54件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

勝山市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会(第2号12月 7日)

最大課題は、平成17年度末に期限が迫っていた合併特例法による市町村合併にどう対処するのか、そして喫緊対応を迫られていましたのは、就任して僅か半年の間に2度の正面衝突事故を起こして全線運行停止となった京福電鉄の存廃問題、さらには坂東島にあった市営ごみ中間処理施設であるクリーンセンター稼働停止とその後の解体撤去、これに伴って毎日排出され続ける生活ごみ処理をどこでどうするのかという生活喫緊の問題

越前市議会 2018-05-28 05月29日-03号

この30というのはもちろん今ほどお話がありましたが、30キロということなんですが、この30キロを超えて衝突事故を起こした場合に致死率がすごくはね上がるというところであります。30キロ以上だと、すごくはね上がる。もしその事故を起こした場合でも、30キロ以内であれば大きなけがにはなりにくいというか、そういう意味でのこの30だということであります。

勝山市議会 2017-09-14 平成29年 9月定例会(第3号 9月14日)

えちぜん鉄道は、平成12年、13年と二度の正面衝突事故を起こした京福電車から経営を引き継ぎ、第三セクターとして平成14年に行政民間企業に加え、沿線住民市民団体から出資が集まって設立されました。  平成15年10月19日に全線開通し、その際、福井方式と呼ばれる10年スキームを導入いたしました。

越前市議会 2017-02-28 03月01日-05号

京福電車衝突事故によりまして営業停止をした際に、バスでの代替輸送が行われましたが、交通渋滞を招いたり輸送力の差というものが明らかになり、社会基盤としての鉄道重要性とか必要性を実感したという事例もございます。そういう意味では、福武線が存続できるような仕組みは検討すべきと考えてはおりますが、現在今一方で現在のJR北陸線並行在来線として第三セクター化されるという、こういった課題もございます。

勝山市議会 2016-09-15 平成28年 9月定例会(第3号 9月15日)

次に、当時から廃線危機にあった京福電気鉄道が立て続けに衝突事故を起こして、全面運行停止となりました。これは2001年、平成13年です。そして、市長は間髪を入れず、沿線市町村の首長を訪問して、善後策構築のための協議会を立ち上げ、その後、沿線の議会、民間団体とも連携してえちぜん鉄道設立にこぎつけ、代表取締役社長として運行再開を果たしたところであります。  

小浜市議会 2014-06-19 06月19日-03号

そこで、道路管理瑕疵事故による管理責任という言葉も説明せなあかんのですけど、例えば道路の穴ぼこや路上の障害物落下物の直撃、段差やふた、スリップ事故落石事故、動物との衝突事故、のり面崩壊など、管理者責任を問われるところの管理手落ちにより起こる事故ですが、これはほとんど市長責任者となるんですけど、これを問われるということが道路管理瑕疵事故による管理責任ということになるんです。

勝山市議会 2013-12-11 平成25年12月定例会(第3号12月11日)

えちぜん鉄道平成12年、13年と二度の正面衝突事故を起こした京福電鉄から経営を引き継ぎ、第三セクター平成14年9月に行政民間企業に加え、沿線住民市民団体から出資が集まって設立されました。平成15年10月19日に全線開通し、その際、福井方式と呼ばれる10年スキームを導入しました。

大野市議会 2013-09-10 09月10日-一般質問-03号

消防相互応援協定による活動と致しましては、平成13年6月に勝山市で発生した京福電鉄越前本線列車衝突事故、平成15年10月に岐阜県郡上市で発生した中部縦貫自動車道油坂第3トンネル付近における大型観光バス衝突事故及び平成16年2月に勝山市で発生した加越国境大長山遭難事故があり、それぞれの消防本部から応援要請を受け、救急搬送などの活動を行いました。 

勝山市議会 2013-06-18 平成25年 6月定例会(第3号 6月18日)

2000年12月17日の東古市駅での事故、それから半年後の2001年6月24日、乗員・乗客25人が重軽傷を負った正面衝突事故により京福電車全線運転停止命令を受けました。電車が走らなくなり、運行を再開するためには運輸局が求める条件をクリアするための多額の費用が必要となり、運行再開めどが立たない状態でした。  

福井市議会 2013-06-11 06月11日-03号

ドライバーとしては,センターラインが消えていることで,運転での不自由さを体感し,センターラインオーバーによる正面衝突事故が多発する状況であると思われます。 昨年の12月定例会でも一部質問させていただきましたが,予算関係もある中で恐縮でございますけれども,平成24年度時点の市道の延長はどれくらいあり,その線引きの実績はどのぐらいかをお尋ねいたします。

福井市議会 2013-06-10 06月10日-02号

西別院駅構内で臨時列車方向転換をするため,係員が入れかえテコと称しますスイッチを操作したところ,別の列車の接近でおりていた町屋踏切遮断機が上がり,踏切内に進入した乗用車との衝突事故が発生しました。えちぜん鉄道株式会社では,入れかえテコの操作により町屋踏切警報器が停止し,遮断機が上がる構造になっていたことを把握していませんでした。 次に,対応状況を御説明いたします。 

福井市議会 2013-03-05 03月05日-03号

時には,自動車との衝突事故等も多く発生していると聞き及んでおります。 このような事例での対策には,山際に侵入防止柵を連続して設置し,人間の生活圏に入れないように鳥獣を山に封じ込める対策最大効果があると思われます。 今後は,今までの電気柵設置より,それ以上の効果が期待されるネット柵設置が推進され,地域住民連携が必要になってまいります。

福井市議会 2013-03-04 03月04日-02号

平成12年と平成13年に,京福電鉄は2度の衝突事故を起こしました。また,平成17年に起きたJR西日本の福知山線列車事故は,運行のおくれを取り戻そうとした運転士の焦りが招いたとも言われております。 そこでお尋ねいたします。 相互乗り入れ事業を行うに当たって,両鉄道定時性が確保されるめどはついているのでしょうか。

越前市議会 2012-06-20 06月21日-03号

そういったことが、特に都会のほうで何か多いらしんですね、そういう自転車による衝突事故というのは。 そこで、歩行者自転車の安全を少しでも確保するために、まず道路幅が広くて交通量の多い特に危険な交差点や道路から、自転車専用レーン、白線を引いて、設置警察署と連絡して設置していくことを将来検討していったらどうかと思うんですが、御意見をお伺いしたいと思います。 ○副議長(伊藤康司君) 西島建設部長

福井市議会 2012-02-27 02月27日-02号

えちぜん鉄道については,今さらではありますが,そもそも平成12年12月と翌年6月の2度にわたり,正面衝突事故を契機に廃線危機に直面した京福電気鉄道株式会社が撤退,廃線を表明し,それを引き継ぐ形として,県あるいはまた沿線自治体などで第三セクター会社平成14年に発足し,平成15年の開業に至ったということでございます。 

敦賀市議会 2011-12-22 平成23年第5回定例会(第5号) 本文 2011-12-22

こうした中で、自然災害以外にも尖閣諸島海域での中国漁船衝突事故ロシア政府要人北方領土訪問、そして北朝鮮による核ミサイルの脅威などによって国民の生命と財産が脅かされ、緊急事態に備えることは喫緊課題となっており、緊急事態基本法の制定を急ぐべきと考えます。  以上のことから、同意見書地方自治法第99条の規定により国会及び関係行政庁に提出するため、本議案を提出するものであります。  

福井市議会 2011-09-12 09月12日-02号

えちぜん鉄道は,京福電気鉄道平成12年12月と平成13年6月の2度にわたる正面衝突事故を起こし,廃線となるところを,沿線住民による存続運動高まりを受け,平成14年に第三セクターとして存続を決定し,ことしではや10年が経過することになります。 現在えちぜん鉄道活性化連携協議会において次の10年の支援スキームが検討されていますが,その一方で,福井鉄道との相互乗り入れが論議されております。