68件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鯖江市議会 2020-12-08 令和 2年12月第427回定例会−12月08日-03号

また、所有者が亡くなって、相続が何人もおられますけども、全部放棄をするといった例もあります。だから、1件1件の案件に関して物すごい長い時間がかかるんです。足を運んで、その状況を聞き取りする。そういうような状況を本当に私も目で見てますし、分かっているつもりです。  ですから、この問題を解決するには、こういうような部署、一括して行うようなところが必要なんです。

福井市議会 2020-09-07 09月07日-02号

また,我が国の年間死亡者数は直近で約137万人と増加傾向にある事からも,相続手続に係る負担やその手続を受ける行政機関民間事業者等負担軽減に向けた取組が必要である」とあります。このお悔やみ関連手続に関しては,以前市長にワンストップ化を要望させていただきましたが,その後全国の市町では増加傾向にあります。改めてお悔やみコーナーの設置をお願いしたいと思いますが,いかがでしょうか。 

小浜市議会 2020-06-04 06月04日-01号

繰越しの理由でございますが、対象道路全面通行止めが必要となりまして、近隣住民への車両の出入りの調整に不測日数を要したこと、用地境界確認におきまして対象となる地権者相続追跡調査不測日数を要したことなどによるものでございます。 以上、報告第3号から報告第5号までの繰越関係報告の説明とさせていただきます。 

鯖江市議会 2020-03-02 令和 2年 3月第423回定例会−03月02日-02号

18年5月と19年7月に相続9人に改善指導書を送付したが、いずれも相続放棄し、所有者がいない状態となっています。解体費用は244万円で、国と県の補助金を受け市が負担するという掲載がなされておりました。  この記事を見まして、244万円の解体費用というのはちょっと安いかな、安過ぎるんじゃないかなという印象を受けました。  

越前市議会 2020-02-28 03月02日-05号

危機管理幹刀禰孝則君) 特定空き家の認定について関連いたしましてということですが、民法940条第1項においては、相続放棄者は次の相続のために財産管理継続しなければならないというふうなことが定められておりますが、現実的にはなかなか対応していただけないというのが現状でございます。全員相続放棄をするというような例も数多くございます。

敦賀市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 2020-02-25

第13条の9は、卸売業者が死亡した場合の相続による卸売業務継続に係る認可等について規定するものでございます。  46ページをお願いいたします。  第13条の10は、卸売業者による事業年度ごと事業報告書の作成及び提出等について規定するものでございます。  第13条の11、卸売業者の数につきましては、改正前の条例第13条と同じ内容を規定したものでございまして、条が替わったものでございます。  

越前市議会 2020-02-20 02月26日-02号

危機管理幹刀禰孝則君) 空き家全体で所有者がわかっているかどうか、数字については今持ち合わせておりませんが、空き家所有者がわかっているものにつきましてはその所有者の方、あるいは相続の方というものもいらっしゃいます。そういったところに指導をしていく、相談をかけていくというような形になってまいります。

勝山市議会 2019-09-17 令和元年 9月定例会(第2号 9月17日)

空き家に関するものは、所有者等に限られず、空き家所有者が死亡し相続全員相続放棄した場合における相続放棄者抵当権等担保権が設定されている場合の担保権者等も考えられます。  したがいまして、当市がこうした関係者に対して情報提供助言、その他必要な援助を行ったり、事案によって助言指導等を行うことにより、空き家問題の解決を図っていくことが重要と考えております。  

越前市議会 2019-06-19 06月20日-03号

所有者が判明すれば、文書指導、電話による助言等を行いますが、戸籍等による相続調査など、追跡調査に時間がかかったり、相続が不明で追跡が大変困難な場合もございます。平成30年度の所有者調査実績につきましては、調査数が108件であり、指導相談数については、同一物件の重複も含めまして123件となっております。 ○議長川崎悟司君) 加藤吉則君。

勝山市議会 2019-06-04 令和元年 6月定例会(第3号 6月 4日)

また、昨年、農地法及び農業経営基盤強化促進法改正により、農地相続の所在がわからないことなど、所有者不明となっている農地については、農業委員会が公示を行い、都道府県知事の裁定により農地中間管理機構が借り受けできるようになったところです。  今後もこれらの制度を活用するとともに、農業委員会農地中間管理機構農業公社が相互に連携しながら、農地集積を進めていきたいと考えております。

小浜市議会 2019-03-15 03月15日-04号

さらに、移住、定住を促進していかなければなりませんが、空き家、空き地の管理について、区長の協力で空き家調査をされたと聞いておりますけれども、全ての物件について所有者納税者相続など、適切に管理されているのか、お伺いをいたします。 ○議長藤田善平君) 産業部次長石田君。 ◎産業部次長石田勝一君) お答えいたします。 

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

登記名義人が死亡すると、相続は全ての財産について相続の権利が発生しますけれども、相続手続には必要となる戸籍書類一式を各機関ごとに提出しなければならず、時間もかかり、手続も大変煩雑であります。そうした状況でありますけれども、昨年5月29日から全国の法務局において各種相続手続に利用することができる法定相続情報証明制度がスタートしております。  

福井市議会 2018-11-27 11月27日-01号

第1款 市税について委員から,不納欠損額の内訳はどうなっているのかとの問いがあり,理事者から,平成29年度の不納欠損額約3億1,700万円のうち約1億4,000万円は,法人廃業倒産,個人においては財産のない高齢者相続がいない場合であり,それ以外の大半は生活困窮と判断され,滞納処分を停止した状態が3年間継続し,納付義務が消滅したものであるとの答弁がありました。 

小浜市議会 2018-10-10 10月10日-05号

同款、第5項住宅費、第1目住宅管理費、小浜市空家対策事業94万3,823円について、委員から、空き家把握方法を初め、空き家対策取り組み状況についての質疑があり、それに対して、決算額は、空き家調査業務ならびに相続調査に係る委託料となっている。平成29年度は4軒の空き家特定空家に認定しており、所有者等依頼をし、順次解体を進めている。

勝山市議会 2018-06-20 平成30年 6月定例会(第3号 6月20日)

2点目は、相続で生じた古い空き家を耐震リフォームしたもの、また除去した土地を平成31年度までに相続が譲渡した場合、3,000万円の特別控除がされます。市の現状とその広報についてお伺いします。  3点目、建築基準法改正予定により、空き家福祉施設商業施設への用途変更の制限が緩和されることや、安心R住宅制度による国の空き家対策がありますが、市の認識についてお伺いいたします。  

勝山市議会 2018-03-07 平成30年 3月定例会(第3号 3月 7日)

これは相続登記がされず相続が不在となり、その結果、空き家管理を委ねる人が特定できず、行政指導や勧告ができないといったケース、また全ての相続相続放棄をした結果、空き家管理をする義務はないとの主張をされるケースなどの解決にもつながるのではないかと考えております。 ○議長丸山忠男君) 酒井建設部長。              

福井市議会 2018-02-26 02月26日-02号

ところが,依頼主の方が亡くなられ,再度農地賃借権賃借料に関して再契約の手続をするのにも,相続がどこにいるのかわからないといった状況に遭遇したようであります。このような場合,相続を探すだけでも何日間も手間がかかるようであり,特に県外相続がいる場合はそれこそ大変で,数カ月間も苦労するようであります。

小浜市議会 2017-12-14 12月14日-02号

また、他の機関との連携の第1歩といたしまして、相続調査などに係ります協定を福井県司法書士会と締結したところでございます。 第2回空家等対策協議会におきましては、特定空家等につきまして協議いたしまして、この10月に3物件に関しまして特定空家等に認定いたしまして、所有者相続などの確定ができた物件から、空家等の推進に関する特別措置法第14条に基づきまして、指導を開始しているところでございます。