68件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文

具体的には、両施設に仮設の多目的トイレ、音声誘導装置、視覚障害専用席などを設置いたしました。プールにおいては、屋外プールサイドに設置した選手控え所から屋内プールへの動線など7カ所に段差解消の仮設スロープを設置。それから、手話通訳の映像を放送するモニターを控え所などに5台設置するなど対応をいたしました。  以上でございます。 ◯2番(大塚佳弘君) ありがとうございました。

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

また、国の視覚障害誘導用ブロック設置指針で、色彩について、原則として黄色とするとあります。にもかかわらず、景観上のデザインなのか、市内には、特にまちなかには、点字ブロックの黄色でないところがあります。視力の弱い方の歩行上必要な箇所に、現地での確認が容易で覚えやすい、サポートが目立つ黄色は重要な部分だと思います。12月9日までは障害者週間でありました。

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

また、点字ブロックにつきましては、視覚障害誘導ラインと申しますが、これにつきましては、前後する県道松島若葉線、そして県道津内櫛林線には設置されておりませんので、現在のところ設置する計画はないと、こういうふうに聞いているところでございます。  以上でございます。 ◯17番(馬渕清和君) この道路の完成後は、車両の渋滞緩和にもつながりますが、学生の通学路としても利用されると思います。

敦賀市議会 2018-08-29 2018.08.29 平成30年第3回定例会(第2号) 本文

障害者支援マークや視覚障害誘導用ブロック等、教育現場での指導状況について、どのように取り組まれているのかお伺いいたします。 ◯教育長(上野弘君) では、お答えさせていただきます。  本市においては、平成28年度より、人道の港敦賀ならではの教育、すなわち思いやりや助け合いの心を持って行動する子供の育成を目指し、敦賀市「知・徳・体」充実プランのもと徳育の充実に努めてまいりました。  

福井市議会 2018-06-21 平成30年 6月21日 予算特別委員会-06月21日−01号

◎國枝都市戦略部長 委員が御指摘の県庁前交差点の工事は都市戦略部の所管であり、視覚障害の方に非常に御迷惑をおかけしていたことを、まずおわび申し上げます。国体・障スポまでの完成を目指して工事をしていますが、国体・障スポが今年度開催されるという観点からも、今のこの現場の状況や、指導する立場にある市の対応について、障害者に対する意識や配慮が足りなかったと考えております。

敦賀市議会 2018-06-14 2018.06.14 平成30年第2回定例会(第3号) 本文

しかし、今回の計画では、視覚障害の方で社会活動を活発に行っておられる方もいることから維持としております。  次に、障害児相談支援につきましては、利用量はそのまま維持と考えておりましたが、第4期の実績は増加となっていることから利用増へと変更しております。  

福井市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会-06月13日−04号

なお,視覚障害の方や車椅子の方などの障害者の方に同行していただくバリアフリー調査を早急に実施する予定をしております。  (財政部長 村田雅俊君 登壇) ◎財政部長(村田雅俊君) 引き続き,耐震改修に伴う別館への動線周辺及び駐車場整備についてお答えします。  

おおい町議会 2018-03-13 平成30年 3月 定例会(第1回)-03月13日−03号

質疑、共生型サービスの中で、視覚障害などについても受け入れができるのか。答弁、サービスを提供する事業者が、基準に基づき体制が整えられれば、施設として受け入れができる。町は、地域密着型サービスの基準について、今回条例により加えるものである。  質疑、身体的拘束の適正化措置の規定において、実際には家族等の理解が必要と考えるが、どのようなものか。

福井市議会 2018-03-05 平成30年 3月 5日 教育民生委員会-03月05日−01号

◎山田障がい福祉課長 平成30年に開かれます大会は、全国大会ではないんですけれども、福井県の視覚障害の福祉大会が福井市で行われます。日程につきましては、6月24日に開催されます。 ◆堀川委員 視覚障害の福井県内の大会ということでよろしいですか。 ◎山田障がい福祉課長 そうです。 ◆堀川委員 それが障がい者福祉団体全国大会というふうな表現になっているのはなぜですか。

福井市議会 2017-09-21 平成29年 9月21日 予算特別委員会-09月21日−01号

◎堀内都市戦略部長 現在、こしの国広域事務組合で行っております減免制度ですが、生活保護を受けておられる世帯、住民税非課税世帯で身体障害者手帳を所持する視覚障害または聴覚障害者がおられる世帯、それから住民税非課税世帯で身体障害1級または2級を所持する方がおられる世帯、それから最後、住民税非課税世帯で70歳以上の独居世帯の4つでして、現在48世帯の方がその対象となっておられます。

小浜市議会 2017-04-24 平成29年  4月 臨時会(第2回)-04月24日−01号

4月2日、小浜市視覚障害福祉協会総会が開催され、副議長が出席しました。  4月6日、小浜市防犯隊委嘱状交付式および同出動式が開催され、議長が出席しました。  4月8日、美浜町において青池学園入学式が挙行され、議長が出席しました。  4月10日、議会報告会連絡会ならびに全員協議会が開催されました。  4月15日、蘇洞門開きが行われ、議長ならびに関係議員が出席しました。  

福井市議会 2017-03-01 平成29年 3月定例会-03月01日−04号

一般に,外見でわかりやすい身体障害者や視覚障害と違って,聴覚障害者や内臓に機能障害がある人,義足の人,人工関節を装着している人などは,これまでも社会生活の中での十分な配慮がなかなかしてもらえない状況がありました。  東京都では,2012年からヘルプマークというものを作成して無料配布をするとともに,ポスターで啓発にも努めています。  資料の1をごらんください。  

福井市議会 2017-02-28 平成29年 3月定例会-02月28日−03号

また,障害のある方々の歩行環境の整備について,歩道のバリアフリー化や視覚障害に向けた点字ブロックの設置,横断歩道における音による誘導案内をさらに進めていくことが必要ではないでしょうか。その取り組みと今後についてお伺いします。  さらに,児童が通学する通学路については通学時の危険除去のためにも路側帯の整備や道路横断時の安全確保が必要です。今後のお考えについてお伺いします。

福井市議会 2016-12-06 平成28年12月定例会-12月06日−03号

総合防災訓練への視覚障害団体や聴力障害者団体の参加はありませんが,推進地区4地区のほか,一部の地区において,要配慮者の避難を支援する訓練を取り入れています。  本年度は,春山地区で話し言葉のコミュニケーションが困難な聴覚障害者や外国人に対して避難所用コミュニケーションカードを活用した避難所開設訓練や,自主防災会と学生ボランティアによる要配慮者等の避難支援訓練を実施しました。

福井市議会 2016-12-05 平成28年12月定例会-12月05日−02号

もう一つ,視覚障害のための点字ブロックがございますけれども,今JR福井駅西口にいろいろチェーン店のお店がいっぱいできまして,特に飲食関係のお店では競争が激しいというところで,歩道に看板を出しているお店が多く見られます。そのため点字ブロックが隠れているという状況もあるようでございます。

福井市議会 2016-09-15 平成28年 9月15日 予算特別委員会-09月15日−01号

また、補装具として、例えば視覚障害の方が日常生活でお使いになる杖などの道具等に対しての補助もさせていただいております。そのほか、重度身体障害者の方に対して住宅改造のための費用の補助もさせていただいております。もともと障害者の方のためのいろんな福祉サービス等があり、一つ一つ挙げることはできませんけれども、介護サービス等も含めたいろいろなサービスを提供させていただいております。

福井市議会 2016-09-14 平成28年 9月14日 予算特別委員会-09月14日−01号

また視覚障害の方には、視覚障害誘導用ブロック、黄色いブロックですが、それを広場の中に配置するとともに、駅のコンコースから出てすぐのところに指で触れてわかる凹凸のある地図を設置しており、それは音声案内でもわかるように整備しております。また、その整備に当たりましては、誘導用ブロックの配置や色を福井市の視覚障害福祉協会と打ち合わせをしながら行ってきました。

福井市議会 2016-06-22 平成28年 6月22日 予算特別委員会-06月22日−01号

さらに、主要な歩道におきましては、視覚障害への対応としまして、誘導ブロックの設置を行っているところでございます。  現在、歩道につきましては県立武道館前の市道が実施済みで、環状西線は一部着手したところでございます。今後、環状西線の歩道の残りの部分を補修してまいります。