143件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

おおい町議会 2020-12-15 12月15日-03号

答弁町外法人が2社、町内事務所登記している法人が1社の3社から応募があり、マリーナ施設企業会計に関する有識者等で構成する審査委員会において審査の上、審査点数が最上位となった株式会社マリーナジャパンを選定した。 質疑地域の活力を生み出すため、地元事業者の参入を進める必要があると思うが、今後の指定管理に関する考え方は。 

福井市議会 2020-12-07 12月07日-02号

当時の建設部長からは,平成27年5月に空家等対策推進に関する特別措置法が施行され,国のこの法律に基づき市としての調査が可能となったことから,建物,土地登記名義人の一部が判明した。平成30年3月23日と4月11日に敷地内への立入調査を実施し,これらの調査で判明した法人の取締役に対して計8回,文書電話で現状の説明と清算手続を促したとの答弁がありました。 

越前市議会 2020-09-09 09月23日-06号

丸岡二朗氏は、昭和61年から田中土地家屋調査士事務所に勤務をされ、平成5年からは丸岡朗土地家屋調査士事務所を開設し、土地家屋調査士として30年以上の長きにわたり土地家屋登記に関する調査測量業務等に従事をされ御活躍されております。今回、固定資産評価審査委員会委員の選任に当たり、人格識見高く誠実な人柄は誠に適任であると存じまして提案をいたしたものであります。 

福井市議会 2020-09-08 09月08日-03号

現在,森林組合地区協力して森林整備を進めていますが,森林相続登記がなされておらず,林地の境界が分からないなど問題が山積しております。 本市として,今後どのように取り組んでいくのか,お考えをお聞かせください。 以上で私の質問を終わります。御清聴ありがとうございました。 (市長 東村新一君 登壇) ◎市長東村新一君) 私からは,まず学校規模適正化における財政的な課題についてお答えします。 

越前市議会 2020-09-07 09月08日-04号

しかしながら、町内会法人化について、町内会名義不動産登記を行うには、一定の手続により、法人格取得する必要があるとなっていて、面倒な手続が横たわっております。これらの手続をもう少し簡略化できないものでしょうか。 ○議長(三田村輝士君) 蒲総務部理事。 ◎総務部理事産業環境部理事蒲久美子君) 町内会法人化するためには、地方自治法第260条の2に基づき、市長認可が必要となっております。 

越前市議会 2020-06-11 06月11日-01号

││  改正の内容でありますが、固定資産税につきまして、登記簿上の所有者が死亡し、相 ││ 登記がされるまでの間に、土地又は家屋を現に所有している者に対し、氏名や住所 ││ どの必要な事項を申告させることができるなど、申告制度に関する規定を整備するも  ││ の、調査を尽くしても固定資産所有者が明らかにならない場合、その使用者所有者 ││ とみなす制度の拡大を図るもの、その他法令等改正に伴

鯖江市議会 2020-03-02 令和 2年 3月第423回定例会−03月02日-02号

都市整備部長長谷川伸英君) 空き家利活用問題点の認識についてのお尋ねでございますけれども、議員指摘のとおり、思い出多い家を貸すことに対する抵抗感や、空き家を提供したい人と、使いたい人との条件が合わないこと、また登記がされていないことにより取引ができない状態にあることなどが利活用問題点だと認識してございます。  

おおい町議会 2019-12-19 12月19日-03号

答弁地籍調査により確認される土地変更や新たな登記は、税務課が所管する公図関係することから、この連携を踏まえて税務課地籍調査部門を担当し、地籍整備課が行う土地改良耕地関係業務農林水産振興課事務分掌を移管する。 以上のほか、質疑は各議案の各般にわたり、極めて熱心に審査が行われ、それぞれ答弁がありました。 こうして議案第71号から議案第78号までの8議案に対する質疑を終了しました。 

越前市議会 2019-09-09 09月10日-05号

しをいただきたいのですが、この間農業委員会中心に少しでも耕作放棄地を減らすようにということで、新しい制度ですが荒れてしまった農地について農業委員会証明書を発行して地目をもう山林とか原野に変えるということで、農地性をなくすという、これは前向きな方策ではないのですが、農地ではないものを農地としていつまでも管理することはできないということの国の方策が一つありまして、平成29年度に1,961平米、微々たる面積ですが地目変更登記

福井市議会 2019-07-03 07月03日-04号

次に,森林所有者特定方法といたしましては,登記簿,戸籍簿住民票等調査や確認を行います。それでも不明な場合は,所有者が不明である旨とあわせ,申し出がない場合には本市に経営管理権を委託する旨について公告いたします。それでも,なお申し出がない場合には,県知事の裁定を経て,市が経営管理権を設定してまいります。 

福井市議会 2019-07-02 07月02日-03号

4番目として,テナントを借りたり,内装工事をしたり,ホームページをつくったりといった創業に向けた準備を行い,そして5番目に開業届の提出もしくは法人登記をしてお店のオープンといった流れになります。 ここで厄介になるのが,銀行融資補助金交付決定との絡みでございます。銀行は,開業届を税務署に提出するか法人登記をするか,場合によってはした後でないと創業融資を行わないことになっております。

越前市議会 2019-06-19 06月20日-03号

管理指導手順、実績ということですが、空き家等所有者管理指導等を行う場合には、まず課税情報調査、それから住民票戸籍登記簿等取得、周辺への聞き取り等によりまして所有者調査を行います。所有者が判明すれば、文書指導電話による助言等を行いますが、戸籍等による相続人調査など、追跡調査に時間がかかったり、相続人が不明で追跡が大変困難な場合もございます。

福井市議会 2019-02-26 02月26日-03号

平成31年2月1日に換地処分の公告を行い,現在,地区内の住民運転免許証保険証,商業登記に係る住所変更手続をしているところです。事業推進のために御尽力いただいた福井市を初め,御理解と御協力をいただいた地元住民の方々,国,県,関係諸団体の皆様には住民の一人として深くお礼申し上げたいと思います。私も微力ながらこの事業審議会委員として事業当初から携わらせていただきました。

おおい町議会 2018-12-14 12月14日-02号

ほかの他府県は地籍、いわゆる登記を伴うものも進んでおりまして、福井県全体では今2%ということで、恐らく全国で1番進んでないんじゃないかなあと、その中でおおい町は7.5%進めていただいとるということですが、今後もぜひ継続して、これふやしていただいて、そしてこのシステムに対応できるように努めていただきたいと思います。 

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

特に不動産登記名義人が死亡した場合、所有権の移転登記が必要となりますけれども、相続登記が行われず、放置不動産が増加し、所有者不明土地問題や空き家問題の一因となっていくとの指摘がございます。登記名義人が死亡すると、相続人は全ての財産について相続の権利が発生しますけれども、相続手続には必要となる戸籍書類一式を各機関ごとに提出しなければならず、時間もかかり、手続も大変煩雑であります。

鯖江市議会 2018-11-28 平成30年12月第416回定例会-11月28日-01号

また、鯖江市土地開発公社につきましては、去る7月31日に県から解散の認可を受け、清算手続を行ってまいりましたが、今月6日の清算人会を経て、残余財産を市に引き継ぎ、清算結了登記および県への届け出など全ての手続が完了いたしました。議員各位を初め公社理事各位の御理解、御協力に感謝申し上げます。