261件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2020-09-11 令和 2年 9月第426回定例会−09月11日-04号

また、委員から、今回の収支見込みについては6月までの実績に基づいて推計しているが、今後状況が回復した場合、最終的な調整は行うのかとの質疑があり、理事者から、今後状況が回復し、使用料収入が増え、運営状況が好転した場合は、指定管理料を調整し、減額することは考えているとの答弁がありました。  

越前市議会 2020-09-04 09月07日-03号

今回、福井県和紙工業協同組合指定管理者になっている、主に、紙の文化博物館卯立工芸館パピルス館運営状況について質問してまいります。 この3つの施設は、以前多くの観光客が来られていました。最近では、コロナ影響もあり、団体客等が激減をしております。特に昨年から減少傾向になっております。理由の一つとしてコロナ影響2つ目として、観光コースが変わった。

越前市議会 2020-09-01 09月01日-01号

                 ││     (協議事項)                              ││      1  提出議案について                        ││      2  報告事項                            ││       (1)  令和年度公立丹南病院改革プランの点検・評価について     ││       (2)  病院運営状況

鯖江市議会 2020-08-19 令和 2年 9月第426回定例会-08月19日-01号

一般会計赤字程度を指標化し財政運営状況を示す実質赤字比率につきましては、黒字の3.85%、特別会計を合わせた全ての会計赤字黒字を合算して自治体全体の赤字程度を指標化し、財政状況を示す連結実質赤字比率につきましても、黒字の14.70%と、いずれも財政早期健全化段階までの基準を大きく下回っており、良好な状況にあります。  

敦賀市議会 2020-06-29 令和2年第4回定例会(第5号) 本文 2020-06-29

コロナ影響もあり、市ホームページのみの広報で対応したが、今後は学校の運営状況等も先生と相談しながら夏休みの企画を進めていければと考えている。  各種事業者選定については、売店プロポーザル食堂プロポーザルは終了している。食堂は、応募が1社で、6月5日の審査でKei.cookに決定している。売店は、応募がゼロであったため、改めて9月に募集をかけていく。  

鯖江市議会 2020-06-17 令和 2年 6月第424回定例会−06月17日-03号

そして、あいの風とやま鉄道株式会社では、開業以来、現在までの運営状況、利用活性化への取組、今後の課題などについて、それぞれ説明を受けるとともに、質疑意見交換を行い、並行在来線の運行における課題、また、新駅の設置、駅舎の東西連絡口の効果などについて、委員会として調査研究を行いました。  

敦賀市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-10

なお、評価委員会評価を行わない年度につきましても、施設管理課所管課におきまして月次、年次報告書等による管理運営状況確認実地調査による管理業務履行確認を徹底するとともに、疑義が生じた場合はその都度評価委員意見を聞き、必要な指導等を行うなど、十分に管理監督体制の強化を図ってまいりたいというふうに考えております。  

越前市議会 2020-02-20 02月26日-02号

全体といたしまして運営補助といったものが見直される中、同協議会運営状況、財務内容を精査した上で適正な額を計上したものでございます。(「議長」と呼ぶ者あり) ○議長(三田村輝士君) 近藤光広君。 ◆(近藤光広君) 別角度の質問になるんですけれども、社会福祉協議会の役割やら業務、多忙さも理解しております。そういう中で、職員も大変な仕事についてられる方も多々いらっしゃいます。

敦賀市議会 2019-12-06 令和元年第7回定例会(第4号) 本文 2019-12-06

38 ◯総務部長池澤俊之君) 指定管理者評価方法につきまして、現在本市におきましては、各施設指定期間最終年度におきまして、その管理運営状況に係る検証を各施設所管課において実施しています。  現状の検証方法課題としましては、3点挙げられるのではないかというふうに考えております。まず1点目といたしましては、多くの施設を同一の評価項目、視点で評価している。

小浜市議会 2019-10-04 10月04日-05号

今回の統廃合実績ならびに市の財政状況を踏まえると、現計画での次の統廃合は厳しい状況と考えているが、児童数が減少していく中、適切に教育環境を整えることは市教育委員会の使命であり、今年度中に新たな統廃合に向けた検討委員会立ち上げを行い、現在の4校案を基本としつつ、小浜美郷小学校運営状況も当委員会での検討に反映させていきたいとの答弁でした。 

福井市議会 2019-09-26 09月26日-05号

業務を委託するよりも年齢の若い調理員を市で新規に採用していくほうが長期的に財政負担は軽くなるのではないかとの問いがあり,理事者から,本市では3年間,5年間という期間業務委託を実施するため,給食運営状況が変わっても委託額を変更できないという問題は起こり得ないと考えているとの答弁がありました。 以上が当委員会での結果並びに経過の概要でございます。議員各位の御賛同をお願い申し上げます。 

敦賀市議会 2019-09-18 令和元年第5回定例会(第3号) 本文 2019-09-18

234 ◯総務部長池澤俊之君) 指定管理者評価方法につきましては、各施設指定期間最終年度において、その管理運営状況に係る検証を各施設所管課において実施しております。指定管理者から提出されます事業報告書実地調査の結果、基本協定書仕様書定期監査等により管理運営状況施設所管課において検証しております。