117件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

1880年に手話による教育禁止されて以来、日本でもろう者の言語権差別事象など歴史的な背景もあったようですが、世の中の私たちも手話でのコミュニケーションができないと、タクシーに乗っていても、運転をする人々であっても、救急車搬送時であったりしても、また大規模災害が起きたときの避難所でことなど、当事者も周りの皆さんにも困ることが、今まで何で置き去りにされていたのだろうという思いであります。  

鯖江市議会 2018-12-10 平成30年12月第416回定例会−12月10日-02号

具体的には、個人情報保護につきましては、特記事項といたしまして、法令遵守を初め、公的認証として適切な個人情報の取り扱いを規定するプライバシーマーク、それから情報資産全体の保護を規定する情報セキュリティマネジメントの取得、また、誓約書の徴取、収集・目的外利用・提供の制限、複写・複製の禁止、持ち出しの禁止情報機器の持ち込みを制限するほか、文書等の適切な管理を徹底させることといたしております。  

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

昨年6月議会の答弁の中で、健康づくりにかかわる関係部署の職員からなる健康のまちづくり推進チームにて、各公共施設喫煙禁煙の実態実情等を把握しまして、国の案に基づき、敷地内・施設内の喫煙禁止または喫煙禁止場所の位置の表示等について、市として統一した対策なり対応をとっていきたいとの答弁をいただいております。

鯖江市議会 2018-06-11 平成30年 6月第414回定例会−06月11日-02号

県内の企業では、各種ハラスメントを就業規則禁止事項に明記し、実態の把握に、コンプライアンスや働き方に関する社員アンケートにハラスメントの設問を加えている企業や、全ての役員と所属長を対象にハラスメント学習会を実施している事業所もあります。そこで、本市におけるハラスメント防止措置における人権尊重の取組をお尋ねいたします。 ○議長(佐々木勝久君) 内方総務部長。

小浜市議会 2017-12-21 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月21日−04号

若狭地区介護認定審査会共同設置規約を廃止する規約の制定に関する協議について        議案第109号 小浜市一般職職員給与に関する条例等の一部改正について        議案第110号 小浜市特別職職員給与および費用弁償に関する条例の一部改正について        陳情第7号 大飯原発3・4号機の再稼働以前に30km圏自治体と住民への納得できる説明を求める陳情        陳情第10号 日本政府に「核兵器禁止条約

小浜市議会 2017-11-30 平成29年 12月 定例会(第5回)-11月30日−01号

について        議案第96号 小浜市営住宅管理条例の一部改正について        議案第97号 小浜市特別賃貸住宅設置および管理条例の一部改正について        議案第98号 小浜市営駐車場および小浜市自転車駐車場指定管理者の指定について        議案第99号 若狭地区介護認定審査会共同設置規約を廃止する規約の制定に関する協議について   日程第4 陳情第10号 日本政府に「核兵器禁止条約

鯖江市議会 2017-09-12 平成29年 9月第411回定例会−09月12日-03号

野良犬については狂犬病予防法に基づき捕獲を行うことが可能となっておりますが、猫を初めとする愛玩動物動物の愛護及び管理に関する法律で捕獲等の行為禁止されており、虐待や殺害が認められた場合は当然罰則を受けることになります。行政職員といえども猫の捕獲などを行った場合は罰則の対象となってしまうため、野良猫の捕獲等が行うことができないのが現状であります。

鯖江市議会 2017-09-11 平成29年 9月第411回定例会−09月11日-02号

仙台市の場合、ここは災害危険区域指定エリア内の私有地というのは市によって全て買い上げられたわけでございますけれども、そして、エリアでの再居住は禁止されたんです。被災者再定住化事業というのは、復興公営住宅への入居か、または高台に造成された居住区への宅地あっせんの二者選択となったためでございます。

小浜市議会 2017-06-29 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月29日−04号

義幸君 ●議会事務局長および書記  議会事務局長        齊藤睦美  次長            領家直美  書記            松山辰紀 ●議事日程    平成29年6月29日 午前10時開議   日程第1 議案第59号 平成29年度小浜市一般会計補正予算(第1号)   日程第2 議案第60号 小浜市災害危険区域に関する条例の制定について        陳情第4号 「日本政府核兵器禁止条約

小浜市議会 2017-06-22 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月22日−02号

一方、持ち込みごみの増加傾向の要因の一つは、ご指摘いただきましたとおり、野焼きの禁止による影響のほか、オオキンケイギク等の外来植物の駆除などの広報効果もあり、草木類の持ち込みによるものと考えられます。今後、草木類のリサイクルに向けた検討が必要となっておりますが、近隣に処理できる施設がなく、苦慮しているところでございます。  

鯖江市議会 2017-06-12 平成29年 6月第409回定例会−06月12日-02号

また、施設などの管理について、権原を有する者などの責務については、一つ、喫煙禁止場所の位置などの掲示義務、二つ、喫煙禁止場所における喫煙器具・設備、灰皿などです、の設置の禁止義務、三つ、喫煙禁止場所での喫煙者への喫煙の制止の努力義務などの責務を課すというものです。  この法案は、小規模飲食店における規制に対して、自民党と意見が対立し、今国会での審議は見送られました。

鯖江市議会 2016-09-06 平成28年 9月第406回定例会−09月06日-03号

改正の内容は、現行の禁止区域、許可区域の地域区分を景観の特性に応じて五つの区分に細分化し、地域区分ごとに範囲を明示するなど、メリハリのある規制となっております。本市では、西山公園周辺が新たに規制の対象区域に入ることになりますが、西山公園の数カ所の眺望地点から一定区域が規制の範囲になるため、中心市街地に含まれることになり、規制対象に入る商業者からは寝耳に水との批判が出ております。

鯖江市議会 2016-06-13 平成28年 6月第405回定例会-06月13日-02号

現行のふるさと納税に関しましては、自治体によって返礼率みたいな形は違うと思いますけれども、寄付していただいた方に対して、地元の特産品などを返礼品として送るという自治体が多いと思いますけれども、今回のその企業版ふるさと納税に関しましては、寄付をしてくれた企業に対しての返礼品の送付であったり、何らかの見返りを自治体から与えるということは国の方からは原則禁止されているところでございます。  

小浜市議会 2015-12-11 平成27年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号

◎企画部市民協働課長(地村知代君) 市のセキュリティ対策としましては、制度面では法律に定めがある場合を除いて、マイナンバーの収集、保管を禁止しており、マイナンバーを収集する際には、なりすまし防止のため本人確認義務づけられています。また、法律に違反した場合の罰則を従来に比べ強化しています。  

鯖江市議会 2015-12-07 平成27年12月第403回定例会-12月07日-02号

情報を保有している機関同士が勝手にマイナンバーのついた個人情報をやり取りするということは禁止をされております。また、繰り返しになりますけれども、情報の漏えいに対しましては、閉じられたネットワークで符号というものを用いてデータをやり取りしていると。そのデータについても暗号化しているということでございます。  以上でございます。 ○議長(末本幸夫君) 福原敏弘君。

鯖江市議会 2015-09-15 平成27年 9月第402回定例会-09月15日-03号

そこでまず、制度面の保護措置といたしましては、法律に規定があるものを除いて、マイナンバーを含む個人情報を収集したり、あるいは、保管や提供したりすることが禁止をされております。また、国に設置される特定個人情報保護委員会という第三者機関が、マイナンバーが適切に管理されているかどうか監視、監督を行います。