60件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2018-12-10 平成30年12月第416回定例会−12月10日-02号

また、平成27年に閣議決定されたいわゆる骨太方針2015において、民間の活力を生かしながら歳出を抑制する改革として公的サービスの産業化等を掲げ、「窓口業務などの専門性は高いが定型的な業務について、官民が協力して、大胆に適正な外部委託を拡大する。」としております。

大野市議会 2018-07-17 平成30年  7月 定例会-07月17日−議案上程、説明−01号

国政に目を向けますと、先月、政府は経済財政運営の基本方針、いわゆる骨太方針を閣議決定いたしました。  来年10月から消費税率を10㌫に引き上げる方針を明記し、増税に伴う消費の落ち込みを防ぐ対策の必要性を強調する一方、借金に頼らず政策の費用を賄えるかを示す財政健全化目標の達成時期を、従来より5年遅い2025年度に先延ばししました。  

鯖江市議会 2018-03-05 平成30年 3月第413回定例会-03月05日-02号

◎市長(牧野百男君) 国は27年6月に閣議決定された経済財政運営と改革の基本方針2015、いわゆる骨太方針2015でございますけども、この中で民間の活力を生かしながら歳出を抑制する改革として、公的サービスの産業化等を掲げております。「窓口業務などの専門性は高いが定型的な業務について、官民が協力して、大胆に適正な外部委託を拡大する」というふうにうたわれております。  

大野市議会 2017-06-05 平成29年  6月 定例会-06月05日−議案上程、説明−01号

さて、国では、政府、与党連絡会議において、今月中に経済財政運営の基本方針、いわゆる骨太方針をまとめるとしております。  国、地方ともに財源の確保や社会保障費の抑制、人口減少問題など難しい課題が山積する中、本市といたしましても、国の動向を注視し、情報を素早く捕捉して、遺漏のないよう対応していきたいと考えているところであります。  次に、国内の経済情勢について申し上げます。  

福井市議会 2016-12-05 平成28年12月定例会-12月05日−02号

こうした状況を踏まえて,政府は平成26年6月に閣議決定された経済財政運営と改革の基本方針2014,いわゆる骨太方針や日本再興戦略改訂2014において,コンパクトシティ化や行政圏域を超えた都市機能集約化に向けた流れを強く打ち出し,平成26年8月の都市再生特別措置法の改正によって新たに立地適正化計画制度を創設いたしました。

鯖江市議会 2016-08-24 平成28年 9月第406回定例会-08月24日-01号

その上で、削減後の要望基礎額の3割の範囲内で、優先課題枠として4兆円程度の要望をできることとされ、骨太方針や成長戦略に盛り込まれた課題に重点配分されることになります。  また、同日の閣議では、事業規模28兆1,000億円程度の未来への投資を実現する経済対策が決定されました。

福井市議会 2016-06-22 平成28年 6月22日 予算特別委員会-06月22日−01号

ところで、今月2日に経済財政運営と改革の基本指針である骨太方針、人口減少社会の克服に向けたニッポン一億総活躍プラン及び地方創生への方向性を示したまち・ひと・しごと創生基本方針2016が閣議決定されました。これらの方針では、子育て支援や介護など社会保障施策の拡充や安定した雇用に向けたさらなる取り組み、地方の新たな仕事の創出など各種施策が盛り込まれています。

鯖江市議会 2015-11-25 平成27年12月第403回定例会−11月25日-01号

まず、平成28年度の予算編成に向けた動向についてでありますが、国においては、6月30日に閣議決定された経済財政運営と改革の基本方針2015、いわゆる骨太方針で示された経済・財政再生計画を踏まえ、平成28年度予算の概算要求に当たっての基本的な方針が閣議了解されております。

福井市議会 2015-09-09 平成27年 9月定例会-09月09日−04号

安倍内閣は,経済財政運営と改革の基本方針2015,いわゆる骨太方針と成長戦略,そして最重要課題の一つに位置づけられたまち・ひと・しごと創生基本方針2015を6月30日に閣議決定しました。  骨太方針の特徴は,公的サービスである医療・介護,子育てなどの産業化で民間企業の参入を一層進めようというものです。

福井市議会 2015-07-08 平成27年 7月 8日 予算特別委員会-07月08日−01号

さて、政府は先月30日に、経済財政運営と改革の基本方針であるいわゆる骨太方針と、地方創生の実現に向けた取り組みを加速していくためのまち・ひと・しごと創生基本方針を閣議決定いたしました。このうち、骨太方針では、経済再生と財政健全化の両立に向け、地域の活性化と頑張る地方を支援する仕組みへの改革や、国と地方を通じた歳出の効率化への取り組みが盛り込まれております。

福井市議会 2014-09-24 平成26年 9月定例会-09月24日−05号

また,農業委員会や農協の改革などは,経済財政運営と改革の基本方針2014,骨太方針や日本再興戦略改訂2014で位置づけられており,これら農業組織の解体につながれば,日本農業,国民の食料への重大な影響を及ぼしかねないことは明らかです。  全国的には過剰米処理を国に求める意見書を可決している自治体や農業委員会もあります。