597件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-12-09 令和 元年12月第422回定例会−12月09日-02号

一方、鯖江の中小の眼鏡メーカーや部品メーカーは、組合などの全体の大きなコマの中を小さく分け合って展示スペースを持っており、何だか差があるなと感じました。先ほど部長の報告の中でも、支援があって売上が伸びているというのが、例えば今展示会の大きなコマを持っているそこに限られてしまっているのかもしれないなという印象も受けます。  実は、今回私は個人で、市民にアンケート調査をいたしました。

鯖江市議会 2019-11-27 令和 元年12月第422回定例会-11月27日-01号

また、先月4日から17日まで開催されました第54回全国漆器展におきまして、越前漆器協同組合団体賞最高位の桂宮賞を3年連続で受賞、個人賞でも全22賞のうち6賞を同組合員が受賞されるなど、越前漆器に携わる皆様が一丸となって御尽力された成果に対し心からの敬意を表するところであります。  

鯖江市議会 2019-08-28 令和 元年 9月第421回定例会-08月28日-01号

次に、特別会計や一部事務組合を含めた地方自治体全体の実質的な市債、企業債の元利償還額の大きさを指標化し、資金繰りの危険度を示す実質公債費比率は、借入金の元利償還額の減少等により、昨年度と比較して0.9ポイント改善し8.1%となり、財政健全化計画の策定が必要となる25%を大きく下回っております。

鯖江市議会 2019-05-30 令和 元年 6月第418回定例会−05月30日-02号

最初に衛生組合の新炉建設と市との関係についてでございますけれども、鯖江広域衛生施設組合では、ごみ焼却炉施設等の新炉建設問題に絡んで鯖江市の状況が主になると思われます。市のごみの現状が、ごみ焼却施設等整備基本構想・循環型社会形成推進地域計画の策定に影響を及ぼすと思われますが、御所見をお伺いしたいと思います。 ○議長(佐々木勝久君) 牧野市長。

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

議案第1号 平成31年度鯖江市一般会計予算中、第1表 歳入歳出予算歳出、款2総務費、農林水産統計費、款4衛生費のうち保健衛生総務費、予防費、健康福祉センター費、公立丹南病院組合費、国民健康保険事業費を除く、款5、労働費のうち勤労青少年ホーム費を除く、款6農林水産業費、款7商工費、款8土木費についてでございますが、まず、款4衛生費、ライメックスを使用した家庭ごみの分け方、出し方ポスター作成事業について

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

また、消防組合の50周年記念鯖江・丹生消防大会への出演などを予定しております。また、これまで同様、メンバーのSNSでの情報発信、こちらにつきましても期待しているところでございます。 ○議長(佐々木勝久君) 大門嘉和君。 ◆2番(大門嘉和君) ありがとうございました。仮面女子とは、アリスプロジェクトという事務所が仕掛ける三つの仮面ユニットが集まって結成されたグループです。

鯖江市議会 2019-02-20 平成31年 3月第417回定例会-02月20日-01号

その主な要因としましては、障害者福祉費、児童福祉費などの社会保障関係経費の慢性的な増や、地域密着型サービス施設整備等事業補助金の増、および10月に予定されている消費税率10%への引き上げに伴うプレミアム付商品券の発行に係る事務費として2,026万円余を計上したことにより、民生費で4億2,368万円余の増となったこと、また、鯖江広域衛生施設組合への負担金の増などにより、衛生費で1億51万円余の増、ラポーゼ

鯖江市議会 2018-12-12 平成30年12月第416回定例会−12月12日-04号

◆20番(菅原義信君) これは先般の全員協議会のときにもこの問題について意見が出されまして、一部事務組合とどう違うのかと。これまでもこうした自治体間での連携を行っていく場合にこうした一部事務組合方式というものがとられてきたわけですね。こういうものとどういうぐあいに性格として違うのか、その点について。 ○副議長(丹尾廣樹君) 中嶋政策経営部長

鯖江市議会 2018-12-10 平成30年12月第416回定例会−12月10日-02号

最初に、庁内の事務手順の適正化と働き方の見直しについてでございますが、昨年来、後期高齢者医療保険国民健康保険保険証の送付先誤り、市借地の借地料計算の誤り等が相次ぎ発生し、今年度に入りましても協業組合等の所有する家屋に対する固定資産税都市計画税の非課税取り扱いの処理誤り、市職員である障がい者数の誤報告等、業務上のミスが相次ぎ発生をいたしました。

鯖江市議会 2018-11-28 平成30年12月第416回定例会-11月28日-01号

また、先月5日から13日間にわたり開催されました第53回全国漆器展におきまして、越前漆器協同組合団体賞最高賞の桂宮賞を2年連続で受賞されました。また、個人賞でも全22賞のうち6賞を越前漆器が受賞されるなど、越前漆器に携わる皆様が一丸となって御尽力された成果に対し、心からの敬意を表するものであります。  

鯖江市議会 2018-09-10 平成30年 9月第415回定例会−09月10日-02号

しかしながら、一口に一体化と申しましても、部品を共同発注するなどの部分的一体化から経営統合まで幅広い可能性が考えられ、経営統合まで視野に入れた場合には、各社における株主社員労働組合などの合意形成が必要でありまして、また、鉄道施設の譲渡の取り扱いや議会での合意形成など、解決すべき大きな課題が多く存在します。  

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

      │    │ ├─────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │ 第69号 │鯖江市営住宅の設置および管理に関する条例の一部│ 産業建設 │ 可決 │ │     │改正について                 │      │    │ ├─────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │ 第70号 │鯖江・丹生消防組合規約

大野市議会 2018-08-01 08月01日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

産直の会の組織化に当たりましては、市、指定管理予定者、県、JAなどで構成する設立準備委員会が、これまでに農家組合長会議や各地区の公民館等に出向き、農業者向けの説明会を開催したとのことであり、今後、より多くの会員を募るため、11月ごろには商工業者向けの説明会も行い、産直の会の年度内の設立を目指したいとの説明を受けました。