443件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

越前市議会 2020-12-06 12月09日-05号

しかし一方で、責任能力の乏しい認知症の人が起こした場合、被害をどのように救済するのかの問題が残りました。この事件の後、一部の地方自治体が独自に民間保険会社契約するなどして救済制度を導入する動きが出てきたようです。介護する家族のことはないがしろにされがちですが、高齢者介護については介護される側と介護する側の二面性をともに論じて問題解決に当たる必要があると思います。

越前市議会 2020-11-28 12月03日-02号

関電社長らの会見では、3億2,000万円もの金品を「預かっただけ」、元助役からの金品提供の出所について「わからない」と釈明し、これらの金品を「すでに返した」として、自分たちには罪はないと被害であるかのように言い続けている。  この問題は、原発再稼働対策工事だけでなく、危険性を含めた原発問題を衆目から遠ざけるための買収、供応としか考えられない。  

越前市議会 2020-11-28 11月28日-01号

なお、当該損害賠償に関しましては、越前市が加入しております道路賠償責任保険から直接被害へ全額支払いを行う予定であります。 以上、よろしく御審議の上、妥当な御決議を賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(三田村輝士君) 以上をもって議案第66号から議案第75号まで及び議案第77号から議案第82号までの提案理由の説明を終了いたします。  

福井市議会 2020-11-12 11月12日-03号

被害が逃げ回るしかない理不尽なケースや,子どもがいるなど離婚後の生活の不安から被害が逃げられないケースも少なくありません。福井市のドメスティック・バイオレンスの相談件数と,それに対する市の取り組みや啓発活動はどのようになっていますか。 次に,LGBTについてお尋ねします。 

おおい町議会 2020-09-12 09月12日-02号

また、池田町では、激突被害軽減ブレーキや誤発進抑制機能などがついた安全運転サポート車の新車購入者に補助、誤発進抑制機能とドライブレコーダーの後づけ装置設備費用に補助、電動アシスト三輪自転車の購入者に補助と、このように高齢者安全に運転できる環境づくりを進めることにより、一件でも悲惨な交通事故が減るように、また運転する本人だけでなく、その家族事故被害を守るためにということから、安全な車で事故

福井市議会 2020-07-02 07月02日-03号

この高齢者の方々には,被害はもちろんのこと加害者にもなってほしくありません。高齢者参加しやすい交通安全教室を継続して実施していくこと,安心して免許証を返納できるよう行政としてサポート制度を充実すること,また公共交通機関コミュニティバスの空白地区をなくすことへの取り組みをお願いしまして,私からの質問を終わります。ありがとうございました。 ○議長(堀川秀樹君) 次に,3番 山田文葉君。 

敦賀市議会 2020-03-10 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 2020-03-10

そういうようなことから、被害的な人がおりまして、今の浜名湖グラウンドゴルフパークも回数券を売っているんですよ。前売り券というんですか。すぐそこの近くのお店屋の人です。林さん、私3万円買った。10枚で1枚サービスだから3万買ったんですよ。これ一体どうなるんですかと言うわけですね。ですから、そんな人がかなりおるんです。  

おおい町議会 2019-12-19 12月19日-03号

関電社長らの会見では、金品を預かったとした元助役からの金品提供の出所について知らないといい、これまでの金品は既に返したとして自分たちに罪はなく、元助役の高圧的な言動でそのときは返せなかったなど被害であるかのように言い続けております。 これら金品の流れは原発再稼働やプルサーマル運転開始等の動きと歩調が合っております。再稼働対策工事をめぐって買収、供応などがなされてきたとしか考えられません。

敦賀市議会 2019-12-17 令和元年第7回定例会(第5号) 本文 2019-12-17

ところが政府は一事業者の不祥事のように扱い、マスコミ報道も関電側が被害であるかのような報道をしています。  ですが、この問題は国策である原発政策の推進をめぐる買収、供応にほかなりません。2008年から10年以上、経済産業省職員高浜町に副町長として出向し、プルサーマルの交付金を使った地域振興のための室長も経済産業省から出向していた職員です。

小浜市議会 2019-12-12 12月12日-02号

一方、拉致・特定失踪者問題につきましては、これまでも早期解決を国に対して強く要請しておりますが、平成30年度から、その被害でございます地村保志さんを講師として拉致問題啓発講座を市内全小中学校において実施するなど、人権教育にも取り組んでおります。 

敦賀市議会 2019-12-05 令和元年第7回定例会(第3号) 本文 2019-12-05

これを見た方は思っていると思いますが、誰もが加害者になる可能性、被害になる可能性を持っていることがよくわかりました。その中に、わかっていながら公的な準備や対応ができなくて命を落とした人のメッセージがありました。非常に考えさせられました。  介護環境を改善していくのは公的な役割です。介護保険制度が始まって、まだ20年ほどです。試行錯誤しながら現在の介護保険があります。

小浜市議会 2019-09-10 09月10日-02号

さらに、近年ではペダルの踏み間違いにより、事故被害だけでなく、加害者になるケースもふえております。県警のまとめによりますと、県内では昨年、65歳以上の高齢運転者が第1当事者となった交通事故が337件発生したとありましたが、平成30年度における小浜市の人身事故件数と高齢者事故件数などをお伺いいたします。 ○議長(今井伸治君) 生活安全課長、吉岡君。

敦賀市議会 2019-06-26 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-06-26

ただ、そもそもの中身を見ますと、加害者被害、そして傍観者、傍観者の存在ということに着目して、人ごとだというふうな形ではなく、傍観者は当事者であるというところから各種指導学級会活動等々に結びつけて、自分たちで自主的に解決していくという力を養うというふうな部分が大変多うございましたので、その点についてもあわせて現場の校長先生方とやりとりをさせていただいて検討しているところでございます。  

小浜市議会 2019-02-21 02月21日-01号

本市といたしましては、さきに帰国した拉致被害地元市の責務として、今後も若年層に対する拉致問題への啓発を進めていくとともに、日朝直接交渉による拉致問題の早期全面解決を政府に強く求めていくなど、引き続き強力な運動を展開してまいりたいと考えております。 以上、3月定例会の冒頭に当たり、各種施策の取り組み方針等を申し述べさせていただきました。 本年5月には元号が変わり、新たな時代を迎えることになります。

小浜市議会 2018-12-14 12月14日-03号

予防接種義務のなかった世代はある意味被害とも言えますが、それよりも風疹予防接種をしてないということは、新生児の未遂故意による殺人や傷害加害者になり得るぐらい認識を持っていただきたいと思います。 そこで、今後風疹罹患予防に関する小浜市の周辺状況および対策についてお伺いいたします。 ○議長(藤田善平君) 民生部次長、佐々木君。 ◎民生部次長佐々木宏明君) お答えいたします。 

越前市議会 2018-09-11 09月21日-06号

また、地方消費者行政の機能強化が進まない場合、被害情報の収集、分析、法執行、消費者被害防止の広報啓発等、国の消費者行政も進まないことも懸念されることから、地方消費者行政推進交付金措置を初めとする3項目を国に要望しようとするものであります。 以上、よろしく御審議いただきますとともに、議員各位の御賛同をお願いいたしまして、提案理由の説明とさせていただきます。