26件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

福井市議会 2018-03-15 平成30年 3月15日 予算特別委員会-03月15日−01号

5点目は、ごみ焼却業務維持管理事業です。クリーンセンターのごみ焼却業務の一部委託に要する経費として、平成31年度から平成33年度までの3年間で限度額は2億3,895万円です。  6点目は、福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館(仮称)用地造成事業負担金です。県が行います福井県立一乗谷朝倉氏遺跡博物館(仮称)周辺の市道整備に要する経費として、平成31年度の1年間で限度額は1,670万6,000円です。  

福井市議会 2017-03-13 平成29年 3月13日 予算特別委員会-03月13日−01号

スケートリンクの設置につきましては、ハピテラスを長期間占有することになると、他のイベント開催の予約等が入れられないということもございます。その辺を検討していく必要がありますが、より多くの子供たちに楽しんでもらえるよう、開催期間や開催時期につきまして、今後、まちづくり福井株式会社と検討してまいりたいと考えております。

小浜市議会 2016-10-05 平成28年  9月 定例会(第3回)-10月05日−05号

第4款衛生費、第2項清掃費、第8目クリーンセンター費、クリーンセンター施設管理経費1億9,257万4,254円について、新しい可燃ごみ処理施設は、嶺南市町組織で協議中とのことであるが、交付金の申請などを含めスケジュール的に平成34年度の稼働が可能なのか、との質疑に対し、現在広域化準備室で準備を進めており、来年度には組織ができ上がる想定になっている。

福井市議会 2015-07-01 平成27年 6月定例会-07月01日−04号

────────────────────── ○議長(堀江廣海君) 次に,日程2 市政に対する一般質問を許可します。  なお,昨日も申し上げましたが,1回目の質問時間は総括質問方式により20分,2回目以降の質問時間は一問一答方式により10分です。質問者は,時間に留意され,質問は重複を避け簡明に,また理事者は質問の趣旨に沿い,簡潔かつ的確に答弁されますよう重ねてお願いします。  4番 瀧波滋君。  

敦賀市議会 2012-03-14 2012.03.14 平成24年第1回定例会(第3号) 本文

恐らく瓦れきと今敦賀市に搬入されている一般廃棄物の処理するごみと、恐らく同レベルだというふうに私のほうは見ておりますので、そういったことについて敦賀市はどういうレベルにあるごみを焼却しているんだということと、今度どれぐらいのレベルの瓦れきを処分するんだということをてんびんに一遍比較させていただきたいと思います。  

福井市議会 2011-07-07 平成23年 7月 7日 予算特別委員会-07月07日−01号

ただ、ロシアタンカーナホトカ号の重油流出事故以来、いろいろな漂流ごみが来るということで、それまでにも私が若いときには青年団活動を通して海の清掃というようなこともやっていましたが、地域住民全員を挙げて1年間に1日だけ午前中にごみ拾いをするというようなこともやっております。

鯖江市議会 2010-09-07 平成22年 9月第379回定例会−09月07日-02号

こういった状況を参考にしながら、今後とも関係機関と調整を図りながら、交通量の増加、それから交差点の混雑、ごみのポイ捨て、青少年のたまり場など、想定される問題点に関しまして、慎重な対応策を練っていきたいというふうに考えております。 ○議長(山崎文男君) 海野宣彦君。

敦賀市議会 2007-12-19 2007.12.19 平成19年第5回定例会(第5号) 本文

また、本委員会として、敦賀市における安全、安心で快適な市民生活にとって子育て支援とごみの分別について喫緊の課題として調査を進めることといたしましたので、申し添えておきます。  議員各位の御賛同をよろしくお願いいたします。  以上でございます。 ◯議長(平川幹夫君) ただいまの委員長報告に御質疑ありませんか。   〔「なし。」

敦賀市議会 2006-12-11 2006.12.11 平成18年第5回定例会(第2号) 本文

敦賀市の第4次行政改革には、男女共同参画社会の推進、障害福祉計画の策定、安全・安心メールの配信、ごみの減量とリサイクルの推進など市民の要望にこたえるものもありますが、85の事業実施計画のうち20件が民営化や民間委託の計画で、10件が料金の値上げや補助金削減の計画となっており、住民に負担を求めるものです。  

敦賀市議会 2006-06-14 2006.06.14 平成18年第2回定例会(第1号) 本文

次に、今大地晴美君から会議規則第148条の規定に基づき、身体上の都合により、今定例会においても議場における帽子の着用について許可願いたい旨の申し出があり、これを許可いたしましたので報告いたします。  次に、事務局長をしてその他の報告をいたさせます。 ◯議会事務局長(山本 繁君) 市長より、平成18年6月7日付総第2115号をもって、今定例会に提出する議案の送付がありました。

大野市議会 2004-06-14 平成16年  6月 定例会-06月14日−一般質問−02号

また、広域ごみ処理施設の進入路との調整でございますけれども、広域事務組合からの協議が先日、市に対してもございました。下荒井トンネル出口の急こう配の区間に接続するということでございまして、公安委員会との協議および県との協議について、現在進めているということでございます。

鯖江市議会 2003-12-10 平成15年12月第339回定例会−12月10日-03号

また、ごみの収集業務につきましては、現在、鯖江市の分別種類、収集方法、あるいはごみ袋に関して、新市におきましても、当分の間現行どおり継続をしていくことになっております。合併協議を進めていくうえでも市民生活に直結する部分につきましては、極力サービスの低下とならないよう、今後さらに検討・調整をしていく方針でございますので、よろしくお願いいたします。  

敦賀市議会 2003-03-12 2003.03.12 平成15年第1回定例会(第4号) 本文

3点目の道路対策の道路の安全対策でございますけれども、道路管理者の一番の責務は通行の安全確保にあると、このように認識をいたしております。したがいまして、職員で定期的に安全パトロールを行い、危険と思われる箇所があれば、職員で応急的に対応するなり、また維持工事で対策を講じているところでございます。  

敦賀市議会 2003-03-05 2003.03.05 平成15年第1回定例会(第1号) 本文

第3条については、法定外公共物に関する禁止行為の規定でございまして、損傷、ごみ等の投棄など、保全または利用に支障を及ぼすおそれのある行為を禁止いたしております。  第4条については、占用等に関する許可の規定でございまして、許可を受けなければならない行為として1号から5号まで定めてございます。第2項は、それらの許可に条件を付することができるといたしております。  

敦賀市議会 2002-06-20 2002.06.20 平成14年第2回定例会(第2号) 本文

処分の方法として解体撤去の方法での検討の話が進められておりましたが、市民の皆さんから、だれが解体撤去を許可したのかと聞かれました。  そういった市民の皆さんの声を受けて、私は日本原電の議会前説明会で、日本原電の1号機を10年後に廃炉にするという報告を受けましたので、日本原電に質問しました。

福井市議会 2002-02-06 平成14年 3月定例会-02月06日−03号

────────────────────── ○議長(皆川修一君) 次に日程2 市政に対する一般質問を許可いたします。  なお,質問は重複を避け,簡明に,また理事者は,昨日も申し上げましたが,質問の趣旨に沿い,より簡潔かつ的確に答弁されますよう,重ねてお願いいたします。  10番 山口清盛君。  (10番 山口清盛君 登壇) ◆10番(山口清盛君) おはようございます。

  • 1
  • 2