46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2018-06-12 平成30年 6月第414回定例会-06月12日-03号

ところで、管理において、借地料は町内会経費で、また、草むしりや立木の剪定などは町内ボランティア活動で可能ですが、本市の場合、遊具更改、撤去については高額な経費がかかるものの、町内会の管理に任されております。昨今では老朽化の遊具については、事故リスク回避の考えや、高額な経費の工面に苦慮するため、一方的に撤去の選択をする町内会が多くなっています。

鯖江市議会 2014-12-09 平成26年12月第398回定例会−12月09日-03号

都市整備部長(辻本正君) 安心して利用できる公園の整備に関するお尋ねでございますが、公園の維持管理につきましては、現在定期的に公園遊具などの点検を実施して、危険箇所の発見と、また早急な対応を行って、より安全で快適に公園が利用できるように努めているところでございます。  

鯖江市議会 2014-09-03 平成26年 9月第397回定例会−09月03日-01号

また、宝くじの助成事業を受けて取り組む健康遊具の設置についてでありますが、6月下旬にプロポーザル方式により企画提案を公募したところ、5者からの応募があり、高年大学やアイアイ鯖江の関係者によるアンケート結果、ならびに7月下旬の審査委員会などを経て、設計コンセプトやデザインなどを考慮し選定いたしました。ますます多くの人に楽しんでいただける公園になるものと期待をしております。

鯖江市議会 2014-06-02 平成26年 6月第396回定例会−06月02日-01号

平成21年に完成した「パンダらんど」は、ワイド滑り台を初め大型コンビネーション遊具が整備され、立体的な遊び場所となっておりますが、今回拡張しました「こぱんだらんど」は、西山動物園シンボルであるレッサーパンダと遊ぼうをテーマに、園地には不向きな傾斜地を最大限に利活用した高低差のある面的な遊具施設となっています。

鯖江市議会 2013-08-28 平成25年 9月第393回定例会−08月28日-01号

次に、西山公園の整備についてでありますが、パンダらんどの拡張整備として、既存の大型複合遊具の山側に、新たにレッサーパンダをテーマとした遊具広場を整備いたします。この広場に、「バウンドスライダー」や「ふわふわのトランポリン」など複数の遊具を配置することで、幼児から小学生までが楽しめる夢のある遊び場となるものと確信しております。  

鯖江市議会 2013-06-10 平成25年 6月第391回定例会−06月10日-02号

ハード整備につきましては、今は、議員、最初に言われましたけれども、一つにはパンダらんどが非常に子供さんに人気がございますので、もう少し遊具を整備してやりたいなと思っております。それから、もう一つは、配水池が県水の受け入れで不要になりますので、配水池を撤去して、その後を西山動物園としての拡充整備をやっていく。

鯖江市議会 2013-02-27 平成25年 3月第390回定例会−02月27日-01号

次に、款8土木費の公園事業費について、パンダらんどの遊具の増設と園路などの改築について、転落防止策は万全か、また、園路の状況写真を見ると路肩側がかなり破損しているが、どのような舗装を考えているのかとの質疑があり、これに対して、建設予定地の上部斜面はかなり急であるため、転石や土砂の流出の可能性があるため、現地を十分調査し、必要な対策は行っていく。

鯖江市議会 2012-02-22 平成24年 3月第386回定例会−02月22日-01号

また、西山公園東山には、あずまやを現在建築中であり、ことし夏の完成を目指すとともに、新年度では、パンダらんどに大型遊具を拡充、整備してまいります。  次に、大谷公園につきましては、今年度の工事で、広場や園路等の主要な施設の整備を終了し、平成24年度は西側の法面を整備してまいります。  

鯖江市議会 2011-12-12 平成23年12月第385回定例会−12月12日-02号

また、西山公園総合公園として整備されたものでございまして、市民の皆様方の休息、それから観賞、散歩、遊具、運動などを総合的に利用されておりますとともに、つつじまつり、もみじまつり、スノーフェスタ等の各種イベントの会場として、さらに保育園から高校生までの遠足の目的地として幅広く御利用をいただいているのが現状でございます。  

鯖江市議会 2010-06-11 平成22年 6月第377回定例会−06月11日-03号

また、ラポーゼかわだにつきましても、来館者のアンケートによりますと、「静かで料理もおいしい」、「スタッフの方のあいさつがよかった」、「部屋からのロケーションがとてもよい」、「温泉とサウナがよかった」とのお褒めの言葉と同時に、「部屋の中にトイレがあるとよい」、「外で遊べる遊具がないのが残念」などといった御意見もいただいております。  

鯖江市議会 2010-03-10 平成22年 3月第376回定例会−03月10日-03号

多分、遊具があったり棚があったりですね。ですから実際に子供たちが活動できる面積というのは、もっと狭まってきているわけです。それを、つまり今の緩和基準でいきますと、25%までは広げてもいいと、使用してもいいと、こういうことになるわけですね。ですから、まだ、何といいますか、狭いところでもって押し込められると、こういうことが起こってきはしないかというのは、一つの大きな不安なわけなんですよ。  

鯖江市議会 2010-03-09 平成22年 3月第376回定例会−03月09日-02号

市長は、提案理由説明で、平成21年度に国が生活者の視点に立った、安心で質の高い暮らしの実現や災害に備えた防災性の向上など、公園における総合的な観点から、都市公園安全・安心対策緊急総合支援事業の創設を受けて、この事業の活用でフェンスや遊具などの公園施設整備を行い、快適で安全公園づくりを進めるとおっしゃいましたが、具体的に今後どのような公園をつくろうとしているのかをお聞きします。

鯖江市議会 2009-12-09 平成21年12月第375回定例会−12月09日-03号

さらに、現在、国の交付金事業等を活用いたしまして、案内看板の設置や幼児向けの遊具施設の増設、それに当公園の持つ安全面に考慮いたしましたのり面緑化整備を行っております。来年の春には、今以上に安全で拡充されたパンダらんどを楽しんでいただけるものというふうに思っております。  

鯖江市議会 2009-11-27 平成21年12月第375回定例会-11月27日-01号

今回、国の地域活性化・経済危機対策臨時交付金事業を活用して、幼児向けの遊具施設や、のり面を利用した滑り台を新たに設置し、「パンダらんど」を幼児から児童まで一緒に楽しく遊べる施設として整備を行うほか、安全対策景観美化のために緑化ブロックによるのり面の整備も行ってまいります。  次に、学校施設耐震化の状況について御説明申し上げます。  

鯖江市議会 2009-06-19 平成21年 6月第372回定例会−06月19日-04号

年度鯖江市一般会計補正予算(第2号)中、第1表歳入歳出予算補正(歳出)款4衛生費(予防費を除く)、款6農林水産業費、款7商工費、款8土木費についてでありますが、款8土木費の公園整備事業費について、西山公園パンダランド、冒険の森に児童用滑り台を設置するということだが、事業内容を変更し事業費を増額したようだが、その変更内容はとの質疑があり、これに対して、当初パンダランドをイメージして大き目のコンビネーション遊具