49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2017-09-22 平成29年 9月第411回定例会−09月22日-04号

なお、この意見書の提出先は、衆議院議長参議院議長内閣総理大臣総務大臣財務大臣農林水産大臣経済産業大臣環境大臣、以上8名であります。  以上につきまして、議員各位の御賛同を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げます。 ○議長(佐々木勝久君) ただいまの説明に対し、質疑はありませんか。              

鯖江市議会 2016-12-13 平成28年12月第407回定例会-12月13日-03号

それでもってしかできないという、今日までずっと、鯖江市もそうだったわけなんですけども、その制度が若干変わって、農林水産大臣の指定を受ければ、その指定自治体については、県の権限ではなしに、市町でもって、そうした転用許可をおろせることになると、こういう制度に変わったということなんですけれども、その概要について、まずちょっと御解説をよろしくお願いします。 ○副議長(林太樹君) 中村産業環境部長。

鯖江市議会 2016-09-05 平成28年 9月第406回定例会−09月05日-02号

鯖江市伝統野菜等栽培研究会の徳橋会長が農林水産大臣政務官より登録証をいただく姿を見て、会員の皆さんの意欲とかも上がったと伺っております。  販路につきましては、先ほどもお答えいたしましたように、地域ブランドとしての価値がGIによりさらに高まりまして、他のナスと差別化が図られ、信頼度と知名度もアップしておりまして、着実にふえてきております。  

大野市議会 2015-03-09 平成27年  3月 定例会-03月09日−代表質問、一般質問−03号

先般、国の補助金交付が決まった団体からの献金があったとのことから西川農林水産大臣が辞任され、また複数の閣僚につきましても、同様な献金があったとの報道がなされ、国会審議にも影響が出ておりますが、一日も早く地方創生に向けた新年度予算成立を願っているところでございます。  

鯖江市議会 2014-12-19 平成26年12月第398回定例会−12月19日-04号

なお、両意見書とも、提出先は衆議院議長参議院議長内閣総理大臣農林水産大臣であります。  議員各位の御賛同、よろしくお願いいたします。 ○議長(末本幸夫君) ただいまの説明に対し、質疑はありませんか。  ないようでありますので、質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  

大野市議会 2014-07-23 平成26年  7月 定例会-07月23日−一般質問−03号

一方、農地転用許可については、優良農地を守る必要があるとし、転用面積の大きいものは農林水産大臣許可及び協議制度がいまだ残されております。  また、農用地区域の設定を含む農用地利用計画についても市町村が作成致しますが、都道府県知事へ協議し、同意を得ることとされております。  

鯖江市議会 2014-03-11 平成26年 3月第395回定例会−03月11日-03号

また、越前漆器の高脚お膳に八重椀を使いながら伝統的料理を提供している平成23年度に食アメニティコンクールで農林水産大臣賞を受賞しているグループの活動についても、和食文化のユネスコ遺産登録の措置事例の一つにもなっているわけで、市としてはどのようにこの和食文化の取り組みを進めていこうと考えておられるのか、御所見をお伺いしたいと思います。 ○議長(末本幸夫君) 斉藤政策経営部長

鯖江市議会 2013-09-20 平成25年 9月第393回定例会−09月20日-04号

なお、意見書の提出先は、衆議院議長参議院議長内閣総理大臣財務大臣総務大臣農林水産大臣環境大臣経済産業大臣、以上8名であります。  議員各位の御賛同を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 ○議長(末本幸夫君) ただいまの説明に対し、質疑はありませんか。               (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(末本幸夫君) ないようでありますので、質疑を終結いたします。  

鯖江市議会 2013-06-20 平成25年 6月第391回定例会−06月20日-04号

なお、両意見書とも提出先は、衆議院議長参議院議長内閣総理大臣農林水産大臣であります。  議員各位の御賛同をよろしくお願いいたします。 ○議長(平岡忠昭君) ただいまの説明に対し、質疑はありませんか。               (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(平岡忠昭君) ないようでありますので、質疑を終結いたします。  お諮りいたします。  

鯖江市議会 2013-06-11 平成25年 6月第391回定例会−06月11日-03号

それから、今、この後の条例とかどうのこうのという話がありましたけれども、その土地から出てくるのは、業者さんが地元の町民にお知らせしたことによりますと、もう周辺環境の、地元町内の同意とか、それから市長の同意とか、あと警察との協議等を経て、農林水産大臣に申請するというようなことが、今まで町民の皆様にお分けしている資料の中に載っております。 ○議長(平岡忠昭君) 菅原義信君。

鯖江市議会 2012-09-14 平成24年 9月第388回定例会−09月14日-04号

なお、意見書の提出先は、衆議院議長横路孝弘殿、参議院議長平田健二殿、内閣総理大臣野田佳彦殿、財務大臣安住淳殿、総務大臣川端達夫殿、国家戦略担当大臣古川元久殿、農林水産大臣郡司彰殿、環境大臣細野豪志殿、経済産業大臣枝野幸男殿であります。  続きまして、市会案第5号 北朝鮮による日本人拉致問題の早期解決を求める意見書についてを提案させていただきます。  

鯖江市議会 2012-06-22 平成24年 6月第387回定例会−06月22日-04号

なお、意見書の提出先は、衆議院議長横路孝弘殿、参議院議長平田健二殿、内閣総理大臣野田佳彦殿、農林水産大臣郡司彰殿、国土交通大臣羽田雄一郎殿であります。議員各位の御賛同をよろしくお願いいたします。 ○議長(平岡忠昭君) ただいまの説明に対し、質疑はありませんか。              (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長(平岡忠昭君) ないようでありますので、質疑を終結いたします。  

小浜市議会 2011-09-15 平成23年  9月 定例会(第6回)-09月15日−02号

また国におきましても、地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律、ちょっと長いですがいわゆる6次産業化法というものが3月1日に施行されたところでございまして、これに基づきまして農林漁業者等が計画を策定して農林水産大臣の認定を受けますと、新たな加工、販売の取り組み等に対する資金面、技術面での支援を受けるということができることから、こうした制度につきましても

鯖江市議会 2010-06-22 平成22年 6月第377回定例会−06月22日-04号

農林水産大臣 山田正彦殿。  以上であります。  議員各位の御賛同をよろしくお願いいたします。 ○議長(山崎文男君) ただいまの説明に対し、質疑はありませんか。                (発言する者なし) ○議長(山崎文男君) ないようでありますので、質疑を終結いたします。  お諮りをいたします。  

敦賀市議会 2009-12-17 2009.12.17 平成21年第5回定例会(第5号) 本文

また、2007年6月18日には、これらの判決を受けて、厚生労働大臣国土交通大臣農林水産大臣防衛施設庁長官トンネルじん肺根絶訴訟原告、弁護団の間で、じん肺政策の抜本的転換を図ることを主な内容とする合意書が調印されております。この合意書に基づいて全国11地裁ですべて和解がされておりますが、いまだにじん肺被害者が発生しております。  

大野市議会 2008-09-01 平成20年  9月 定例会-09月01日−議案上程、説明−01号

本市におきましては、個人7経営体と1集落営農組織から市町村特認の認定申請が行われ、7月7日付けで農林水産大臣から認定を受けたところであります。その結果、8月5日に公表されました水田経営所得安定対策への加入状況は、認定農業者と集落営農組織を合わせて66経営体となりました。

鯖江市議会 2008-06-20 平成20年 6月第367回定例会−06月20日-04号

なお、意見書の提出先は、衆議院議長 河野洋平氏、参議院議長 江田五月氏、内閣総理大臣 福田康夫氏、内閣官房長官 町村信孝氏、総務大臣 増田寛也氏、財務大臣 額賀福志郎氏、農林水産大臣 若林正俊氏、経済財政政策担当大臣 大田弘子氏、以上であります。  議員各位の御賛同をよろしくお願いいたします。 ○議長佐々木敏幸君) ただいまの説明に対し、質疑はありませんか。