3204件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大野市議会 2021-03-24 03月24日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

これに対し理事者からは、農林業商工業観光業などの民間事業者グループによるキャンペーンなどの実施を支援する事業を活用したり、本市をはじめ県や麺類組合などの関係団体が加盟する団体とも連携を図り、大野のソバをしっかり振興し広くブランド力を高めていきたいとの方針が述べられました。 

敦賀市議会 2021-03-11 令和3年第1回定例会(第4号) 本文 2021-03-11

また、組織的にも港都つるがに農業協同組合漁業協同組合を加えれば、形的には同じような形になります。  一方で、まちづくり小浜中心市街地に限らず観光を軸にしたまちづくりを目指すというものでございますし、港都つるがの主目的中心市街地活性化でございます。その中で観光関係事業も行っているということでございます。

敦賀市議会 2021-03-10 令和3年第1回定例会(第3号) 本文 2021-03-10

一方で、敦賀美方消防組合AED設置場所というホームページも検索結果の上位にあります。そこからさらに日本救急医療財団ホームページに飛び、さらに位置情報を送信することで周囲のAED設置場所が地図で分かります。  ただ、いずれにしても、いざというときに現在地から一番近いAED設置場所を見つけるために幾つものステップが必要となっています。  AEDは、緊急事態に必要とされるものです。

大野市議会 2021-03-01 03月01日-議案上程、説明-01号

大野市消防団 浦山一郎さんが、消防功労者消防庁長官表彰を、大野市農業委員会農業委員久保田眞由美氏が、農業委員会等表彰におきまして農林水産大臣表彰を受賞し、そば優良生産表彰におきまして、農事組合法人グリーンコーポ麻生島が、全国蕎麦製粉協同組合理事長賞表彰対象者に決定されました。 また、有終西小学校5年河原真由さんが第32回全国書写書道大会文部科学大臣賞を受賞されました。 

敦賀市議会 2021-02-24 令和3年第1回定例会(第1号) 本文 2021-02-24

森林整備及びその促進を目的とした森林環境譲与税について、これまで県や嶺南市町森林組合等と活用策について検討を行ってまいりました。近年の異常気象により全国的に大きな豪雨災害が発生していることから、本市では、この譲与税を活用し、災害発生危険性の高い崩壊土砂流出危険地区倒木除去等を行い、森林環境の保全に取り組んでまいります。  水産振興について申し上げます。  

小浜市議会 2020-12-18 12月18日-04号

2割負担を止めてくださいと寒空の下で座り込みをして訴えておられた年金者組合等の高齢者の方々の姿を見て、胸が熱くなりました。お医者さんにかかるには、そこへ行く足にもお金がかかります。免許を返納した人は、例えば私の池河内からですと片道3,000円くらいのタクシー代がかかります。このような負担がかかってくるのです。 高齢者負担は、介護保険でも既に利用料の2割負担一定所得以上で行われています。

勝山市議会 2020-12-17 令和 2年12月定例会(第4号12月17日)

もう一つの問題は、理事者が、福井県が今年度から突然、県の補助金を半減したために、九頭竜森林組合から大野市勝山市に補助金の創設を求められ、大野市が9月議会補助制度をつくったので、勝山市も実施したいと説明していることです。  そもそも福井県が補助額を1立米当たり1,700円を850円に半減したので、勝山市が3年間を限度に250円を補填するのです。

小浜市議会 2020-12-15 12月15日-03号

さらに、嶺南市町一体となりまして、嶺南広域行政組合若狭湾観光連盟、そして総合アウトドアメーカーでございます株式会社モンベル連携いたしまして、嶺南一体の自然を生かしたサイクリングであったりカヤックなどが楽しめるアウトドアスポーツエリアとして情報発信するなど、広域連携による取組も進めさせていただいております。 

小浜市議会 2020-12-14 12月14日-02号

12月1日、公立小浜病院組合議会が開催され、関係議員が出席しました。 12月2日、総務民生常任委員会ならびに総務民生分科会が開催されました。 同日、小浜防犯隊年末警戒出動式が開催され、議長が出席しました。 12月3日、産業教育常任委員会ならびに産業教育分科会全員協議会がそれぞれ開催されました。 12月4日、議長ならびに関係議員により、北陸新幹線に関する緊急中央要望が行われました。 

おおい町議会 2020-12-09 12月09日-02号

おおい町料飲組合さんも、コロナ禍で忘年会や会合が少ない中で非常に困っておられますが、今後も持続可能な運営方法や施策を考えられておられます。そういった催しにも前向きな御意見をいただいておりますので、町といたしましてもぜひ御検討していただきたいと思います。 

敦賀市議会 2020-12-08 令和2年第6回定例会(第2号) 本文 2020-12-08

11月15日から翌年の3月31日までを除雪期間と定めまして、敦賀土木協会敦賀管工事組合、造園組合その他協力業者の74社で除雪作業を実施するという計画になっております。  車道除雪は、原則として積雪深が10センチに達したら出動いたしまして、交通量の少ない深夜から朝方にかけて実施いたします。

鯖江市議会 2020-12-07 令和 2年12月第427回定例会−12月07日-02号

生産組合認定農家では、高齢化が進む一方、人手不足に悩まされています。スマート農業は、現在の農業に携わっている者には魅力的な農業です。実用化に向けての国の方向性が分かればお教えいただきたいと思います。  以上、私の質問とさせていただきます。前向きな御回答をいただきますようお願いを申し上げます。 ○議長(帰山明朗君) 佐々木市長