43件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2020-08-31 08月31日-議案上程、説明-01号

いずれの会計におきましても、歳入決算額から歳出決算額を差し引いた形式収支額黒字又はゼロとなっており、翌年度への繰越財源を差し引いた実質収支額におきましても同じく黒字又はゼロとなっております。 なお各会計歳入歳出決算書事項別明細書実質収支に関する調書なども添付しておりますので、後ほどご覧いただきたいと存じます。 

大野市議会 2019-09-02 09月02日-議案上程、説明-01号

いずれの会計におきましても、歳入決算額から歳出決算額を差し引いた形式収支額は、黒字又はゼロとなっており、翌年度への繰越財源を差し引いた実質収支額におきましても、同じく黒字又はゼロとなっております。 なお各会計歳入歳出決算書事項別明細書実質収支に関する調書なども添付しておりますので、後ほどご覧いただきたいと存じます。 

大野市議会 2018-09-03 09月03日-議案上程、説明-01号

いずれの会計におきましても、歳入決算額から歳出決算額を差し引いた形式収支額は、黒字又はゼロとなっており、翌年度への繰越財源を差し引いた実質収支額におきましても、同じく黒字又はゼロとなっております。 なお各会計歳入歳出決算書事項別明細書実質収支に関する調書なども付してございますので、後ほどご覧いただきたいと存じます。 

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

一般会計決算につきましては、歳入総額266億4,671万円余、歳出総額262億3,739万円余となり、平成30年度への繰越財源8,157万円余を控除した実質収支は、3億2,774万円の黒字決算となりました。  一般会計赤字の程度を指標化し、財政運営状況を示す実質赤字比率につきましては、昨年度に引き続き実質赤字額は生じておらず、黒字の2.22%となりました。

おおい町議会 2018-06-08 06月08日-01号

初めに、報告第1号平成29年度おおい町一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、平成29年度一般会計補正予算(第8号)及び(第9号)で限度額議決をいただいております繰越明許費について、9事業、4億2,822万6,000円を繰越財源とともに平成30年度へ繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき御報告するものでございます。 

小浜市議会 2018-06-07 06月07日-01号

予算執行弾力性の件につきましては、繰越明許費事業実施に必要な財源、国、県支出金地方債はもとより、一般財源につきましても繰越財源として確保しており、平成30年度予算に新たな財源を確保する必要はないため、予算執行弾力性を失うことはないと考えております。以上でございます。 ○議長下中雅之君) 7番、小澤長純君。

大野市議会 2017-09-04 09月04日-議案上程、説明-01号

いずれの会計におきましても、歳入決算額から歳出決算額を差し引いた形式収支額は、黒字またはゼロとなっており、翌年度への繰越財源を差し引いた実質収支額におきましても、同じく黒字またはゼロとなっております。 なお、各会計歳入歳出決算書事項別明細書実質収支に関する調書なども付してございますので、後ほどご覧いただきたいと存じます。 

おおい町議会 2016-06-03 06月03日-01号

初めに、報告第1号平成27年度おおい町一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、平成27年度一般会計補正予算(第5号)で限度額議決をいただいております繰越明許費について、12事業5億9,743万6,000円を繰越財源とともに平成28年度へ繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき御報告するものでございます。 

大野市議会 2015-08-31 08月31日-議案上程、説明-01号

いずれの会計におきましても、歳入決算額から歳出決算額を差し引いた形式収支額は、黒字又はゼロとなっており、繰越財源を差し引いた実質収支額におきましても同じく黒字又はゼロとなっております。 なお各会計歳入歳出決算書事項別明細書実質収支に関する調書なども付してございますので、後ほどご覧いただきたいと存じます。 

おおい町議会 2015-06-08 06月08日-01号

初めに、報告第1号平成26年度おおい町一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、平成26年度一般会計補正予算(第7号)及び(第8号)で、限度額議決をいただいております繰越明許費について、10事業2億7,604万4,000円を繰越財源とともに平成27年度へ繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき御報告するものでございます。 

大野市議会 2014-09-08 09月08日-議案上程、説明-01号

いずれの会計におきましても、歳入決算額から歳出決算額を差し引きました形式収支は、黒字又はゼロとなっており、その中から繰越財源を差し引きました実質収支におきましても、同じく黒字又はゼロとなってございます。 なお各会計歳入歳出決算書事項別明細書実質収支に関する調書なども付してございますので、後ほどご覧いただきたいと存じます。 

おおい町議会 2014-06-09 06月09日-01号

初めに、報告第1号平成25年度おおい町一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、平成25年度一般会計補正予算(第7号)で限度額議決をいただいております繰越明許費について、9事業1億3,251万4,000円を繰越財源とともに平成26年度へ繰り越しいたしましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき御報告するものでございます。 

大野市議会 2013-09-02 09月02日-議案上程、説明-01号

いずれの会計におきましても、歳入決算額から歳出決算額を差し引いた形式収支は、黒字又はゼロとなっており、繰越財源を差し引いた実質収支額においても黒字又はゼロとなっております。 なお各会計歳入歳出決算書事項別明細書実質収支に関する調書なども付してありますので、後ほどご覧いただきたいと存じます。 続きまして、 議案第66号 平成24年度大野市水道事業会計決算認定についてご説明致します。 

おおい町議会 2013-06-11 06月11日-01号

初めに、報告第1号平成24年度おおい町一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、平成24年度一般会計補正予算第7号及び第8号で限度額議決をいただいております繰越明許費について、10事業、4億1,129万円を繰越財源とともに平成25年度へ繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき報告するものでございます。 

おおい町議会 2012-06-12 06月12日-01号

初めに、報告第1号平成23年度おおい町一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、平成23年度一般会計補正予算第5号及び第6号で限度額議決をいただいております繰越明許費について、7事業7億6,707万9,000円を繰越財源とともに平成24年度へ繰り越しましたので、地方自治法施行令第146条第2項の規定に基づき御報告するものでございます。