1707件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-07-08 2019.07.08 令和元年第4回定例会(第5号) 本文

◯1番(今大地晴美君) 今ほどの御説明をお聞きしていますと、事業者が予算を受け取らないという意思を表示したということでしたけれども、その点につきまして、なぜ直接行政側へ受け取らない旨の文書を出さなかったのか。その点についてはどのようにお考えでしょうか。なぜ議会にだけ提出されたのか。  

敦賀市議会 2019-06-27 2019.06.27 令和元年第4回定例会(第4号) 本文

所有者も判然としない状況のようで、行政の迅速な対応が望まれます。  安心、安全なまちづくりのため、このような特定空き家等が一日でも早くなくなることを願い、質問いたします。  近年、全国的に少子・高齢化による人口減少や既存住宅建築物の老朽化等を原因として使用されていない住宅建築物への対応の重要性が増しているとして、敦賀市空き家等対策計画を策定されています。

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会(第1号) 本文

今後も市民の皆様の御意見、御提案に耳を傾け、市民目線での行政サービスの充実を図ってまいります。  次に、当面する市政の重要課題について申し上げます。  まず、総合計画について申し上げます。  平成28年度に、第6次敦賀市総合計画後期基本計画「敦賀市再興プラン」を策定し、その実現に全力で取り組んでまいりました。

敦賀市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第4回定例会 目次

耕 一 君 ───────────────────────── 227   1.観光客誘致について   2.特定空き家について  11番 浅 野 好 一 君 ───────────────────────── 235   1.今後の敦賀市農業農地管理について    (1) 人・農地プランの推進    (2) 零細農業者への支援   2.敦賀産「ふぐ」・「真鯛」の消費拡大について    (1) 行政支援

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会(第1号) 本文

日程第12 嶺南広域行政組合議会議員選挙議長(和泉明君) 日程第12 嶺南広域行政組合議会議員選挙を行います。  お諮りいたします。  選挙の方法については、地方自治法第118条第2項の規定により、指名推選によることとし、議長において指名することにいたしたいと存じますが、これに御異議ありませんか。   〔「異議なし。」の声あり〕 ◯議長(和泉明君) 御異議なしと認めます。

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会(第1号) 名簿

 会期決定の件   日程第6 諸般の報告   日程第7 副議長選挙   日程第8 市長提案理由概要説明   日程第9 議長の常任委員辞任の件   日程第10 B議案第1号 原子力発電所特別委員会の設置の件        B議案第2号 新幹線対策特別委員会の設置の件        B議案第3号 市庁舎建設対策特別委員会の設置の件   日程第11 敦賀美方消防組合議会議員選挙   日程第12 嶺南広域行政組合議会議員選挙

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会 資料

    │  ├─────┼─────────────────────────────┤ │    │  │委 員 会│*各特別委員会(正副委員長互選)             │ │    │  ├─────┼─────────────────────────────┤ │    │  │本 会 議│*敦賀美方消防組合議会議員選挙              │ │    │  │     │*嶺南広域行政組合議会議員選挙

敦賀市議会 2019-05-24 2019.05.24 令和元年第3回臨時会 目次

の件 ─────────────────────  8 ○日程第10 B議案第1号 原子力発電所特別委員会の設置の件、B議案第2       号 新幹線対策特別委員会の設置の件、B議案第3号 市庁舎建       設対策特別委員会の設置の件(説明、質疑、採決) ─────────  8 ○日程第11 敦賀美方消防組合議会議員選挙 ──────────────────  10 ○日程第12 嶺南広域行政組合議会議員選挙

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

また、昨年12月に鯖江市内の空き家対策における民間の有資格団体2社と協定を結び、弁護士行政書士の方々もいらっしゃるため、専門的な部分をお願いしようと考えている。そして今後は、地域の方々の協力も必要と考えており、所有者、町内、行政、有資格団体との協働の中で、地域一体となった空き家対策を行っていきたいと考えているとの答弁がありました。  

大野市議会 2019-03-13 平成31年  3月 定例会-03月13日−一般質問、討論、採決−04号

ただ、その全てが行政に届いているか、疑問も感じました。  私は、今回、市議会議員選挙に当選させていただきました。  この機会を生かし、こうした市民の方の声を行政に届け、より良い大野市のまちづくりに努めていきたいと考えております。  1年生議員であり、まだまだ至らぬところもありますが、大野市民のために一生懸命頑張りたいと考えております。  今後、よろしくお願いいたします。  

大野市議会 2019-03-12 平成31年  3月 定例会-03月12日−一般質問−03号

市民行政の距離を縮め、地域での議論を経て、そこで出た声を行政に届け、施策に反映させていく。  変化の激しい時代、その変化に対応し、行政議会も、変えるべきところは怖がらずに仕組みを変えていく。  そのために政治が果たす役割は大きいことから、その一翼を担っていきたい、そう思っております。  新人であり、初めての一般質問ということで、何かと不手際などあると思います。  

大野市議会 2019-03-11 平成31年  3月 定例会-03月11日−代表質問、一般質問−02号

イキイキと暮らすについては、市民の皆さまが心身共に健やかで生活できることが行政の本来の目的であること、また今後も増加が見込まれる医療費に対し、行政として根本的な対応を行う必要があることから、予防に重きを置いた健康増進事業に取り組むことが重要であると考えています。  

敦賀市議会 2019-03-07 2019.03.07 平成31年第2回定例会(第3号) 本文

◯11番(山崎法子君) 今お答えいただきました第3期における成果については策定委員会の中でまた議論をしていくということでありますけれども、行政側として、第3期、100%できたものとか全く手をつけられなかったもの、もしくは中途のもの、そういったことに関しては、行政側としては、策定委員会に諮る前にきちっとそこは点検をしておく必要があると考えますけれども、その点について、今のお答えの中にどのぐらいの時期に

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

最後に、市長に、今回の北陸新幹線同意につきまして、一番最初に戻りますけれども、県土の均衡ある発展のためと、そして、また行政間のつながりを大事にするんだと、そして災害時の日本海ルートの確立だと、いろんな思いの中で苦渋の決断をされたということだったと思いますけれども、ただ、そういった思いが、今ほど申し上げました、そういった三セク化の中にも、ほかの自治体が、やはり行政間のつながりとか、いろんなことを加味