03.07 平成30年第1回定例会(第2号) 本文 げんですが、使用済核燃料の搬出完了時期を本年度、平成29年度から平成38年度する2度目の使用済燃料搬出工程変更のためのげん廃止措置計画変更認可申請が2月28日に行われたところです。 もっと読む
2018-03-05 鯖江市議会 平成30年 3月第413回定例会-03月05日-02号 ぜひ手にとってもらえる、見てもらえる、そして行ってみたい思うようなガイドブックになるよう切望いたします。  次に、現在鯖江市では仮面女子をめがねのまちばえ大使に認定し、その活用を図ろうしています。そのほかにも○○大使呼ばれる何人かの方々がおられるようです。 もっと読む
2018-03-01 越前市議会 平成30年 3月第 2回定例会 委員からは、スマートフォンになれな中高年の被害が多い思われるが、若年層や中高生の親からの相談はあるか、重ねてただされました。  もっと読む
2018-02-26 福井市議会 平成30年 3月定例会-02月26日−02号 冒頭,東村市政10年の節目について述べさせていただきましたが,市長はこの10年をぶれない政治姿勢で貫き通され,まさに橋本左内先生の教えを具現化されてこられた私は感じております。  また,春嶽公が残した言葉に「我に才略無く我に奇無し。常に衆言を聴きて宜しき所に従」という言葉があります。 もっと読む
2018-02-22 敦賀市議会 2018.02.22 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 日程第2 会期決定の件 ◯議長(原幸雄君) 日程第2 会期決定の件を議題いたします。  お諮りいたします。  今定例会の会期は、本日から3月20日までの27日間いたしたい存じますが、これに御異議ありませんか。   〔「異議なし。」の声あり〕 ◯議長(原幸雄君) 御異議なし認めます。よって、会期は本日から3月20日までの27日間決定いたしました。   もっと読む
2018-01-01 越前市議会 平成30年 1月第 1回臨時会 1 わたしたちは、菊の花のように、やさし思いやりをもって助けあいます。1 わたしたちは、国府の文化匠の技を生かし、学びの輪をひろげ、世界にはばたきます。 ○議長(前田一博君) 〔登壇〕平成30年第1回越前市議会臨時会の開会に当たり、一言御挨拶を申し上げます。 改めまして、新年明けましておめでとうございます。  もっと読む
2017-12-19 敦賀市議会 2017.12.19 平成29年第4回定例会(第5号) 本文 今後も頑張っていただきたい思うの意見がありました。  採決の結果、全会一致をもって原案どおり認めるべきもの決定いたしました。   もっと読む
2017-12-14 小浜市議会 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月14日−02号 その際、職員の交代時に一時的に1名で対応する時間帯があったものの、避難所職員を原則2名は配置することし、避難所対応になれな者につきましては施設内の配置や物資の場所を確認しておくこと等を指示いたしました。   もっと読む
2017-12-07 敦賀市議会 2017.12.07 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 当然、財源の課題もありますが、部分的にしても効果は薄い思います。  そこで、先ほど河口の土砂をしゅんせつしている答弁がありましたが、まず河口に土砂が堆積する原因を調査すべきではないか思います。以前、右岸側の導流堤左岸側を同じ長提案しましたが、導流堤の影響は少ない回答がございました。 もっと読む