969件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-03-08 2019.03.08 平成31年第2回定例会(第4号) 本文

その結果、男女合計での正規雇用者比率は68.9%で、9市のうち7番目となっております。  次に、若者の完全失業率ですが、若者に特化した数値は今現在持ち合わせておりませんので完全失業率についてお答えをさせていただきます。  男性の完全失業率は4.0%で、9市のうち失業率の低いほうから数えて5番目である一方、女性は3.0%で、9市のうち9番目となっております。

敦賀市議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第2回定例会(第2号) 本文

また、年ごろの男女のデートスポットの一つであったとも記憶しております。  そして、その松原公園から西には浜グランド。ここでは休日になると草野球が開催され、子供の日には親子の集いも開催。  その西には日本三大松原。まさに白砂青松の名勝地で、こんなすばらしいところは敦賀のオンリーワンですよ。  

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会(第1号) 本文

次に、男女共同参画社会の推進について申し上げます。  本市では現在、第3次つるが男女共同参画プランに基づき、男女がともに暮らしやすい社会を形成するための各種施策を行っております。このプランの計画期間が平成32年度までとなっていることから、新年度から2年間をかけて男女共同参画社会の実現に向けた第4次プランを策定することといたしました。

鯖江市議会 2018-12-12 平成30年12月第416回定例会−12月12日-04号

ただ、先ほど来申し上げているように、やはり高齢者の方とかそういった方に関しては、非常にいろいろな手立てを持って普及というのもしていかなければならないと思っておりますし、老若男女、企業の大小を問わずに、キャッシュレス化というものができる仕組み、この点、鯖江市としてやはり取り組んでいただきたいと思いますけれども、いかがでしょうか、お伺いします。 ○副議長(丹尾廣樹君) 関本産業環境部長。

大野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

本市では、結婚を望む独身の男女に出会いの場を提供し、結婚に結び付けていただくことを目的に、越前おおの婚活力ステップアップ事業で、婚活セミナーや婚活イベントを開催しています。  また、今後のより良い婚活支援の方法を検討するために、6月下旬に市内在住の20歳から39歳までの若者を対象として、結婚及び婚活支援事業に関するアンケートを実施したとのことであります。  

鯖江市議会 2018-12-11 平成30年12月第416回定例会−12月11日-03号

先日の男女共同参画のイベントの中で、この提案書を事業報告書という形で頂戴もしたわけでありますけれども、この中の提案の中に、市民主役事業が定着した鯖江市において、乱立ぎみなものや一本化できる事業を見直し、スリム化を図ってはどうだろう。こうした提言もなされているわけであります。  

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

そこで、今後整備を行おうとしているグループホームの形態は、男女別に考えているのか、またユニット数はどれくらいで、どの地域で考えているのか、わかる範囲で教えていただきたいと思います。 ◯福祉保健部長(山本麻喜君) 第5期敦賀市障がい福祉計画では、グループホームの利用人数を現在の48人から63人まで15人の増を目標としております。

鯖江市議会 2018-11-28 平成30年12月第416回定例会-11月28日-01号

成績につきましても、福井県選手団は国体では天皇杯、皇后杯ともに1位、障スポでも過去最多の130個のメダルを獲得し、本市開催競技でも、体操では成年男女のダブル優勝、少年男子3位、少年女子7位、新体操3位、そして競技別での天皇杯および皇后杯を獲得、また、なぎなたでは少年女子が演技と試合で優勝、成年女子が演技で優勝、試合で8位入賞、そして競技別天皇杯および皇后杯で過去最高の2位となるなど、すばらしい結果をおさめました

鯖江市議会 2018-09-11 平成30年 9月第415回定例会-09月11日-03号

2016年国民生活基礎調査によりますと、福井県の男女合計の喫煙率は19.3%で全国21位と発表されています。ちなみに1番低い奈良県は17.1%でした。  喫煙率が最も低かった奈良県は自治体の受動喫煙防止策が進んでいます。例えば生駒市はふるさと納税の使途として受動喫煙防止を導入しました。資金を市内の事業所への啓発活動や分煙の取組に充てるとしています。

大野市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会-09月11日−一般質問−03号

そのような教育を行うためには、一定規模の児童・生徒集団が確保されていることや、経験年数、専門性、男女比等についてバランスの取れた教職員集団が配置されていることが望ましいとも考えております。  教育委員会といたしましては、小中学校等の適正規模化を進め、児童・生徒のより良い教育環境を整えるため、慎重に、丁寧に、着実に小中学校再編に取り組んでいく必要があると考えております。

敦賀市議会 2018-08-31 2018.08.31 平成30年第3回定例会(第4号) 本文

◯18番(山本貴美子君) 総量縮減とか言われますと、男女共同参画センターもそうですし、市民福祉会館もそうですし、先ほど保育所についても民間委託しようかという話もありました。市民が残してほしいものはなくして、市民が暮らしの中でどうしても必要性を感じていないものは建てていくように感じています。  市民の願いというのは福祉のまちづくりです。

敦賀市議会 2018-08-29 2018.08.29 平成30年第3回定例会(第2号) 本文

また、この12の事業の中に、農業後継者確保等支援事業及び異業種企業交流促進支援事業がありますが、どちらとも男女の出会いの場を提供する婚活事業となっていますが、異業種企業の事業は実施された事実はありますが、農業後継者の事業については私の知る限り実施されていないと思うんですが、この2つの事業について前回の実績と成果はどのようなものだったのでしょうか。伺います。

鯖江市議会 2018-08-29 平成30年 9月第415回定例会-08月29日-01号

また、今年度中にSDGsの理念を総合戦略に追記するとともに、SDGsの理念を取り入れた鯖江市女性活躍推進計画の策定に向けた方向性を打ち出し、来年度改正する第4次鯖江市男女共同参画プランに反映させてまいります。さらに、すぐれた取組を行う企業や団体を表彰する「ジャパンSDGsアワード」にエントリーするなど、本市の取組をロールモデルとして国内外に発信できるよう、積極的に取り組んでまいります。  

敦賀市議会 2018-06-15 2018.06.15 平成30年第2回定例会(第4号) 本文

まず、男女共同参画センター。これまでの男女共同参画センター、あるいは市民協働課、それぞれ本当にいい役割をこの10年間やってきたというふうに思っております。特にNPOを含めて、子育てだとか、あるいはダンス、あるいはこども食堂を含めて、いろんな意味で市民活動が活発になってきております。  

鯖江市議会 2018-06-12 平成30年 6月第414回定例会-06月12日-03号

では、早速本題に入りたいと思いますけど、男女共同参画といいますと、市民の皆様もほとんど内容的には御理解されてもおりますので、男女共同参画が何ぞやというところからはもうやめました。時間も1時間しかありませんので、早速質問に入らせていただきます。鯖江市は男女共同参画都市宣言からことし11月30日で10周年を迎えます。

鯖江市議会 2018-06-11 平成30年 6月第414回定例会−06月11日-02号

報道によりますと、日本が男女平等と思う人は11%で、女性活躍推進の施策が進み、共働きがふえる一方で、いまだに職場や家庭での男女格差が目立つことが伺えると分析をしています。日本は男女平等かを尋ねたところ、「そう思う」が11%、「どちらともいえない」が25.5%、「そう思わない」が63.6%で、男女別では「そう思わない」が女性が12.6ポイント高いとのことであります。

小浜市議会 2018-06-07 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−01号

5月27日、小浜男女共同参画ネットワーク総会が開催され、議長が出席しました。  5月29日、議会運営委員会、議会基本条例検証・見直しワーキンググループ会議が開催されました。  5月30日、総務民生常任委員会が開催されました。  同日、全国市議会議長会定期総会が東京都内において開催され、議長が出席しました。  同日、福井県交通安全協会若狭交通安全協会通常総会が開催され、副議長が出席しました。