196件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

政策経営部長(中嶋誠一君) 競争的資金というお尋ねですけども、これは私も初めて聞いた言葉だったんで、調べさせていただきましたんですけども、いわゆる国の第3期の科学技術基本計画というものがあるとのことなんですけども、その中で資金配分主体が広く研究開発課題などを募りまして、提案された課題の中から、専門家を含む複数のものにより科学的、技術的な観点を中心とした評価に基づいて実施すべき課題を採択し、研究者等

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

また、アーチェリー競技では、インターハイにおいて丹南高校女子が団体準優勝、なぎなた競技では、全日本学生選手権において鯖江高校出身の仕入愛梨さんが演技競技において優勝、試合競技で準優勝、自転車競技では、JOCジュニアオリンピックカップにおいて、東陽中学校出身で科学技術高校の齋藤知樹君がジュニア男子3,000メートル個人追い抜きで優勝、さらに、U21デフバスケットボール世界選手権において東陽中学校出身の

大野市議会 2018-07-17 平成30年  7月 定例会-07月17日−議案上程、説明−01号

次に、公約の三つ目「底力をつける」につきましては、今般の平成30年7月豪雨や大阪府北部地震、一昨年の熊本地震など、予測していなかった災害や、国際化、情報化の進展、科学技術の発展といった変化の激しい社会に、いつでも対応できる防災基盤や産業基盤、道路、上下水道などのインフラを整え、底力をつけることが重要であると考えています。  

鯖江市議会 2018-05-28 平成30年 6月第414回定例会-05月28日-01号

さらに、来月17日には開催100日前を記念し、さばえ環境フェアにおいて炬火採火式を、23日には、中河公民館体育館で行われる鯖江市東部地区文化講演会において、丸岡高校女子および科学技術高校男子新体操部員による公開演技会を実施するなど、PR事業を精力的に展開し、一層の機運醸成を図ってまいります。  

鯖江市議会 2018-03-05 平成30年 3月第413回定例会-03月05日-02号

アイコムには世界の140の国と地域からさまざまな分野、例えば歴史美術考古学民俗科学技術、自然史等のミュージアムとそれぞれの専門家参加しており、会員数は約3万5,000人だと言われております。そして、それが来年2019年に日本で初めて国際博物館会議京都大会が京都市で開催される予定でございます。1948年に第1回が開催されてから71年目にして初めて日本開催となる予定でございます。

大野市議会 2017-09-04 平成29年  9月 定例会-09月04日−議案上程、説明−01号

加えて、今年の冬をめどに国立研究開発法人科学技術振興機構、通称JSTが実施する「日本アジア少年サイエンス交流事業」として東ティモールの学生が来訪し、本市の特徴的な水循環環境や水への取り組みなどを学ぶとともに、市民や子どもたちとの交流を図るべく、必要な経費を本定例会に補正予算案として計上させていただいております。  

大野市議会 2017-02-27 平成29年  3月 定例会-02月27日−議長の選挙、議案上程、説明−01号

また、経済再生に向けては、官民一体となって日本経済の成長力を高めるような研究開発へ重点配分しつつ、科学技術振興費全体として0.9㌫の伸びを確保するとともに、観光先進国に向けた経費や人工知能、自動車の自動走行などの分野における研究開発や実証などを行い、第四次産業革命を推進するとしております。  

敦賀市議会 2016-12-07 2016.12.07 平成28年第4回定例会(第2号) 本文

また、文化振興課の敦賀市文化芸術及び科学技術活動激励費については、個人情報保護の観点から、金額の公表については提出を控えさせていただきました。  しかしながら、委員会審査に必要であるとの要請を受けまして、入札結果報告についてはお示しさせていただいたと聞いております。  今後は、議会審議上必要であると判断され、委員からの要請がございましたら、適切に対応させていただきたいと存じます。

敦賀市議会 2016-09-28 2016.09.28 平成28年第3回定例会(第5号) 本文

当時の科学技術庁から敦賀市に対して、また白木に対しても要請があり、それ以来50年近く我々はもんじゅと向き合い、もんじゅと対応してまいりました。  先日も、その橋本昭三さんが連日、文科省あるいは経済産業省に要請を行う渕上敦賀市長に対して表敬訪問され、お礼を述べたと聞いております。

敦賀市議会 2014-03-11 2014.03.11 平成26年第1回定例会(第3号) 本文

福井市避難先としては科学技術高校、至民中学、教育研究所の3カ所になっております。また奈良県では、生駒市の北大和体育館ほか4カ所になっております。  このように、私も初めて知ったんですが、余り知らない人も多いと思います。今後、各町内の避難先の説明をどのようにされるのか、その点お聞きいたします。

大野市議会 2014-03-11 平成26年  3月 定例会-03月11日−一般質問−03号

そこでなんですけれども、国の方における文科省組織の中には生涯学習政策局初等中等教育局高等教育局科学技術科学政策室、研究振興室、研究開発室、スポーツ青年局のほかに、文化長官を置く文化庁組織としてありますということです。  それと、もう一点、文化芸術の振興に関する基本的な方針の中には、文化財の保存、活用、国際化交流、地域文化の振興、国宝史跡などをはじめとすると。  

敦賀市議会 2014-03-10 2014.03.10 平成26年第1回定例会(第2号) 本文

◯市長(河瀬一治君) 旧アクアトムにつきましては、もんじゅのナトリウム漏えい事故がございましたけれども、それを受けて立地地域における原子力科学技術への理解促進、また地域交流の場として、日本原子力機構に対する親しみも込めて、また信頼感をつくろうということでできた施設だというふうに私ども認識をいたしております。  

敦賀市議会 2012-12-13 2012.12.13 平成24年第5回定例会(第4号) 本文

3・4号については、現場を見ていただいているのに余りしていないということでありますから、危険度のイメージは一緒かもしれませんけれども、先ほどの自然は何十万年前とかいうことでありますが、科学技術の進歩というのは私は1号機、2号機とは、まだできていませんけれども数段違う安全ベルの高いものができるというふうに思っていますので、そういう安全面ではより新しく、いいものでできる。  

鯖江市議会 2012-09-03 平成24年 9月第388回定例会−09月03日-02号

こうした流れの中、資源を持たない我が国としては、エネルギー問題のみならず、IT、食料環境生命宇宙開発など、グローバル化した経済の中ではいやが応でも科学技術力が国力を左右する時代となってきております。今後とも、科学技術立国での持続、発展を考えるのであれば、その基盤となる人材を支えてる意味合いからも、小中高を通した理科教育の振興が何より重要と考えております。