483件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2019-05-31 令和 元年 6月第418回定例会−05月31日-03号

今後、人口減少のさらなる進行や人生100年時代と言われる長寿化の中で、さらに大きな社会の変化が訪れようとしております。この人生100年時代には、高齢者から若者まで、全ての国民に活躍の場があり、全ての人が元気に活躍し続けられる社会、安心して暮らすことのできる社会をつくる必要があります。  その重要な鍵を握る一つが生涯学習社会の実現にあると考えております。

鯖江市議会 2019-05-20 令和 元年 6月第418回定例会-05月20日-01号

したもの                  総務課長        小 原 勢津子                  めがねのまちさばえ戦略課長                              服 部 聡 美                  秘書広報課長      高 崎 則 章                  財務政策課長      若 杉 敏 夫                  社会福祉課長

鯖江市議会 2019-03-15 平成31年 3月第417回定例会−03月15日-04号

したもの                  危機管理監       藤 田 裕 之                  総務課長        福 岡 正 義                  めがねのまちさばえ戦略室長                              斉 藤 邦 彦                  財務政策課長      白 崎 光 男                  社会福祉課長

鯖江市議会 2019-03-05 平成31年 3月第417回定例会−03月05日-03号

必要な人に十分な支援が届くように、医療分野と社会モデルを進めていただきたいと思います。御所見をお伺いしたいと思います。 ○副議長(丹尾廣樹君) 畠中健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(畠中則幸君) 共生社会についてでございます。議員御指摘のとおり、鯖江市では、共生社会の実現の取組の一つといたしまして、本年2月より、公立保育所で初めて医療的ケア児の受け入れを行っております。

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

6割以上は理解されないと思いますけれども、やはり人間動物の共生社会人間と自然の共生社会というものは今大事なところに来ているわけです。それの一つとして、動物との共生社会というものも、やはり私は地域における飼い主のいない犬・猫も大事だと思いますので、その点もお含みしていただきまして、またお取組、活動をよろしくお願いいたします。  では、最後の質問にさせていただきたいと思います。

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

僕は、多様性を認め合う、誰もが生きやすい社会、そんな社会の一員になれるように、人権について考える機会を持ち続けていきたいと思います。正しい知識を持ち、間違った考えや偏見から人権を守り、お互いを大切にしていくことを一人一人が意識していけば、社会が変わります。  こんな感想を持った生徒がおられました。以上で終わります。 ○議長(佐々木勝久君) 以上で、10番 帰山明朗君の一般質問を終了いたします。  

鯖江市議会 2018-09-21 平成30年 9月第415回定例会−09月21日-04号

地方自治体は、子育て支援策の充実と保育人材の確保、高齢化が進行する中での医療介護などの社会保障への対応、地域交通の維持など、果たす役割が拡大する中で、人口減少対策を含む地方版総合戦略の実行やマイナンバー制度への対応、大規模災害を想定した防災減災事業の実施など、新たな政策課題に直面しています。  

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

それに伴いまして、地域社会家族の変容が大きくはびこってきていると。それから、社会全体としてグローバル化の進展もますます進んできている。その中において、やはり格差というものが進んできているのではないかと。そして、雇用体系もやっぱり終身雇用というものからいろいろ変わりつつある。

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

また、今月7日には、公務員として初心に立ち返り、あるべき姿を改めて考える取組として、法令社会規範の厳守、全体の奉仕者にふさわしい振る舞いなど、公務員として心がけるべき基本的項目7項目を掲げた「職員執務七訓」を定め、課内ミーティング時に唱和し意識の浸透を図る取組を開始いたしました。  

鯖江市議会 2018-06-22 平成30年 6月第414回定例会−06月22日-04号

裕 之                  産業環境部次長     西 川 法 昭                  総務課長        福 岡 正 義                  めがねのまちさばえ戦略室長                              斉 藤 邦 彦                  財務政策課長      白 崎 光 男                  社会福祉課長

鯖江市議会 2018-06-12 平成30年 6月第414回定例会-06月12日-03号

もとより待機児童問題は、認可保育所に入所申請しても希望する保育所に入所できない児童がいるという社会問題であります。この問題は親の子育てに対する不安感を高め、ひいては少子化問題を深刻化させ、親の産休後や育児休暇後の就労を妨げることから、男女共同参画社会の実現を妨げる一因にもなっております。