177件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-03-08 2019.03.08 平成31年第2回定例会(第4号) 本文

この結果を平成21年と平成27年の経年比較で分析いたしますと、医療・保健の分野や商業・観光の振興、さらに不法投棄等対策、そして上下水道、また大学等の高等教育、さらに少子化対策・子育て支援等で満足度が伸びている傾向にありまして、これらの項目はよくなっていると市民の皆様に一定の評価をいただいているところでございます。  

福井市議会 2018-09-04 平成30年 9月定例会-09月04日−03号

ここでの人づくり革命とは,質の高い教育を受けやすくすることによって,個人それぞれの能力を高める取り組みであり,教育の無償化の具体的な中身としては幼児教育だけでなく,大学などの高等教育の無償化や,一定額を上限とする支援,一定の所得を下回る世帯に対する私立高等学校の実質無償化等が盛り込まれております。  

敦賀市議会 2018-03-07 2018.03.07 平成30年第1回定例会(第2号) 本文

◯企画政策部長(池澤俊之君) 本市では、敦賀市第6次総合計画後期基本計画の再興戦略におきまして、敦賀市立看護大学の安定的な運営支援を通じて、市内での高等教育への進学可能性を確保するとともに、地元就職を促す取り組みとあわせて若年層の流出を抑制することとしています。  

小浜市議会 2017-12-14 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月14日−02号

国は少子化対策として幼児教育・保育や高等教育の無償化などを盛り込んだ、人づくり革命と生産性革命の2本柱の新しい経済政策パッケージを閣議決定しましたが、幼保の続きであります小中義務教育については何も言及せず、このままでよしと考えているのかもしれませんが、義務教育なら、憲法24条で「全ての国民は法律の定めるところにより、その能力に応じて等しく教育を受ける権利を有する。

鯖江市議会 2017-12-12 平成29年12月第412回定例会−12月12日-03号

それから、産業界の影響でございますけども、この会議には産業界の代表の方も複数御出席をしておられまして、やはり丹南地域はものづくりの地域、工業の地域であるということから、産業人材の育成に力を発揮できるような高等教育機関をというふうな要望も強く出されておりまして、総合産業高校には最新の設備、それから充実した環境で人材育成の強化を図るということで、これは新聞にも出ておりましたけども、武生商業と武生工業を統合

敦賀市議会 2017-12-06 2017.12.06 平成29年第4回定例会(第2号) 本文

また、教育・文化振興基金のうち統合前の旧高等教育振興基金相当分の残高見込みにつきましては2104万4629円となります。  以上でございます。 ◯20番(有馬茂人君) 池澤部長、気比高校に結局使えるのは、8億円使えるんですか、それとも2000万円しか使えないんですか。どっちですか。

福井市議会 2017-02-28 平成29年 3月定例会-02月28日−03号

特に,高等教育に対する支援には消極的です。親から子への貧困の連鎖についてどのようにお考えなのか。高校や大学の学費への支援を強めることは,貧困の連鎖を断ち切るためにも重要だとお考えにならないのか答弁を求めます。  大学や高校の学費に対して,返さなくてもよい奨学金や無利子融資制度が必要だとお考えにはならないのでしょうか。  

敦賀市議会 2016-12-09 2016.12.09 平成28年第4回定例会(第4号) 本文

同じく5番目といたしまして高等教育等の振興、同数で2件でございます。7番目が文化財の保全・活用、こちらが1件。同数といたしまして人道の港の周知・拡大、こちらも1件でございます。最後は、義務教育の振興につきましてはございませんでした。また、指定なしというものが11件ございまして、計35件となっております。  以上でございます。 ◯5番(浅野好一君) わかりました。

敦賀市議会 2016-12-07 2016.12.07 平成28年第4回定例会(第2号) 本文

実施計画3件につきまして、具体的には義務教育から高等教育まで充実した教育環境を提供することができれば、特に女性の定住志向を高めるとともに、地方都市において共通しています高校卒業後の大規模な社会減にも対応することができると、そういうふうに認識しております。  

おおい町議会 2016-06-15 平成28年 6月 定例会(第4回)-06月15日−02号

それでは次に、その提案の中で、若者の町外流出を防止するため、教育機関の充実などの提案をされましたが、大学や高等教育機関の誘致にはどのような考えを持っておられるのか伺います。 ○議長(中本茂君) 教育長。 ◎教育長(中川和博君) 若者の町外流出を防止するため、教育機関の充実などの提案をされたが、大学や高等教育機関の誘致にどのような考えを持っているかとの御質問にお答えします。  

敦賀市議会 2016-06-14 2016.06.14 平成28年第2回定例会(第2号) 本文

具体的には、ふるさと納税の寄附者に対しまして、商業・観光の振興、敦賀港の活性化、子育て支援、高等教育等の振興、義務教育の振興、都市基盤の整備、中池見の保全・活用、文化財の保全・活用、人道の港の周知・拡大、以上9項目の中から使途を指定できるよう制度を改正したところでございます。なお、使途の特定のない場合につきましては一般財源として扱うこととしております。  

大野市議会 2016-06-06 平成28年  6月 定例会-06月06日−一般質問−02号

先般、大学教育改革の一環として、中央教育審議会は実践的な職業教育を行う新しい高等教育機関、仮称ですが、「専門職業大学」を制度化するよう文部科学大臣に答申しました。これは高等教育機関の多様化、複線化を図りつつ、質の高い専門職業人を育成することを基本的な方向としておりますが、まだ答申の段階でございますので、今後の国の動向を注視してまいりたいと考えております。  

敦賀市議会 2016-02-25 2016.02.25 平成28年第1回定例会(第1号) 本文

人材育成の充実では、市内での高等教育の充実強化を図るため、市立看護大学への運営支援を行うとともに、学校教育では、滑らかな小中接続のため、小学校6年生の進学先中学校での合同授業開催や、市全域での小中一貫教育に向けた教員研修や専門の学校支援員の配置を行います。  次に、「行財政改革の推進」についてであります。  

敦賀市議会 2015-12-11 2015.12.11 平成27年第5回定例会(第4号) 本文

このような中、本市におきましては、これまでふるさと納税について使途を定めない一般寄附金として取り扱っていたところでございましたが、来年度より寄附者の意向を最大限尊重する観点から寄附者に使途の特定、例えば子育て支援、または高等教育等の振興、文化財の保全、活用など、こういった使い道の特定をしていただくことを考えております。  

敦賀市議会 2015-03-10 2015.03.10 平成27年第1回定例会(第3号) 本文

敦賀市の高等教育の考え方について(敦賀気比高校のあり方)についてお尋ねをいたします。  まず、敦賀気比、北陸、仁愛女子、福井工大福井、啓新、福井南の県内私立高校6校は、去る2月6日、新年度入学者の合格発表がありました。敦賀市内各中学校から敦賀気比高校及び福井市内私立高校5校へはおのおの何名が受験したのか。また、各校の敦賀市内生徒の合格者数をお尋ねいたします。  

鯖江市議会 2015-03-10 平成27年 3月第399回定例会−03月10日-03号

また、世界最先端IT国家創造宣言が閣議決定されておりますけれども、この中では、「国際的にも通用・リードする実践的な高度なIT人材の育成」として、「初等・中等教育段階からプログラミング等のIT教育を、高等教育段階では産業界と教育現場との連携の強化を推進し、継続性を持ってIT人材を育成していく環境の整備と提供に取り組む」というふうにあります。