981件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-06-27 2019.06.27 令和元年第4回定例会(第4号) 本文

定義ですが、そのまま放置すれば倒壊等著しく保安危険となるおそれのある状態、または著しく衛生上有害となるおそれのある状態、適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態、その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態にあると認められる空き家等となっておりますが、この特定空き家等をやむなく行政代執行等を執行した場合には、費用回収ができないおそれも否めません。  

敦賀市議会 2019-06-26 2019.06.26 令和元年第4回定例会(第3号) 本文

万立方メートルもの産業廃棄物及び一般廃棄物を持ち込み、処分場からの浸出液が木の芽川に漏出し、排水基準を超える浸水液が生活環境保全上の支障を生ずるおそれがあったため、流出を防止するとともに、浸出液が排水基準以下となるよう対策を講じた費用の約100億円のうち工事費の約20億円について負担請求を60団体に対し行ったもので、そのときに31団体は支払いに応じ、さらにことし、岡山県の3市町である旧津山圏域東部衛生施設組合

敦賀市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第4回定例会(第2号) 本文

第6次行政改革を見てみると、衛生処理場とか市営住宅の管理委託業務、そして保育園の民間委託を見据えた再編、こういったことも書かれているんですけれども、これについては、今後やるかやらないかも含めて継続して検討していくということでいいんですか。 ◯総務部長(池澤俊之君) そういうことでございます。

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会(第1号) 本文

なお、美浜・三方環境衛生組合のごみ焼却炉が故障により今月1日から稼働できなくなり、同組合構成団体美浜町から、収集可燃ごみの処理について10日からの緊急受け入れの依頼がありました。本市としましては、この切迫した状況に鑑み、隣接自治体としてできる限りの協力をすることが肝要であると判断し、1日平均10トンのごみを受け入れ、処理しているところです。  

鯖江市議会 2019-06-10 令和 元年 6月第418回定例会−06月10日-04号

次に、議案第37号 専決処分承認を求めることについて、平成30年度鯖江市一般会計補正予算(第7号)中、第1表 歳入歳出予算補正、歳出、款4衛生費(保健衛生総務費を除く)、款5労働費、款6農林水産業費、款7商工費、款8土木費、第2表 繰越明許費補正、土木費についてでございます。

鯖江市議会 2019-05-30 令和 元年 6月第418回定例会−05月30日-02号

最初に衛生組合の新炉建設と市との関係についてでございますけれども、鯖江広域衛生施設組合では、ごみ焼却炉施設等の新炉建設問題に絡んで鯖江市の状況が主になると思われます。市のごみの現状が、ごみ焼却施設等整備基本構想・循環型社会形成推進地域計画の策定に影響を及ぼすと思われますが、御所見をお伺いしたいと思います。 ○議長(佐々木勝久君) 牧野市長。

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会(第1号) 本文

また、これ以降の職員給与費、22ページの総務費、税務総務費の職員給与費、26ページの衛生費、健康センター費の職員給与費、30ページの土木費、都市計画総務費の職員給与費、32ページの土木費、住宅総務費及び住宅管理費の職員給与費、34ページの教育費、事務局費の職員給与費、36ページの教育費、幼稚園費の職員給与費、40ページの教育費、体育総務費の職員給与費のそれぞれの増減につきましては、先ほど御説明いたしました

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

議案第1号 平成31年度鯖江市一般会計予算中、第1表 歳入歳出予算歳出、款2総務費、農林水産統計費、款4衛生費のうち保健衛生総務費、予防費、健康福祉センター費、公立丹南病院組合費、国民健康保険事業費を除く、款5、労働費のうち勤労青少年ホーム費を除く、款6農林水産業費、款7商工費、款8土木費についてでございますが、まず、款4衛生費、ライメックスを使用した家庭ごみの分け方、出し方ポスター作成事業について

大野市議会 2019-03-12 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号

支援によって給水施設が完成した集落では、皮膚病が減った、村で出産できるようになった、服や手を洗う習慣ができ、衛生面が向上したなど保健衛生面だけでなく、水くみに行く時間がなくなり、学校へ行き勉強できるようになった子どもが、将来の夢を語れるようになったなど、水が来たおかげで村人の生活が豊かになったとのことでございます。  

大野市議会 2019-03-04 平成31年  3月 定例会-03月04日−議案上程、説明−01号

新規事業の和泉地区統合施設整備事業、第六次大野市総合計画策定事業やコンビニ収納の導入、臨時事業の知事、県議会議員参議院議員の各選挙執行経費をはじめ、防災対策経費の拡充などを、款3の民生費では、臨時事業の地域密着型サービス拠点等施設整備費補助保育所等整備事業補助、プレミアム付商品券事業、子ども・子育て支援事業計画策定事業をはじめ、障害児保育事業などの拡充、保育所児童センターの運営経費などを、款4の衛生

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会(第1号) 本文

抜本対策工事等に係る費用負担問題につきましては、昨年の12月定例会にて議決をいただきました旧津山圏域東部衛生施設組合との訴訟に係る和解が先月15日に成立いたしました。御指導、御尽力いただきました関係者の皆様に感謝申し上げます。  この和解を契機に、まだ費用負担をいただいていない団体に対しては、支払いに向けて協議を進めているところです。

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

その主な要因としましては、障害者福祉費、児童福祉費などの社会保障関係経費の慢性的な増や、地域密着型サービス施設整備等事業補助金の増、および10月に予定されている消費税率10%への引き上げに伴うプレミアム付商品券の発行に係る事務費として2,026万円余を計上したことにより、民生費で4億2,368万円余の増となったこと、また、鯖江広域衛生施設組合への負担金の増などにより、衛生費で1億51万円余の増、ラポーゼ

鯖江市議会 2018-12-21 平成30年12月第416回定例会−12月21日-05号

最初に、議案第76号 平成30年度鯖江市一般会計補正予算(第4号)中、第1表 歳入歳出予算補正、歳出、款4衛生費、清掃費、款5労働費、款6農林水産業費、款7商工費、款8土木費、款11災害復旧費、その他の公共施設・公用施設災害復旧費、第2表 当委員会所管分の債務負担行為補正についてでございます。  

敦賀市議会 2018-12-18 2018.12.18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文

また、訴訟費用は各自の負担とするとなっているが敦賀市訴訟費用は幾らかとの問いに対し、訴訟費用は、訴訟の提起の際に必要な収入印紙代や予納郵便料であり、旧津山圏域東部衛生施設組合との訴訟では、これまでに250万3740円の費用を支出しているとの回答がありました。  関連し、弁護士へ支払っている費用は幾らか。

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

そして、その特別措置法第2条第2項に、「この法律において「特定空家等」とは、そのまま放置すれば倒壊等著しく保安危険となるおそれのある状態又は著しく衛生上有害となるおそれのある状態、適切な管理が行われていないことにより著しく景観を損なっている状態、その他周辺の生活環境の保全を図るために放置することが不適切である状態にあると認められる空家等をいう。」という記述がございます。  

鯖江市議会 2018-12-10 平成30年12月第416回定例会−12月10日-02号

また、今ほど議員さんのほうから御指摘ありましたそういった高齢者、障がい者の方が多く出入りする施設なので土足でも入れるような施設のほうがいいのではないかという御提案でございますが、実は、あの施設、母子とかの利用、健診室等もございますので、ちょっと土足で入ることは衛生上、今の段階では不可能でございます。

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

トイレの水洗化というのは、衛生的に、そして快適に生活を営む上で最低限の権利だと考えます。また、洗濯排水や台所の排水処理、これを行うことによって自然環境を維持する面でも集落排水の普及促進は大変重要なことと私は考えます。  敦賀市では、集落排水の必要性、これについてどのようにお考えかお伺いします。 ◯水道部長(大北秀徳君) お答えします。  

敦賀市議会 2018-11-27 2018.11.27 平成30年第4回定例会(第1号) 本文

旧津山圏域東部衛生施設組合との訴訟につきましては、昨年9月に福井地方裁判所判決があり、その判決を不服として同年10月に名古屋高等裁判所金沢支部控訴しました。その後、1回の口頭弁論と3回の弁論準備手続が行われ、先月4日に名古屋高等裁判所金沢支部から和解の勧告がありました。