407件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福井市議会 2020-03-03 03月03日-03号

その対象は,知事公舎等土地及びその西側に隣接する土地合計面積で約1万600平米,建物知事公舎,副知事公舎や車庫など7棟で合計延べ床面積は約1,000平米であります。 このうち公舎西側土地の一部については,現在みどり図書館駐車場として利用しており,今後も引き続き必要であると考えております。 その他の土地建物については,今のところ利用する予定はありません。

勝山市議会 2020-03-03 令和 2年 3月定例会(第2号 3月 3日)

博物館西側に位置する場所に特別展示室イベントホール配置、また恐竜列車恐竜ホテルの実現に向けて事業者を支援するというもので、恐竜列車についてはえちぜん鉄道列車を改修し、ことし夏には運行する計画とありました。今後は2023年開業北陸新幹線を見込んだ観光施策をどんどん出してくるようです。  

大野市議会 2020-03-02 03月02日-副議長の選挙、議案上程、説明-01号

次に、亀山公園西側整備について申し上げます。 一般国道476号西部アクセス道路が、平成30年9月に開通し、亀山公園西側がまちなかへの西の玄関口となりました。 福井方面からの通行者が最初に目にする亀山公園西側については、未整備となっており、丁字交差点付近景観の向上を図るため、新年度から緑地整備を進めていきます。 次に、市内事業者事業承継について申し上げます。 

敦賀市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 2020-02-25

国道8号の道路空間整備につきましては、本町通り東側から順次工事を進めておりますが、西側工事につきましても切れ目なく事業を推進するため、国の補正予算等を活用し、今回の補正予算工事費前倒しで計上いたしました。  あわせて、新たに創出された道路空間において社会実験課題抽出を行い、より効果的に活用されるよう活動の主体となる人材発掘利用体制構築に取り組んでまいります。  

鯖江市議会 2019-12-10 令和 元年12月第422回定例会-12月10日-03号

また、河和田バイパスの天神川にかかる橋から昭和通りの天神橋までの西側堤防は、東側堤防に比べ明らかに低く、さらに川底には土砂が堆積し、ヨシが繁茂しています。集中豪雨が再び来れば、越水から堤防決壊につながりかねません。土砂の撤去など、できる対策を講じるべきです。このまま何もしないで再び浸水を招くようなら、市の不作為を指摘されかねません。  市長は常々、現場百遍を口にしています。

勝山市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会(第2号12月 5日)

県は、B案C案の場合は、ジオターミナルなどが位置する正面駐車場の一部をなくすことになる、A案は、増築部と現博物館事務室が直結することになり、道路確保のための改築事務室移転などのコストが余分に発生する、D案は、博物館西側国道416号や中部縦貫自動車道勝山インターチェンジ近くからの恐竜ホールが見えにくくなり景観を損ねるなど、それぞれに課題があるとのことでした。  

敦賀市議会 2019-09-18 令和元年第5回定例会(第3号) 本文 2019-09-18

運動公園西側県道がありますが、その県道が冠水で30センチほど水がたまったんでしょうかね。そして、沓見に行くほうの道も市道も20センチぐらいたまって、沓見市内から避難してきた人が、まさか沓見にあんな水がようけあるとは知りませんでしたということで、また自分の家へ戻ったという話があります。

おおい町議会 2019-09-12 09月12日-02号

敦賀開業に伴い、物販用ブース設置敦賀西側予定されていますが、そこにおおい町の観光PRを含めた町独自のアンテナショップ設置考えや、または若狭湾観光連盟管轄の市町でのアンテナショップ設置考えなど誘客を見込めないものか、そういったプランはお持ちでしょうか、町の考えを問います。 ○議長尾谷和枝君) 池野商工観光振興課長

鯖江市議会 2019-09-09 令和 元年 9月第421回定例会−09月09日-02号

また、9月5日ではございますけども、農林水産省が豚コレラ防疫対策本部会議を開催いたしまして、ウイルスを媒介しているとみられる野生イノシシに関しまして、感染地域拡大抑止に重点を置いた対策、これは感染したイノシシが拡大された地域を囲むような形で、東側は石川県、富山県、長野県、静岡県、愛知県、そして西側福井県、滋賀県、三重県、そこにイノシシ向けワクチン入りの餌を帯状にまくといったワクチンベルト構築

敦賀市議会 2019-06-27 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-06-27

また、越前市都市計画課は、新たな社会実験として、昨年8月に家久スポーツ公園に隣接した県道212号高架下臨時駐車場として使っていた東側スペース約490平方メートルと西側の約570平方メートルを開放し、スケートボードやBMXのストリートスポーツ専用スペースとして利用を開始しました。