1036件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2021-03-09 03月09日-一般質問-03号

大雪への対応防災対策について、以下6点、お伺いいたします。 1点目、大雪時の職員出勤状況など、市の事務事業への影響はどうであったのか。 2点目、成人式延期となったが、その経過について伺います。 どのように議論し、いつどのような判断により延期を決定したのか。 3点目、道路除雪優先順位についてはどのようになっているのか。 また通学路除雪除雪基準及び優先順位はどのようになっているのか。 

敦賀市議会 2021-03-09 令和3年第1回定例会(第2号) 本文 2021-03-09

大項目の1点目、こちらで終わらせていただきまして、2点目が防災対策についてお伺いいたします。  近年の気候変動影響などにより、各地で猛威を振るう大規模自然災害を見るに、敦賀市においても自分たちは大丈夫という正常化の偏見を捨てて、それから想定外想定内にするため、あらゆるリスクを想定した災害対策が必要であることは言うまでもありません。  

大野市議会 2021-03-01 03月01日-議案上程、説明-01号

次に、防災対策について申し上げます。 地震や雪害風水害などの自然災害に備え、昨年11月に大野市国土強靭化地域計画を策定しました。 新年度は、砂防指定地1カ所の新規指定を進めるとともに、防災連携協定を締結した企業の、住民の一時避難に必要な資機材整備に対する支援や、自主防災組織企業が協力した体制の構築に向け、働き掛けを強化します。 

敦賀市議会 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第1号) 本文 2021-02-24

次に、防災対策に係るインフラ整備について申し上げます。  国道8号敦賀防災事業では、今年度から国の公共用地先行取得制度を活用し、本市が用地取得を進めております。現在、田結・赤崎区における地権者方々との用地交渉を行っており、同区域事業用地の約6割に当たる契約が成立しております。今後も地権者方々の御理解を得ながら、国との連携強化し、早期の着工を目指してまいります。  

敦賀市議会 2021-02-24 令和3年第1回定例会 目次 2021-02-24

 耕 一 君 ─────────────────────  87   1.市長政治姿勢について   2.コロナ関連予算について   3.指定管理者制度について   4.リラ・ポートについて    (1) 責任の所在    (2) 再開時期と再発防止策  市民クラブ  山 本 武 志 君 ───────────────────── 106   1.コロナ禍を乗り越える中小企業支援について   2.防災対策

おおい町議会 2020-12-15 12月15日-03号

当町におきましても、平成25年の台風18号、平成29年の台風21号及び平成30年7月の豪雨により、町内各所浸水被害が発生しており、今後も河川、道路、山地及び海岸における防災対策について、迅速かつ計画的に取り組む必要があります。 また、原子力発電所所在の町として、事故発生時における迅速な初動と事故制圧等を行うための道路多重化防災機能強化が欠かせません。 

越前市議会 2020-12-04 12月07日-05号

直近の国の動きとしましては、今ほど議員御紹介ありました、令和年度から7年度までを対象とした事業規模約15兆円の新たな5か年計画が国において議論され、これまでの取組に加え、インフラ老朽化対策やデジタル技術を活用した防災対策などを盛り込むことを検討しているとのことでございます。 なお、概要につきましては現時点では私どもに示されておりませんので、今後国の動きを注視してまいります。

越前市議会 2020-11-26 11月26日-01号

地域防災対策については、10月9日から10月24日にかけて、市内17地区を4つのブロックに分け、本年度末に改訂予定市洪水ハザードマップに係るワークショップを開催しました。自治振興会役員や沿川の区長など141人の参加のもと、災害でこれまでに浸水した箇所や避難する際に危険となる避難経路など、マップへの掲載事項について地区ごとに点検を行い、災害時の対応を確認しました。

小浜市議会 2020-10-06 10月06日-05号

意見書議員名採決結果議員名採決結果1番 杉本和範賛成10番 小澤長賛成2番 東野浩和賛成11番 今井伸治 /3番 川代雅和賛成12番 能登恵子賛成4番 坂上和代賛成13番 下中雅之賛成5番 熊谷久恵賛成14番 垣本正直賛成6番 竹本雅之賛成15番 藤田善賛成7番 牧岡輝雄賛成16番 風呂繁昭賛成8番 藤田靖人賛成17番 富永芳夫賛成9番 佐久間博賛成18番 池尾正彦賛成意見書案第2号 原子力防災対策

福井市議会 2020-09-24 09月24日-05号

次に,災害対策について委員から,避難所には細やかな女性目線を反映させた防災対策が重要であり,自主防災組織など防災分野への女性参画が必要と考えるが,本市としてはどのように取り組んでいくのかとの問いがあり,理事者から,防災分野女性が参画する重要性は認識しており,本市の地域防災計画では,避難所の運営や自主防災組織の育成に際し,女性参画の促進に努めることとしている。

小浜市議会 2020-09-17 09月17日-04号

  日程第2 議案第80号 小浜市税条例の一部改正について       議案第81号 小浜国民健康保険税条例の一部改正について       陳情第1号 地方財政充実強化を求める意見書採択について       陳情第2号 日本政府に「核兵器禁止条約」への賛同と批准を求める意見書の提出に関する陳情  日程第3 意見書案第1号 地方財政充実強化を求める意見書  日程第4 意見書案第2号 原子力防災対策

おおい町議会 2020-09-15 09月15日-02号

◆5番(細川正博君) それでは、私からは、地域防災対策推進について、それと新型コロナウイルス影響について、合わせて5項目質問させていただきます。 まず、地域防災対策推進についてですが、近年、地球温暖化等影響もありまして、世界規模風水害が多発し、日本においても各地で甚大な被害が出ており、おおい町においても、今までに経験したことのない災害が来ても、住民の安全を確保することが大切です。 

勝山市議会 2020-09-15 令和 2年 9月定例会(第2号 9月15日)

また、今回の補正予算防災対策の観点から加湿機能付き空気清浄機ストーブを整備する予算を計上しており、この一部を避難所となる各学校に新たに配備する予定です。  こうした加湿器ストーブをうまく組み合わせて湿度を保ち、換気による室内温度の低下に対応して、インフルエンザや新型コロナウイルス感染症対策を実施してまいります。 ○副議長(乾 章俊君) 下牧議員。              

小浜市議会 2020-09-10 09月10日-02号

市民ニーズ対応した事業の中でも、平成29年度から令和年度にかけて採択した、妊産婦や乳幼児対象防災対策研修は大変好評でございました。 このほか、パブリックコメント制度市長と語る夢トーク出前講座など様々な事業市民との協働体制の確立に取り組んでいるところでございます。 以上でございます。 ○議長今井伸治君) 16番、風呂繁昭君。

越前市議会 2020-09-08 09月09日-05号

それでは次に、コロナ禍における防災対策についてお尋ねを申し上げます。 一昨日、市長提案説明で、越前市に住んでおられる外国人は4,841人、3,061世帯、人口の約5.9%が住んでおられるということでございました。私も住んでいる越前市の郡部でも、外国人が目立ってきております。私の区でも、6%に近づくぐらいの方がお住みになるようになっております。